秋にオススメなデート5選

最終更新日:2016年2月23日

暑い夏も終わり、秋だからこそのデートはいかかですか。

食欲の秋、読書の秋、芸術の秋、秋の夜長など秋はイベントもおいしいものもお出かけスポットも充実しデートに最適です。

そんなこの秋は恋人と一緒に秋を満喫しましょう。

1.紅葉デート

秋といえばやっぱり紅葉、色づく葉とともにカラフルなデートがオススメです。

紅葉を見に行くのにドライブもオススメですが、車でのお出かけは渋滞に巻き込まれたり、重たい雰囲気になったり、いろいろと大変です。

そこでオススメなのがゆっくりローカル電車で紅葉の旅です。

電車が好きな男性も多く、トイレに困ったり、渋滞に巻き込まれずに時間通りにつけるという点が何と言って魅力です。

駅から紅葉スポットまでは通り沿いのカフェやお土産屋さんを除きながらのんびりすごせます。

二人で手をつないで赤や黄に染まる道を歩いてみれば二人の恋も一層盛り上がります。


2.秋の夜長におうちデート

いつもデートは外で夕食を一緒に食べているという皆さんにオススメなのが、おうちデートです。

秋は夜が長いというように、少し肌寒い日もありますが過ごしやすい夜にゆっくりとおうちでデートはいかがでしょうか。

二人で一緒にご飯を作り、DVDをみたり、お酒を飲んだり、ハーブティを飲んだりと日頃の喧騒を忘れてみてください。

お酒を飲む方は一緒におつまみを作ったり、スイーツ好きの方はマロンケーキやパンプキンパイでちょっと贅沢なコーヒーを入れてみたり楽しみ方はカップルそれぞれです。

またベランダで二人で澄み切った秋の夜空を見ながらたわいもない話をするのもオススメです。

3.美術館デート

やっぱり秋は芸術という方にオススメは美術館デートです。

ただ男の人の中には美術館が苦手という方も多いです。

苦手な理由としては絵がわからない、会話ができない、続かないなどがあげられます。

そんな恋人を持った方にオススメなのは、最近はやりのトリックアートの美術館です。

目の錯覚に騙されながら二人で写真を撮ったり、語り合ったりと、一般的な美術館と違い驚くところや、だまされた、見える見えないといった会話も弾みます。

ここなら二人でも一緒に楽しめます。

3.ランニング

夏は暑くて運動はちょっとという方にも、一緒に何かをすることがない、最近太ってきたという方にもオススメなのが二人でランニングデート。

秋の澄んだ空気の中、二人で一緒に走ってみるというのはいかがでしょうか。

夏と違い気温も下がり、紫外線も弱まった今が夏太りを解消し、二人で一緒に汗を流すことにより一体感を得る事が出来ます。

一緒に走るということで、走る姿に惚れ直したり、相手の気遣いを感じたりと普段一緒にいるだけでは見えない一面を見る事が出来ます。

最近は女性用のランニングウェアもかわいいものが多く出ており、ランニングをするために一緒にウェアや靴を選ぶという時間ももてます。

また走り終わった後のビールも一味も二味も違うものとなるでしょう。

走った分だけ一緒にスイーツやご飯を食べたりとランニングをきっかけにいろいろなことができますよ。


4.お外で読書デート

読書家の彼氏さんをお持ちの方にオススメなのはやっぱり読書です。

いつもは家で読んでいるというかたは、過ごしやすい秋は今だけと外で読書してみましょう。

二人でお気に入りのカフェを探し、コーヒーを片手に読書がオススメです。

別々の本を読んでいても同じ時間に同じ場所にいるけれど、本の世界に引きずり込まれ、読み終わったら大好きな人がそばいいるというのも悪くはないのでしょうか。

男性の中には本を読むためにカフェで何時間もいるのは苦手という方も多いでしょう。

そんな方にはコーヒーをテイクアウトし、公園のベンチで一緒に読書というのもいいですよ。

暖かな日差しとひやりとした空気が読書には最適です。

5.夜のデート

夜のデートと聞いて、いろいろな想像をされた方がいらっしゃると思いますが、睡眠デートです。

秋は睡眠でしょうという女性の方も多いのではないでしょうか。

彼氏が来るといびきがうるさくて眠れないという方から、一緒に寝るのが大好きだという方までいろいろいらっしゃるでしょう。

夏はクーラーの温度でケンカしたという方も、暖房でケンカを始める冬が来るまでの間の秋にぐっすり眠りましょう。

そのために、一緒に肌触りのいい部屋着を選びあったり、お布団のカバーを変えてみたりと寝具を買いに行きましょう。

ほかにもゆっくり眠るための快眠グッツを二人で探したり、バスソルトなどのリラックスグッツを買いましょう。

家ではゆっくりお風呂に入り、アロマをたいたり、マッサージをしたり、お互いにお互いの疲れをねぎらいゆっくり眠るのはいかがでしょうか。

次の日の朝はきっとふたりともご機嫌ですよ。

秋だからこそできるデートをしよう

食欲の秋もありますし、やっぱりい二人で一番好きなことをするというのが一番です。

秋だからこそできないこともありますが、二人だからできる楽しいことを気候のいい秋に行ってください。