「ちなみに」が口癖な人の心理とは。理屈で考える人が多い

最終更新日:2016年6月11日

「ちなみに」が口癖の人が周りにいたり、自分自身がつい「ちなみに」と言ってしまう方はいませんか?「ちなみに」という口癖には様々な性格や特徴があります。

ここでは「ちなみに」が口癖な人の性格や特徴についてご紹介します。

1.人に情報を伝えたい

「ちなみに」が口癖の人の一番の特徴が、人に情報を伝えたいという事です。

そしてその情報を皆で共有したいと思っています。

このタイプの人は、人に何かを教えるのが大好きで「情報を伝えて共有する事がその人のためになる」と信じています。

ですので、他の人からしたら「そこまでの情報はいらない」と思っていてもつい必要以上に様々な事を伝えようとします。

このタイプは、特に男性に多いです。

さらに、話を聞いてくれる人を好きになりやすい傾向があります。

ですので、好きな男性が「ちなみに」と言って色々教えてくれるタイプの人なら、興味のない話でも興味深く聞くようにしましょう。

そうする事で「彼女は自分の話をしっかり聞いてくれる」と思うのでその女性を好きになりやすくなります。

ニコニコと笑顔で「あなたって色々な事に詳しいんですね。

もっと話を聞きたいです」と言う事で男性は「嬉しい、興味を持ってくれているんだ」と思ってくれるので、長い時間二人で話をする事ができます。

このアプローチをする時に気をつけないといけないのが、男性自身に興味があるという事をしっかり分かってもらう事です。

そうしないと男性は「話の内容に興味があり、自分自身に興味があるわけではない」と思うのでなかなか恋愛に発展しません。


2.人の世話をするのが好き

「ちなみに」が口癖の人は、人の世話をするのが好きな性格の人もいます。

自分で手に入れた情報を自分だけのものにせず、惜しみなく人に教えるからです。

人の面倒を見るのが好きだったり、世話をするのが好きではないとこういう事はなかなかできません。

ただ、ちょっと自分の意見を押し付けてしまいがちなところがあります。

ただ、周りの人も「いい人で、少々おせっかい」程度にしか思っていないですし本人に悪気がない事も周りは理解していますので、好かれている事が多いです。


3.理屈っぽい

「ちなみに」が口癖の人は、少々理屈っぽいところがあります。

少々堅苦しい部分もあり、中には他の人を寄せ付けないような雰囲気を持っている人もいます。

何でも自分の中できちんと理路整然と物事を組み立てて納得ができるまで動かないという特徴もあります。

こういう人は堅苦しく、話しかけにくい雰囲気がありますがきちんとこちらが理路整然と話をして納得してもらう事で驚くほどすんなりと受け入れてくれます。

ただ、相手の質問にはきちんと誠実に答えるようにしましょう。

そうする事で少々堅苦しい雰囲気を持つこのタイプの人とも上手に付き合う事ができるようになります。

このタイプの人を好きになったら、落ち着いて会話をする事に気をつけるようにしましょう。

何度も感情的な会話をしてしまうと「この女性の事は理解ができない」と思われてしまいます。

ただ「嬉しい」や「楽しい」と言ったポジティブな事は理屈無しで素直に思った時にその事を相手に伝えましょう。

そうする事で「理由はよく分からないけど、自分といて楽しいんだ」と相手も恋愛に対してポジティブになってくれるので、付き合いが長続きします。


4.調べ物をするのが大好き

「ちなみに」が口癖の人は、とにかく探究心が強く調べ物をするのが大好きです。

一度知りたいと思った事は寝食を忘れ、驚きの集中力で調べます。

自分の中で納得ができるまで調べ物をするので、周りの人からは「よくそこまでできるな」と思われている事も多いです。

このタイプの人は、知る事そのものが好きなので一つの調べ物をしたらそこから発展して最終的に最初調べていたジャンルと全く違うジャンルのものを調べていたという事も多いです。

また、このタイプの人は「問題は解決するためにある」と信じている人も多く、何か問題があるとどういう解決方法がベストかとことん調べます。

ですので一人グループにこのタイプの人がいたら物事が早く、しかもスムーズに解決する事が多いです。

このタイプの人を好きになったら、調べ物をしている時間はそっとしておいてあげましょう。

その時間は本人にとって何よりも楽しい時間なので邪魔をされると不快に思われてしまいます。

調べ物をしている時間は「何か手伝って欲しいことがあったら言ってね」といい、さりげなくそばにいる事がこのタイプの人と上手に恋愛をしたり、アプローチをするコツです。

「ちなみに」を連発する理由を知ろう

「ちなみに」が口癖な人の性格や特徴についてご紹介しました。

「ちなみに」が口癖の人は、基本的には理屈で考え、動く人が多いです。

ですので、自分がこのタイプで周りの人から「堅苦しい」と思われているならその時その時の感情を大事に、もう少しはしゃいでみましょう。

そうする事で堅苦しい雰囲気を和らげる事ができます。

このタイプの人を好きになったら、落ち着いた会話を心がけるようにしてお互いの意思疎通がしっかりできる事を心がけるようにしましょう。