半同棲のメリットとは。同棲よりも気軽にできる半同棲

最終更新日:2016年10月8日

半分だけ同棲をするメリットは、いったいどういうものがあるでしょうか。

「一緒に住みたいけれど、同棲をするのはちょっと」という時は、ぜひ「半同棲」をしてみましょう。

半分だけ一緒に暮らすことは、意外と色々なメリットがあります。

1.半同棲は段々と相手の生活習慣に慣れることができる

半同棲をすることで、一緒に暮らす相手の生活習慣に、段々と慣れることができるというメリットがあります。

いきなり一緒に暮らして、相手の生活スタイルにびっくりして嫌気がさすことがなくなります。

半分だけ同棲をすることで、もし相手の暮らし方に驚いた羅、ちょっと距離を置くことができます。

完全に同棲をしてしまうと、家の中で四六時中顔を合わせていなくてはなりません。

そうなると、ちょっとしたことが目について、イライラしたり嫌になったりするでしょう。

しかし、半同棲なら、もし相手の変な癖や習慣が気になったら、少し自分の家に帰って、気持ちを落ち着かせることもできます。

一人だけの時間をキープすることで、相手に嫌気がさしたり、別れたいと思ってしまうことをなくせます。

ちょっと嫌な事があったら自分の家に帰り、また気持ちが元気になったら、二人の家を戻るということを繰り返しているうちに、きっと相手の生活習慣にも、段々と慣れることができるでしょう。


2.半同棲はいざとなった時に解消しやすい

半同棲をするメリットに、いざとなった時に半同棲を解消しやすいというメリットがあります。

半同棲なら始めるのも気楽ですが、やめるのも意外と簡単であります。

完全な同棲だと、それを解消するには新たな家を借りたリ、家財道具を分けたりする必要があります。

そして完全な別居となるので、色々な話し合いも必要ですし、相手からすると拒絶されたような気になります。

そうなると、同棲を解消した後も付き合い続けるのは、少し難しくなるでしょう。

半同棲の場合は、少しずつ自宅に帰る時間を増やしていけばいいので、相手と揉めるようなことも少ないはずです。

段々と一緒に暮らしている時間を減らせば、いつの間にか半同棲はフェードアウトしてしまうでしょう。

半同棲は、いざとなった時に解消しやすく、相手との中も気まずくならずにすみます。

半同棲をすることで、別々に暮らしていても、相手とそのままお付き合いを続けていくことができるでしょう。

3.半同棲は女性の負担を減らすことができる

半同棲の素晴らしいメリットは、女性の負担を減らすことができるというものです。

一緒に暮らし始めると、何かと女性が家事をしなくてはならなくなり、疲れてしまうことがあります。

それを回避することができるのが、半同棲という生活スタイルです。

半分だけ同棲することで、女性が料理を作ったり、掃除や洗濯をしない日が生まれます。

そういう日があれば、女性は溜まった疲れをいやすことができるでしょう。

そして、女性がいない時には、男性も自分で家事をしなくてはなりません。

そういう時間を持つことで、後々家事や育児が得意な男性になるかもしれないのです。

そして何より、自分で家事や調理をすることで、いつもやってくれている彼女に感謝の気持ちを持つことでしょう。

普段彼女がどれだけ忙しい中で食事の支度をしてくれたのか、それを分かってもらえることは、とても大切なことです。

半同棲は、女性がすべて背負い込まされてしまいがちな、家事の負担を減らすことができます。

そして普段から家事を頑張ってくれている、女性に対してきっと感謝の気持ちを持つでしょう。

それが半同棲の、何よりのメリットです。


4.半同棲や親や友人が訪ねてきた時に便利である

半同棲をしていれば、万が一急に親や友人が訪ねてきても安心です。

一緒に暮らしている彼氏に事情を話して、家を空けてもらう必要がないのです。

半同棲なら、自分の知りあいが尋ねてきた時にも、自分用の家に案内することができます。

自分だけの家なら、いくらでも気兼ねなく二人でおしゃべりをすることができるでしょう。

また、親が尋ねてきた時は、同棲しているととても大変です。

いくら彼がOKして家を空けてくれても、彼の生活の痕跡をすべて消すのは非常に骨が折れるでしょう。

そして親は、意外と感が良く、同棲していることに気が付いてしまったりします。

二人が将来的に結婚をしようと決めているならまだいいのですが、迷っているような段階打と、同棲していることに対して親の追及をかわすのは至難の業となります。

親や友人が訪ねてきても、半同棲ならすぐに対応できます。

それが半同棲のメリットと言えるでしょう。

半同棲のメリットを知ろう

半同棲は、同棲ほど束縛されたりせずに、気ままに二人の生活を楽しむことができます。

半分だけ一緒に暮らしてみて、それで相性が良かったら、二人の将来を考えてみるのもいいですね。

半分だけ同棲するというスタイルは、お互いを分かってあげて、そして相手に慣れていくための、大切な時間となります。

いきなり同棲するよりも、二人の仲をますます良くすることができるでしょう。