貯金ゼロの彼氏と同棲をしない方が良い理由5つ。同棲にはお金が沢山かかるので貯金がない彼との同棲は無理

同棲最終更新日:2019年6月10日

貯金がない彼との同棲はオススメできません。

同棲をする上で必要になるのは、やはりお金です。

「愛があればお金なんていらない」とはよく聞くセリフですが、果たして本当にそうでしょうか?

彼氏に貯金がない状態で同棲をしない方がいい理由についてご紹介します。

1.同棲をするには高額な初期費用がかかるから

彼氏と同棲生活をスタートすることになったら、さまざまなものが必要になってきますよね。

同棲を始める初期費用としては、おおまかに言って100万円ほどは必要になってきます。

しかし、彼氏に貯金が全くない場合このお金をすぐに用意することが果たしてできるでしょうか?

貯金が全くない状態で、いきなりぽんと100万円という大金を用意するのはよっぽど稼ぎの良い一握りの人間にしかできないことでしょう。

そもそも、同棲にはどうしてこんなにも費用がかかるのでしょうか?

簡単にその内訳を説明します。

まずは住まいは絶対に必要ですよね。

2人で一緒に住み始めるにあたって、この住まいがないことにはどうしようもありません。

大抵の場合は賃貸マンションなどを借りることになるでしょう。

しかし、賃貸マンションを借りるには、住み始める月の家賃の他に翌月の家賃や敷金、礼金と言ったものがかかります。

最近は敷金礼金が無料というマンションも少しずつ増えてはきましたが、それでもやはり3ヵ月分くらいの家賃は手元に置いておいたほうが安心でしょう。

次に、電化製品や家具、生活雑貨なども必要になってきます。

冷蔵庫、洗濯機、テレビ、ベッド、ガスコンロ、掃除機、食器棚、本棚、テーブル、イス、ソファー、カーペット、収納用品などなど、新しい生活を始めるにはあなたが思っている以上に新しく買わなければならないものが山ほどあります。

さらに、まな板や包丁、計量カップ、マグカップ、グラス、クッション、ベッドシーツ、ハンガー、洗濯もの干し用品、洗剤、ボディソープ、シャンプー、コンディショナー、食器洗い洗剤、ゴミ箱などこうして挙げてみると、きりがありません。

こういったものをすべて一式揃えるとなると、あっという間にお金が消えていきます。

更に結婚を前提に同棲するなら、2人の結婚式のための費用を貯金していかなければなりません。

貯金がない状態からスタートして、本当にうまくいくでしょうか?

このようなことから同棲前には貯金が必要です。

2.彼氏が貯金できる人間かどうか分からない

結婚を前提にお付き合いをしている場合、あなたの彼氏が本当に未来の旦那さまにふさわしいかを見極める最終段階が同棲です。

まず、彼氏が同棲をスタートさせるというのに「貯金がゼロ」という状況はかなり心配です。

例えば前の項目でお伝えした初期費用の問題を、どちらかの親御さんからお金を借りた、またはどちらかの家に転がりこんだという形で乗り越えたとします。

しかし、あなたの彼氏はそれまでに稼ぎがあったのにも関わらず、貯金が全くないのです。

つまりあなたの彼氏は「貯金ができない人間」「お金にルーズな人間」なのかもしれません。

そんな彼とこれから上手くやっていけるでしょうか?

