AB型男性に最適なアプローチ方法。AB型男性を落とそう

最終更新日:2016年4月12日

気になる男性が、独自のこだわりを持つAB型である場合、他の男性とはアプローチ方法を変える必要があります。
AB型男性は世界観が独特であり、自分の世界観に合わない人とは距離を縮めたがらないので、アプローチもそれに合わせたものにしないと、「恋愛対象外」とみなされてしまうのです。

では、AB型男性に対しては、どのような形でアプローチしたら良いのでしょうか。

1.いきなり距離を縮めようとしない

AB型男性はマイペースです。
いつでもどこでも自分のペースを貫くため、それを乱そうとする人とは、恋愛どころか、仲良くなることすらできません。
そのため、AB型男性にアプローチする時は、いきなり2人の距離を縮めようとしないことが大切です。

早く仲良くなりたくて焦るあまり、前のめりな態度が見え隠れすると、AB型男性は人一倍敏感にそれを察知します。
自分の世界に、いきなり土足で足を踏み込まれることに対して、危機感を感じるためです。

そして、AB型男性から1回でもそのように感じられてしまうと避けられることもあるので、その後仲良くなるのが難しくなります。

どんなに相手のことが好きであっても、AB型男性に対しては、いきなり距離を縮めようと前のめりにならないように気をつけた方が賢明です。


2.自分ではあまりしゃべり過ぎず、相手の話の聞き役に徹する

AB型男性は自分の独自の世界観に、どこか自信を持っています。
そして、心のどこかでそれを、誰かに分かってもらいたいと思っているのです。

なので、AB型男性との距離を縮めたい場合は、相手の話に真剣に耳を傾け、聞き役になってあげることが有効です。
そして「すごいね」と要所要所で褒めてあげると、態度に出さずとも、AB型男性は内心非常に喜んでいます。

AB型男性に対しては、最初はひたすら聞き役に徹することをオススメします。

「たまには私のことも知ってもらいたい」と、自分のことをAB型男性に対してしゃべり過ぎるのは逆効果です。

AB型男性は基本的に、余程親しい相手でない限り、他人に興味がありません。
そのため、まだ親しい関係になっていないうちに、自分の話をべらべらしゃべり過ぎると、「この人は面倒な女性だ」と思われて避けられてしまいます。


3.出掛ける時はロマンチックな場所へ行く

AB型男性は、実はとてもロマンチストです。
恋愛に対しても、独自の理想を持っており、「恋愛をするならクール且つロマンチックに」というのが彼らの恋愛観です。

そのため、ある程度親しくなって一緒に出掛けるようになったら、ロマンチックな場所を選びましょう。

ロマンチックな場所に行くことで、AB型男性は少しずつ恋愛に対して積極的になっていきます。

逆に、AB型男性が嫌う場所は、騒々しい場所・人が多過ぎる場所・子どもっぽい場所です。

このような場所はAB型男性にとって、イライラするだけの場所です。

話題のデートスポットやテーマパーク・遊園地などは、AB型男性とは一緒に行かない方が良いでしょう。

女性の買い物に付き合わせるのも、マイペースなAB型男性にとっては、苦行以外の何ものでもありません。


4.メールやLINEは用事がある時だけ短く送り、返事がなくても気にしない

AB型男性は、メールやLINEがマメではありません。

「自分のペースを乱すので、できればメールやLINEは存在しない方が有り難い」と考えているのがAB型男性です。

なので、AB型男性にメールやLINEをする場合は、「用がある時だけ、必要な要件を手短に送る」ということがポイントです。
長々とした文章や、構ってもらいたいあまりに、用もないのに意味のないメッセージを送ると、それだけで敬遠されます。

返事がなくてもあまり気にする必要はありません。

必ず返事が必要な余程の用事でもない限り、返事がなかったら放っておきましょう。

ここで返事の催促をしつこくすると、関係に溝ができてしまいます。


5.繊細さを優しく受け入れる態度で接する

AB型男性はプライドが高く、繊細です。
そのため人一倍傷つきやすいのが特徴です。

AB型男性と距離を縮めたい場合は、その繊細さを優しく受け入れる態度でいると、相手も警戒心を和らげて少しずつ近づいて来てくれます。

絶対にしてはいけないことは、AB型男性のこだわりや内面などについて、否定したりバカにしたりすることです。
悪気なくやってしまったとしても、AB型男性は「否定される」「バカにされる」ということに対して敏感に反応してしまうため、このような態度は避けましょう。

AB型男性は、「自分は人から受け入れられづらい性格である」ということをある程度自覚しているため、それを受け入れてくれる人に対しては安心して心を許します。
少しわがままに感じられるかもしれませんが、母親かお姉さんになったつもりで包み込んであげましょう。

AB型男性と上手に付き合っていこう

AB型男性にアプローチするときは、「私をもっと見て」「私にもっと興味を持って」ということをアピールするような「私が・私が」という態度は御法度です。
元々あまり他人に興味がないため、過度な自己アピールをしてくる女性に対して疲れてしまうのです。

そのためAB型男性に対しては、「彼らの独自の世界観を認めて受け入れ、優しく包み込む」という形の静かなアピール方法が最も有効です。