妥協で付き合っているカップルの特徴とは

最終更新日:2017年4月6日

世の中のカップルのすべてが相思相愛で仲が良いとは限りません。

中にはそれほど愛情がなくても、付き合い続けている二人もいるのです。

妥協で付き合っているカップルの特徴を知ることで、自分達はそうならないように努力することができるでしょう。

1.一緒にいても会話が弾まない

妥協で付き合っているカップルの特徴で分かりやすいのは、一緒にいても楽しそうでなく、あまり会話が弾まないことです。

本当にお互い好きで付き合っているわけではないので、二人でいても、それほど気持ちが盛り上がることがないからです。

好きな人と一緒にいると、それだけで心がウキウキして世界がバラ色に見えたりします。

どこか特別な場所に出かけなくても、ただ一緒にいるだけで、幸せを感じてしまいます。

しかし、妥協で付き合い続けているカップルは、そういう気持ちを持つことができません。

あくまで妥協して付き合っているので、恋人に対して真剣な思いを傾けたりすることはないのです。

「ただ寂しいから」とか「恋人がいないとみじめだから」という気持ちがベースになっている場合が多く、その人が恋人でなくても、本当は構わないのです。

そうやって妥協した相手と付き合っていると、一緒にいても特に話したいこともなくなってきます。

自然とつまらなそうな顔つきになって、会話が弾まず、お互い携帯電話をいじったりしてしまいます。

2.付き合っている恋人のことを話すことがない

妥協で付き合っているカップルには「付き合っている恋人の話題が出てこない」という特徴があります。

本気で好きで付き合っているわけではないので、わざわざ話題に出すほど相手のことを思い出したりしないのです。

妥協して付き合っている相手のことを、本当は自分自身も辛く感じているはずです。

心の奥底では「本気で好きになった人と付き合いたい」と思っているのです。

その為、妥協で付き合っている恋人のことを思い出したり口にすることで、本音がチクチクとまるで傷のように痛んで、苦しくなってしまいます。

そして何より相手にそれほど興味を持っていないので、友人や他の誰かと話していても、思い出すことすらなかったりするのでしょう。

付き合っている人のことを、ちょっとした瞬間に思い出したり口にすることがあります。

しかし、妥協しあって付き合っている二人は、普通の恋人のように「そういえば彼が」なんて話すことはないのです。

それだけ思い出したくないし、興味を持ってもいないからです。

3.いざとなった時に恋人との約束をすっぽかしてしまう

妥協で付き合っているカップルというのは、お互いを最優先しあうことがありません。

その為、いざとなると他の約束や用事を優先して、二人の約束をすっぽかすという特徴を持っているのです。

二人で日にちを決めて予定していたデートは、カップルだったら当然楽しみな一日です。

それがもし仕事の都合などで急にキャンセルとなったら、相当がっかりしてしまいます。

しかし、妥協で付き合っているカップルというのは、二人のデートよりも他の約束の方が楽しいと感じています。

デートの約束自体が「義務」のようになっているので、その日が待ち遠しいという気持ちにはなれないのです。

だから、友人から「ドライブに行こうぜ」なんて声がかかると、デートの約束をキャンセルして、平気で友人と出かけてしまいます。

妥協で付き合っているカップルは、そうやってお互いを大切にせず、約束をすっぽかしてしまいます。

そうなると、ますます相手のことを本気で大切にしようとは思えなくなってしまいます。

心の中で「ま、どうせ妥協で付き合っているからいいか」と、諦めの気持ちを抱いてしまうことでしょう、

4.あまりオシャレをしていない

妥協で付き合っているカップルの特徴に、あまりオシャレをしていないというものがあります。

大好きな人と会うなら、男性でも女性でも精いっぱいオシャレしていこうという気持ちになります。

しかし、妥協して付き合っている相手に対しては、そんな気にはなれないのです。

二人で会う約束に合わせて、新しい服を買ったり、ヘアスタイルを変えたりするのは、相手に「キレイ」と思ってもらいたいからです。

そして、今以上にもっと自分のことを好きになってもらいたいというきもちがあります。

ただ、妥協した相手と付き合ってしまうと、そういう風な気持ちになることはありません。

洋服のコーディネートを考えることすら面倒になり、家にあった服を適当に着ていってしまいます。

オシャレに力を入れず、ヘアスタイルやメイクも適当なら、決して魅力的には見えることはないでしょう。

恋人がそういう調子なら、ますます相手のこころも離れて行ってしまいます。

しかし、お互い心のどこかで「どうせ妥協して付き合っている相手だから」と思っているので、決して改善しようとはせず、いつまでたっても「妥協した相手」のままであり続けるのでしょう。

妥協で付き合っているカップルの特徴を知ろう

妥協で付き合っているカップルの特徴というのは、よく見ているとすぐに分かります。

恋人と二人でいても、どことなくけだるそうで、決して幸せそうには見えません。

そんな二人になりたくなければ、そのカップルの特徴をよく覚えておきましょう。

そしてもし自分と恋人との間にそんな特徴がチラッと見えたら、急いで改善するようにしましょう。

そうすれば、きっといつまでも素敵な二人でいることができるはずです。