彼が最近「好き」と言ってくれなくなった理由は何?

最終更新日:2016年10月29日

彼氏と付き合い始めたころは、彼から「好き」と言われることも多かったのに、最近まったく言ってくれなくなったと不安に思っている女性も多いでしょう。

彼が最近「好き」と言ってくれなくなった時に考えられる理由を見ていきましょう。


1.二人の関係が落ち着いてきたから

付き合った当初は、毎日のように彼が「好き」と言ってくれていたという経験を持つ女性は多いことでしょう。

毎日会えなくても、LINEやメールで「好き」という言葉を確認できたらそれだけで安心できますよね。

最近、彼が「好き」と言ってくれなくなってきた場合、それは二人の関係が落ち着いてきたからでしょう。

男性は女性を不安にさせないために「好き」と言ってしまうところもあり、二人がお互いによく理解しあってきたり、信頼関係が生まれてきたりすると「好き」と言う必要がないように感じてきてしまいます。

「好き」と言われなくても彼の気持ちがなくなった、というわけではないので、お互いに仲良くできている間はあまり気にしない方が良いでしょう。


2.行動で示せば十分だと思っているから

彼が最近「好き」と言ってくれなくなったときに考えられる理由には、好きという気持ちを行動で示せば十分だと思っているからです。

「好きだよ」「愛している」という言葉は言うのはわりと簡単で、行動で示すのはなかなか難しいものですよね。

あなたが疲れている時に、彼が食事を作ってくれたり、誕生日にサプライズをしてくれたり、必ず眠る前に「おやすみ」とメールをしてくれたり、そんな行動で彼はあなたへの愛を示しています。

あなたは気がつかないかもしれませんが、彼のそんな優しく、愛に溢れた行動に彼女であるあなたが気づいてあげると「好き」と言ってもらえなくても彼ともっとラブラブに過ごせるかもしれませんね。


3.他に好きな人ができたから

男性の性格にもよりますが「好き」と言わなくなった彼の中には他に好きな人ができてしまったから、後ろめたい気持ちから彼女に「好き」と言えなくなったという男性もいるでしょう。

他に好きな人ができ、すでに浮気をしている人もいれば、気持ちが揺れている人まで様々ですが、今彼女であるあなたが行動を起こさなければ、このまま彼とはダメになってしまうかもしれません。

「私のこと好き?」と彼にしつこく聞くことはせず、彼のためにできることを献身的にしてあげましょう。

そうすれば彼の気持ちが戻り、また「好き」と言ってくれるようになるかもしれません。


4.あなたが「好き」と言わなくなったから

カップルになってすぐはお互いに「好きだよ」という回数も多く、お互いに気持ちを確認するようにしていた人も多いでしょう。

付き合って少し経ち、彼が「好き」と言ってくれなくなったのは、あなたも「好き」と言わなくなったからなのかもしれません。

男性は鈍感なふりをしていたり、何も気がつかないふりをしていたりすることもありますが、あなたの小さな変化に気がつき、それに合わせて言動を変えていることもあります。

あなたが「好き」と言わなくなったのに。

男である自分ばかりが「好き」と言ったら変かな、温度差がありすぎるかな、と彼は不安に思っているのかもしれません。

あなたから「好き」と言えば、彼の方からもまた「好き」という言葉が聞けるようになるかもしれませんね。


5.最初に無理をし過ぎていたから

男性の中には、好きな女性とどうしても付き合いたい、と思い、自分の性格に合わないことでも頑張って行い女性と付き合おうとしてしまう人もいます。

付き合った当初はたくさん「好き」と言ってくれた彼が「好き」と言わなくなってしまった場合、最初に無理をし過ぎていたのかもしれません。

とくに恥ずかしがり屋の性格の男性の場合は、本来は気持ちを表に出すのが苦手で「好き」という気持ちがあっても口にするのにはためらいがあることもあります。

付き合いの長さが長くなり、本当の彼の姿を見られたと思い、彼女であるあなたがプラスに思ってあげると良いかもしれませんね。

無理をしていない彼のありのままの姿を好きになってあげましょう。


6.関係がマンネリ化しているから

彼が最近になって「好き」と言ってくれなくなった場合、二人の関係がマンネリ化してきたからかもしれません。

とくにもう何年も付き合っていたり、同棲していたりすると、彼氏が友達や家族のような存在に近くなってしまうこともあるでしょう。

ロマンティックな雰囲気もなくなってきたり、話すこともあまりなくなってきてしまったりすることもあるでしょう。

関係がマンネリ化してしまっていると、このまま愛情がなくなり、破局に繋がってしまうこともあります。

あなたからマンネリ化を解消する努力をしましょう。

ロマンティックなレストランで食事をする、部屋着を変えてみるなど行動を起こし、マンネリ化が解消できれば、彼からまた「好き」という言葉が聞けるようになるかもしれませんね。

彼が最近「好き」と言ってくれなくなった理由を知ろう

彼が最近「好き」と言ってくれなくなった時に考えられる理由は、二人の関係が少しずつ変化してきたからです。

また彼に他に好きな人ができていたり、あなたとの関係がマンネリ化していたり、このままだと破局に繋がりかねない傾向の兆しなのかもしれません。

いつまでも彼とラブラブでいられるように何か行動を起こしたいですね。