濡れ衣を着せられる夢の意味とは【夢占い】

夢占い最終更新日:2018年11月29日

濡れ衣を着せられる夢は、日頃の不満を表しているケースが多く、現実のストレスが夢に影響を与えています。

他にも幾つかの意味があるので、ここでは濡れ衣を着せられる夢の意味や深層心理を紹介します。

1.ストレスの限界を感じているため、濡れ衣を着せられる夢を見た

濡れ衣を着せられる夢を見る場合、ストレスの限界を意味している可能性があります。

ストレスと濡れ衣を着せられる意味には関係があり、不満が溜まるとストレスも溜まりますが、不満が多い時は自分だけ大変という深層心理になります。

自分だけという深層心理は、濡れ衣を着せられている感覚に近いため、夢の中では不満が濡れ衣を着せられている形となって出てきます。

濡れ衣を着せられるという意味は、根拠のない責任を負わされるという解釈が主流で、一般的に理不尽や誤解、裏切りなどを連想します。

ストレスが限界になると冷静な判断ができないため、被害妄想的な思考が強くなり回りに対する不信感も強くなっていきます。

その為、濡れ衣を着せられる夢を見る場合はストレスの限界を意味している可能性があり、現実的にストレスが溜まっている時は対処する必要があります。

濡れ衣を着せられる夢になるほどストレスが溜まっている場合は、心理的にも不安定な状況のため人と会話をするなど孤立しない対策がオススメです。

2.濡れ衣を着せられる夢はプライドの高さを意味している

濡れ衣を着せられる夢を見た時の意味は、プライドの高さを表しているケースがあります。

プライドが高いと、ちょっとした事でも不平不満を感じる傾向で、なんで自分が嫌な思いをするのかという深層心理が強くなります。

その深層心理は、自分を擁護する考え方に向けるため、嫌な事を濡れ衣を着せられる事に比喩させます。

プライドが高いほど自分を擁護する頻度が多いので、濡れ衣を着せられる夢を見る可能性が高くなります。

逆に、プライドが普通や普通以下だと不平不満を感じ難く、自分だけ大変という考え方にならない傾向で、自分だけという気持ちにならないと濡れ衣を着せられる深層心理にもなりません。

プライドの高さは、人の力を高めるパワーになりますが力を下げる原因にもなるので、プライドが高過ぎて不平不満を感じやすい場合は、周りの人を見ると自分に原因があることに気づきます。

また、濡れ衣を着せられる夢を見る意味がプライドの高さを表している場合、プライドが生き方の妨げになっているので、プライドのラインを下げることが大切です。

3.人に責任を押し付けた罪悪感があるため、濡れ衣を着せられる夢を見た

濡れ衣を着せられる夢を見た場合、自分が着せられた立場とは限らず、人に濡れ衣を着せた立場という可能性もあります。

夢は現実通りの内容にならないケースが多く、立ち位置やプラスマイナスの逆など、逆の内容になる夢は多い傾向です。

その為、濡れ衣を着せられる夢を見ても、人に責任を押し付けた罪悪感を意味している可能性があり、悪い事をしたという後悔の深層心理が夢に影響しています。

自分が被害者の時より加害者の時の方が深層心理に与える影響は強く、誰かに対する罪悪意識があると夢になりやすい傾向です。

例えば、子供の頃友達に濡れ衣を着せた場合、大人になっても頭から離れないケースがあり、濡れ衣を着せられる夢として定期的に登場します。

ただ、現実世界で自分が被害者の時も濡れ衣を着せられる夢を見ますが、この場合は自分の置かれている立場を把握できるので、夢の意味をすぐに理解できます。

しかし、罪悪感があって濡れ衣を着せられる夢を見る場合は意味を把握し難いので、何でこんな夢を見たんだろうという感覚になりがちです。

4.人間関係が上手くいっていないため、濡れ衣を着せられる夢を見た

人間関係が上手くいっていないと、孤独や裏切り、疑心などマイナスな心理状態になる傾向で、これらのマイナスな深層心理は被害妄想を生み出します。

被害妄想が原因で濡れ衣を着せられる夢を見るケースがあり、この場合の夢は人間関係が上手くいっていないという意味です。

人間関係が上手くいっていないと他人を信用できなくなるので、影で自分に責任を押し付けているのではなど疑う心理になりがちです。

また、誰も自分を守ってくれないという感覚も強くなるので、人間関係が上手くいかない時ほど濡れ衣を着せられる夢を見る可能性が高くなります。

逆に、人間関係が上手くいっていると信用する深層心理が強くなるので、疑心や被害妄想的な考え方が無くなり濡れ衣を着せられる夢を見る可能性は低いです。

人間関係が上手くいっている状態で濡れ衣を着せられる夢を見た場合は、人に危害を与えた罪悪感が夢の意味になりがちです。

人間関係が上手くいかない時は、被害妄想にならず自分の信念をしっかり持つことが、解決や事態の悪化を防ぐ方法です。

濡れ衣を着せられる夢の意味や深層心理を知ろう

濡れ衣を着せられる夢は、理不尽や誤解などに関係した意味が多く、現実にあった出来事が夢に影響を与えています。

ただ、夢は逆を意味するケースが多いので、濡れ衣を着せられる夢を見た場合でも、現実は自分が人に濡れ衣を着せているという可能性もあります。

 

    「濡れ衣を着せられる夢の意味とは【夢占い】」への感想コメント一覧

     

    現在のところ、まだ感想はありません。ぜひ最初の感想を書いてください。

この記事への感想を書く