同棲をスタートさせてしまってから「やっぱり彼じゃなかった」なんてことになれば、心の傷も深いものになります。

せっかく初期費用をはたいて始めた同棲を解消することにもなりますので、金銭的にも厳しくなってしまうのが現実です。

ですから、同棲前にあなたの彼氏がきちんと貯金が出来る人間か見極める必要があります。

3.貯金がない彼は計画性のない人間かもしれない

彼氏の貯金がゼロという事は、彼氏は間違いなく「計画性がない人間」だと考えて良いでしょう。

同棲をする上で必要な費用はどうするのか、同棲してからは結婚に向けてどう貯金していくのか。

どちらがお金の管理をし、生活費等はどちらが払うのかなど、きちんと先を見据えて計画が立てられる人間であればその点は心配ないでしょう。

ここで大切なのは、何歳になったら結婚をしてそれまでにいくら貯金するのかなどの具体的な数字をあなたの彼氏が出せるかどうかです。

この具体的な数字を出せるという事は、あなたの彼氏はきちんと現実を見ることができているという証拠です。

しかし、同棲前に貯金がゼロの男性は、ほとんどの場合が目の前の事しか見えていません。

つまり、お金にも気持ちにも余裕がないのです。

また、この手の男性は同棲したものの目の前の事で手いっぱいなので、なかなか結婚にたどり着かないケースも少なくありません。

同棲が長引くと、マンネリ化してしまい、長年付き合ったにも関わらずお別れする事になる場合もあります。

貯金は気持ちの余裕も作ります。

ですから、同棲前には貯金が必要になってくるのです。

4.貯金がない彼だといざという時に困ることになる

人間生きていると、思いがけないトラブルや災難にもみまわれるものですよね。

例えば、同棲をスタートさせたその翌日にあなたの彼氏が交通事故に遭ったり、あなたが大きな病気になってしまったりすることも残念ながらありえないとは言い切れません。

そんな時、彼氏は貯金がゼロで、あなたも初期費用を払ったために貯金が底をついていたら、どうなるのでしょうか?

入院費用も払えず、先進医療も受けられない場合がほとんどです。

そうなってしまうと、助かる命も助かりません。

いざという時に備えて、貯金はとても大切です。

また、こういったトラブルだけでなく、例えば親友が結婚することになりご祝儀が必要になったり、親戚に子どもが生まれたりして、お祝いのお金を包むようになることもあるでしょう。

そんなときにお金がないと困ってしまいますよね。

このようなことを考えるとやはり彼に貯金は必要です。

5.貯金がないと親御さんに心配をかけてしまう

トラブルを親御さんにお金を借りることで乗り切ったとしましょう。

しかしそのお金はいつかは返済しなければいけません。

それになにより、親御さんはあなたたちのことをとても心配します。

貯金が全くない男性と同棲をしているあなたのことを不憫に思うかもしれませんし、そんな彼氏に対して本当は呆れているのかもしれません。

2人の問題ですので口は出さないのかもしれませんが、大抵の場合は親御さんも心配していることでしょう。

親御さんに心配をかけないためにも、貯金をしてから同棲をしたほうが良さそうです。

愛も大事だけど貯金も重要

愛もとても大事です。

愛がないと同棲はできません。

しかしお金も同じくらい大事です。

貧乏は愛を壊しかねません。

どうか頑張って貯金をして、幸せな同棲生活をスタートさせてください。

 

    「貯金ゼロの彼氏と同棲をしない方が良い理由5つ。同棲にはお金が沢山かかるので貯金がない彼との同棲は無理」への感想コメント一覧

  1. 1. sh-12018/04/29(日) 21:08

    貯金ゼロかどうかはあまり関係ないと思いますが、安定した収入がなければ生活が破綻するのは明らかです。どんなに強い愛で結ばれていても、2人でこじきをする勇気がなければ収入のない人と同棲は避けるべきです。ただ貯金がないだけならば、別に問題ないです。これからきちんと計画をすればいいです。

  2. 2. みち2018/05/11(金) 11:18

    貯金ゼロ彼氏がいました。彼は浪費癖がありましたが、同棲を始めると同時に貯金をがんばってはじめ、浪費をあまりしなくなりました。こういう人もいるのでしばらく相手の様子をみるのもいいと思います。

  3. 3. あや2018/05/27(日) 19:16

    他の方もおっしゃるように、貯金より定収入ですね。愛だけで電気やガスはつきませんし(まあ数日ならろうそくの灯もロマンティックかもしれませんが)、お腹も満たされません。
    貯金ゼロは彼の生活習慣と覚悟を知る上で参考にはなると思います。若いならゼロもあるかもしれませんが、25歳を超えたら問題ありの人物と言えるでしょう。

この記事への感想を書く