男女の大人な関係とは。大人の恋愛を知ろう

恋愛最終更新日:2018年2月22日

自分は大人な関係を持ちたいのに、幼稚な関係、子供な関係になってしまうこともありますよね。

そもそも男女の大人な関係とはどのようなものなのでしょうか。

大人な関係を知り、これからの恋愛関係に少しでも役立てましょう。

1.無理して会わない

若い頃の恋愛や子供な恋愛は、とにかく相手に会いたいという気持ちが強く、仕事や勉強などを犠牲にしても相手に会ってしまうこともあるでしょう。

また自分は無理していなくても、相手に無理をさせてしまうこともあります。

大人な関係では、無理して会わず、お互いのスケジュールを尊重します。

とくに仕事優先になってしまっても、会えないことは気にせず、短い時間でも会えた時間を大切に過ごすものです。

また自分の体調が万全でない場合は、いくら相手に会いたくても無理をしません。

2.相手を独占しない

独占欲が強くても、強くなくても、好きな相手を多少は独占したい、という気持ちは誰にでもあるものですよね。

子供な関係では、お互いを独占し合って、お互いに幸せではなくなってしまうことは、よくあるものです。

男女の大人な関係では、相手を独占せず、相手が友人、同僚、家族との時間を優先しても、受け入れます。

また相手の時間だけでなく、考え方も自分の価値観に合わせてもらおうとはしないのです。

お互いに独占しないことで、時には不倫関係でも成立してしまうこともあるのが、男女の大人な関係のマイナス面かもしれませんね。

3.愛しているかどうかは聞かない

相手が自分のことを好きなのか、本当にまだ情熱があるのか知りたくて「私のこと愛している?」と繰り返し聞いてしまう人もいるでしょう。

けれどそれが苦痛になり、気持ちが離れてしまうこともあるものです。

酷い場合は毎日「愛している」とお互いに言い合わなければ、不安で恋愛関係が続かないという子供な関係を続けている場合もあるでしょう。

大人の関係では、お互いに愛しているかどうかは聞きません。

そんな言葉は必要がなく、お互いの気持ちを信じることができます。

もちろん全く「愛している」と言わないわけではありません。

4.過去も受け入れる

子供な関係では、相手が過去にどんな人と付き合っていたか気になったり、過去の恋愛に嫉妬したりしてしまうこともあります。

相手の行動が全く変わっていても、過去の行動を責めてしまうこともあるでしょう。

大人な恋愛では過去も受け入れてその人を好きでいることができます。

とくに過去にすでに結婚や離婚経験があっても、そういった過去も含めて「好きだ」と思うことができます。

過去を受け入れることは想像以上に難しく、お互いにまずは正直に話せる関係を作らなければいけません。

またあらゆる経験もプラスにできる考え方や臨機応変な態度が必要になってくるのです。

5.同棲や結婚は自然なタイミングを待つ

「30歳までに結婚したい」「付き合ったらすぐに同棲したい」など相手の希望は関係なく、そのように具体的に決め、その自分の意見を相手に押し付けようとしてしまうのは、子供な関係の典型です。

大人な関係では、すべて自然なタイミングに合わせ、急いで同棲や結婚をすることはありません。

もちろん、出産は年齢にリミットがあるものなので、内心焦ってしまう人もいるでしょう。

けれど同棲や結婚は、お互いにしたくなったら、する余裕ができたら、とかんがえることができているのです。

ゆっくり関係を進めると、お互いに余裕ができて、結果的に楽しく同棲したり、幸せな結婚生活が送れたりするのかもしれませんね。

6.関係が長続きする

子供な関係では、相手の強引なアプローチに負けてしまったり、たいして好きではない人と付き合ったりし、結局関係が長続きしないことが多いものです。

大人な関係では、気張らなくても自然に関係が長続きし、気がつけば10年一緒にいた、なんてこともあるものです。

一人の相手と長く一緒に居られるなんて幸せですよね。

関係が長続きしないうちは、まだ子供な関係しか持てていない証拠なのかもしれませんね。

数か月の恋愛関係しか続かない人は、関係が長続きするように、あまり速いペースで恋人を作らない方が良いかもしれませんね。

男女の大人な関係について知ろう

男女の大人な関係とは、会う時には無理せず、また相手のことを独占しません。

また「愛している」という言葉を必要以上に求めず、相手の過去も受け入れます。

大人の関係を持ったり、続けたりするのは大変ですし、お互いが大人にならなければできません。

あなたも大人な関係を持ち、幸せになりたいですね。

 

    「男女の大人な関係とは。大人の恋愛を知ろう」への感想コメント一覧

     

    現在のところ、まだ感想はありません。ぜひ最初の感想を書いてください。