好きな人ができた。女性がその時すべきこと

最終更新日:2016年4月12日

好きな人ができたら、「何としてもこの恋を成就させたい」と願うのは、全ての人の共通の思いです。

しかし、ただ好きだと思っているだけでは、何の進展もありません。

そのため、何か行動を起こす必要がありますが、闇雲に行動を起こしたとしても、相手から良い反応が得られることはありません。

そこで、好きな人ができたら、まず最初に何をするべきかご紹介します。

1.自分の外見を磨く

好きな人ができた時、相手から異性だと意識されなければ、恋人になることはできません。

相手から女性として意識してもらうためには、魅力的になることが必要です。

人間の魅力はいろいろありますが、やはり外見の魅力も大事な要素です。

外見を見て「カワイイ」「キレイだ」と思ってもらえるだけで、相手から「女性として」興味を持ってもらえるきっかけになるのです。

外見を磨く上で大切なのは、「女性らしさ」と「清潔感」です。

華やかさは二の次でも構いません。

相手から見て、「一緒に歩いて心地良い女性」「見ていて癒される女性」になれるよう、そのように外見を磨く努力をしましょう。

スキンケアをしたりメイクの腕を磨いたりすることも良いでしょう。

男性が好感を持ってくれそうなファッションについて研究するのも良い方法です。

そのようにしながら、より魅力的な女性になるように、日々努力しましょう。

外見に手を抜く女性には、男性は興味を持ちません。


2.笑顔で明るく相手と接することができるように意識する

好きな相手の前では、誰でも緊張してしまうものです。

しかし、緊張を言い訳にしていつまでも固い表情と態度で相手に接してしまうと、いつまで経っても好感を持ってもらうことはできません。

相手は、こちらが緊張していることなどわからないので、そのように接していると、「感じが悪い」と敬遠されてしまいます。

そこで、好きな人と接する時は、どんなに緊張していても、明るく笑顔で接することができるようにしておくことが大切です。

好きな人と顔を合わせそうな時は、事前に心の準備をしたり、深呼吸をしたりして、緊張をほぐすようにしておきましょう。

どうしても緊張してたどたどしくなってしまった時は、「私、人見知りするタイプですので、緊張してしまっているんです。

すみません」と、笑いを交えて素直に言ってしまった方が、好感が持てます。


3.相手の友達と仲良くなっておく

好きな人ができて、何とか恋愛を成就させたい場合は、協力者がいると心強くなります。

そこで、相手の友達と仲良くなっておくと、スムーズに事が運びやすくなります。

相手の友達と仲良くなっておくと、相手の好きなものや考え方など、色々と情報を得ることができます。

いざとなったら、その友達が仲立ちをしてくれるという可能性もあります。

好きな人の友達と仲良くなることは、良いことがいっぱいです。

但し、ここで1つ注意したいことがあります。

その友達が男性だった場合です。

相手の友達と仲良くなる時は、「その友達が、自分に対して恋愛感情を抱かないように配慮すること」が大切です。

望まない三角関係は、はじめのうちに防いでおく必要があります。

そのため、好きな人の友達とは、「異性を感じさせない、フランクな関係」を維持しましょう。


4.相手に彼女や好きな人がいるかどうか調べておく

好きな人に彼女がいた場合、勢いに任せて告白しても失敗します。

彼女ではないけれど、相手に好きな人がいた場合も同様です。

このような場合は、つらいかもしれませんが、しばらく静観する必要があります。

男性は一途な面があるため、彼女や好きな人がいた場合、他の女性には目もくれません。

そのため、「今、告白して良い時期か悪い時期か」を知らないと、結局傷つくことになります。

ですので、「今現在、相手に彼女や好きな人がいるかどうか」を把握しておくことは、大切なポイントです。

彼女や好きな人がいなければ、このまま告白に向けて突き進んでも、成功する可能性は大いにあります。

しかし、彼女や好きな人がいた場合は、相手の気持ちがその女性に対して冷めてしまうまでしばらく待ちましょう。


5.相手の好きなこと・好きなものを把握しておく

好きな人ができたら、相手の好きなこと・好きなものを把握しておきましょう。

人から聞き出しても構いません。

それらに関してできるだけ多くの情報を集めておくと、仲良くなってきた時に役立ちます。

例えば、相手の好きな食べ物を知っていれば、デートで食事に行く際の参考になったり、手料理を御馳走する際にも役立ちます。

例えば、相手の趣味について知っていれば、自分も一緒に楽しめることが増えるかもしれません。

このように、相手の好きなこと・好きなものについてたくさん知っていれば、相手を喜ばせることができるチャンスも増えます。

それによって、相手から好感を持ってもらうことができるようになります。

好きな人ができたら相手のことを良く知ることが大切

好きな人ができたら、相手から好きになってもらえるような自分になるための努力はもちろん、相手をよりよく知るという努力も必要です。

少し時間はかかりますが、このようにしていくことで、自分も磨かれ、相手のことも喜ばせることができるようになります。

その結果、相手とより良い関係を築くことができるようになります。

恋人同士になれるかどうかは、そのまた先の話です。

まずは自分を磨き、相手を知って、「相手と良い関係を築く」ということに集中してみてください。