妥協して付き合う彼氏がとる行動

最終更新日:2015年8月31日

やっと念願叶って意中の彼と付き合え、これでやっと両思いと思いきや彼の行動はなんだかあなたのテンションと違ってつれない。

そんな時、彼は妥協して付き合っているのかもしれません。

今回はそんな妥協で彼女と付き合っている彼氏が見せる行動パターンをご紹介します。

1.「マメじゃない」と自己申告をする

男性は追う生き物。

好きな彼女のためならどんなに忙しくても積極的に連絡を取るものです。

自ら「マメじゃない」と自己申告をするのは、あなたへの彼の連絡が遅くなっても許される、もしくは彼から連絡がないのが当たり前という考えをあなたに植え付けているのかもしれません。

私の彼は「マメじゃないから仕方ない」「忙しいから連絡がないのは普通」といっている方。

彼は連絡しなくても良い環境を準備している可能性があります。


2.デートに誘うと「予定を立てるのは好きじゃない」と言う

あなたが彼をデートに誘うと返ってきた返事は「俺、予定を立てるのは好きじゃないから、当日誘って」と言い、基本的に彼との予定は前もって決めるのではなく、急遽決めるということはありませんか。

どんなに予定に縛られたくない彼でも、好きな彼女とのデートの約束は積極的に立てたいもの。

約束をした上で急遽夜中に「会いたい」などの連絡がくるのは愛されている証拠ですが、約束をせずに急にあなたへ「今、ひま?」「今、会える?」と連絡してくるのは、残念ながらただの暇つぶしかもしれません。

完全にあなたの予定はお構いなしであなたのことを考えていない証拠です。

3.ドタキャンをしてもリスケの提案がない

どんな約束でもドタキャンは約束をしていた側からすれば迷惑なもの。

仕事であれば100歩譲って仕方がないと思いますが、ドタキャンをしたあとにリスケの提案がない場合は、特にあなたに会いたいわけではない証拠です。

また、あなたとの約束をやぶったことにたいして申し訳ないという気持ちがありません。

もしも、あなたに申し訳ない、あなたに会えなくて彼が残念だという気持ちを持っていたら、ドタキャンした後にリスケの提案があります。

彼からリスケの提案がない場合は、もしかすると妥協してあなたと付き合っている可能性あるでしょう。


4.とにかく周りの女性を褒める

デートをして幸せ絶好調と思いきや、彼が道行く女の子のことを「あの子かわいいね」「あの子キレイだね」と褒めるといったことはありませんか?

彼の心があなたに向いているのであれば、周りの女の子の外見よりあなたが道行く男性に見られていないかを心配するはずです。

周りの男性にあなたが見られて「やっぱり君は可愛いんだね」「今、見られてたよ」と言われれば周りの女性よりもあなたに興味がある証拠です。

周りの男性の目線よりも女性に目がいき、周りの女性を褒める場合は、もしかするとあなたの方に気持ちが向いていないのかもしれません。

5.お店のチョイスが男性目線

念願叶って付き合った彼女であれば、彼女の好みをリサーチして、あなたの好きなお店や流行のお店、オシャレなお店にあなたを連れて行こうとするはずです。

付き合って間もない内から、彼からデートの時に何も聞かれずに連れて行かれるのはどこにでもある大衆居酒屋、近所の定食屋さんだとしたら、もしかしたらあなたは彼女ではなく同性の友達レベルなのかもしれません。


6.友達に紹介しない

男性は大好きな彼女は連れ回して、周囲の友人にも紹介したがるもの。

彼から自然に友人の輪の中へ呼んでもらえれば愛されている証拠。

きっと自慢の彼女なのでしょう。

あなたの方から「彼の友人に会いたい」「フットサルの試合の応援に行きたい」といって彼が頷けば、ひとまず妥協して付き合っているわけではないでしょう。

ただ、あなたの提案にたいして、返事を濁したり断られた場合は、もしかするとあなたは友人には紹介したくない彼女=妥協して付き合っている彼女なのかもしれません。

7.愚痴ばかり言う

愚痴を吐く彼を見て、ポジティブにとらえ「私にだけ見せる弱い一面」と思い、母性本能をくすぐられる女性はいるのではないでしょうか。

それは、付き合って長い年月が経っての愚痴であれば、あなたにだけ見せる一面かもしれませんが、付き合ってすぐ愚痴ばかり言うのであればそれは単純にあなたにどう思われてもいいというサインかもしれません。

男性は少なからずプライドがあります。

愚痴を言うことをかっこ悪いと思っている男性も多いはず。

それにも関わらずあなたに愚痴ばかりを言うのであれば、それはあなたをただのはけ口にし、大切な彼女と思っていないのかもしれません。

妥協した彼氏かどうか見極めよう

あなたの彼にあてはまったものはなかったでしょうか。

どんな男性もやはり追う生き物。

あなたへの誠意が見れなかったらそれは彼が妥協して付き合っているサインかもしれません。

そんな時は一歩引いて、彼以外に打ち込むことが大事かもしれません。