バリキャリ女子の特徴。恋愛より仕事を優先する女性とは

最終更新日:2016年10月26日

バリキャリ女子をご存知でしょうか。

バリキャリ女子とは、バリバリ働くキャリアウーマンのことを言います。

近年、女性の社会進出が目覚ましく、男性をしのぐ勢いの女性が多いため、バリキャリ女子の台頭が目立つのです。


1.実生活よりも仕事優先

バリキャリ女子は、責任感があり、仕事では一切妥協しません。

残業や休日出勤もこなし、仕事におけるミスもほとんどしません。

仕事においてバリキャリ女子は、大変優秀です。

後輩からも頼りにされ、人望が厚いことが多いです。

しっかり仕事ができるので、急な業務を任されることも数多くあります。

もしもプライベートで用事が入っていても、バリキャリ女子はその責任感から、なかなか断ることができません。

そのようにして、多くの仕事を請け負い、またそれらをしっかり務め上げるのがバリキャリ女子です。

そしてさらにキャリア積み上げ、信頼を得て、どんどん出世していくことになります。

そのため、どうしても実生活より仕事を愛している冷たい女性のように映ってしまうことがあります。

ですが彼女たちは、仕事に対して真摯に取り組み、完ぺきを追求しているだけです。


2.高収入

バリバリと働きキャリアを積み上げているバリキャリ女子は、当然収入も高いです。

子どものころからまじめで責任感の強かった人が多いせいもあり、高学歴でもあることが多いです。

ですが、学歴が高くなくとも、たたき上げで一生懸命キャリアを築いてきたバリキャリ女子も数多く存在します。

彼女たちもまた、努力によって収入を上げてきたバリキャリ女子です。

バリキャリ女子は、日々忙しく働いています。

それこそ休みなく仕事をしているので、お金を使う時間もあまりありません。

なので、自然と貯蓄の額も多いのが特徴です。

お金を使うといっても、車やマンションなど大きな買い物をしたり、仕事の延長で株式投資をしていたりというバリキャリ女子も多くなります。

休日に何時間も雑貨を見て回る時間など、バリキャリ女子にはないのです。


3.美女が多い

美人かそうでないかの判断は、個人差があるものです。

しかし、バリキャリ女子と呼ばれる人は、美人が多いともいわれています。

バリキャリ女子は、常に頭を働かせ、色々なところに神経を使っています。

ですから、まず肥満体系になることはありません。

仮に運動不足であったとしても、毎日の仕事の中でかなりのエネルギーを消費しています。

また、バリキャリ女子は、取引先との商談や、社内での折衝にも長けていなければなりません。

その際の顔の表情や話術なども、仕事をする中で相当磨かれてきています。

つまり、他人に対する印象がとてもいい女性たちです。

そういう女性は、おしなべて美人と評されるものです。

また、バリキャリ女子自身も、自分の見た目をしっかりケアしていますから、肥満やブスはあまり存在しないわけです。


4.年上の知り合いが多い

バリキャリ女子は、同学年の中ではキャリアも年収も上のほうにいることになります。

当然、付き合う相手は年上が多くなります。

すると、年長者の洗練された趣味や思考を学び、バリキャリ女子たちはさらに磨かれていくのです。

そうするともう、同い年の友人たちとは話が合わなくなってきます。

同級生たちが、とても幼稚なことにこだわっているように感じてしまいます。

バリキャリ女子は、往々にして友人が少ないといわれますが、同級生たちとの付き合いが疎遠になっているだけです。

年上の人たちとのおつきあいは上手にこなしていますし、実際、そのような友人や知人、知り合いはとても多いのがバリキャリ女子です。

友人をもてなすことも彼女たちは得意なので、センスのいい音楽を勉強していたり、料理やつまみのレシピが多かったりと、仕事以外の能力の高さに驚かされることも多々あります。


5.独身が多い

バリキャリ女子は、結婚できないといわれることがあります。

女性なら、自分よりも収入が多く、能力も高い男性と一緒になりたいものです。

また男性にしても、自分よりもできる女性を妻にするのははばかられます。

すると、少なくとも同世代の男性の中に、バリキャリ女子に見合った相手がなかなか存在しないという状況が発生してしまいます。

仕事では、立派な年上の男性を何人も見てきてしまっているため、貧弱な若い男性には恋愛感情を抱けないのです。

では年上の男性たちはどうかというと、すでに結婚して家庭を持っていたりするわけです。

なので、バリキャリ女子の中には、結婚のためにキャリアを捨てる選択をする人もいます。

また、独身を貫いて仕事にまい進する人もいます。

バリキャリ女子は、自分の将来設計にも責任を持っている人が多いのです。

あるいは、結婚という道を選ばず、ボーイフレンドやパートナーとうまくやっている人もいますし、生涯の伴侶となる素敵な男性を見つけ、家庭もキャリアも両立させているバリキャリ女子も数多くいます。

バリキャリ女性が寂しい人生を送っているというのは、ひがみや嫉妬から生まれた思想である場合があります。

バリキャリ女子の活躍に注目しよう

バリキャリ女子には批判的な意見を持っている人もいますが、実際彼女たちはとても素敵な女性たちです。

今度さらに、女性の社会進出は顕著になっていくでしょう。

男性も女性も関係なく、仕事に責任感と充実感を持って取り組めるような社会の訪れが、新たな幸福感を創造するのかもしれません。