男性でアヒル口をする人の心理や理由とは

最終更新日:2016年9月9日

女子から「可愛い」と大人気のアヒル口ですが、実は最近男性でもアヒル口をする人が増えています。

そこには、様々な心理が隠されています。

ここでは、男でアヒル口をする人の心理や性格についてご紹介します。

1.女性に対して可愛いアピールをしたい

前までは「可愛い」といえば女性のものでした。

ですが、今は違います。女性同様「可愛い」を目指す男性が増えました。

これは突然増えたというわけではなく、元々は男性も可愛い物が好きだったのですが、それを言い出しにくかっただけだと言われています。

そんな可愛い物が好きな男性は、自分も女性のように可愛いアピールをして可愛いと言われるのが最高に嬉しいのです。

ですので、アヒル口をしている可愛い男性が友達にいたり、SNSにアップしているなら「可愛い」と褒めましょう。

きっと喜んでくれるはずです。

自分が一番可愛いと思っている男性の中には、キレイな女性や可愛い女性を妬んだり、敵視してくる人もいます。

周りにいるアヒル口をしている男性に妙に無視されたり、嫌味を言われている時は、可愛い系のライバルだと思われている可能性があります。

自分ではそのつもりが無くても妬まれている可能性がありますので、そういう時は男性に可愛いという事を伝えるようにしましょう。

直接口で伝えたり、LINEで共通のグループにいるなら「いつも可愛いと思ってた」と伝えましょう。

そうする事で男性は「自分の事を認めて、可愛いと思ってくれていたんだ」と誤解を解く事ができるので、無視したり嫌味を言われる事が無くなります。

場合によっては一緒に買物に行ったりと親友になる事ができる事もあります。

一度誤解が解けて仲良くなった友達は一生の友達になる事が多いです。大事にしましょう。


2.甘えん坊

男性でアヒル口をしている人の多くがとても甘えん坊です。

小さい時から人に甘えたい時にアヒル口をしていて、その癖が大きくなった今でも抜けていないのです。

こういう男性は、さみしがりやで一人でいるのを嫌ったり、一人で何かをするのを嫌がります。

とてもわがままで、他人が自分の言う事を聞いてくれないと落ち込んだりひねくれてしまいます。

周りにこういう男性がいるなら、構ってしまうと「この人は何でもやってくれる」と思ってしまうので、ある程度放置しておく事が一番です。

そして本当に困った時に手助けをしましょう。

彼氏がこのタイプの人なら、何でも面倒を見てあげたい気持ちが出てくると思いますが、それでは本当に彼のためになりません。

面倒を見たいという気持ちをグッと抑えて「私はあなたの母親じゃないから、ある程度自分の事は甘えずに自分でやって」と言って一度突き放しましょう。

お互い一人である程度何でもできるようになってこそ対等な関係になり、仲を深める事ができます。

何度言ってもそれが分からない彼氏なら、自分が苦労するだけですので残念ですが別れる事も視野に入れましょう。

3.モテたい

最近、アヒル口をする男性が「可愛い」と女性からとても人気があります。

それを知った男性が「自分もモテたい」とアヒル口をするというケースが今増えています。

モテたいので、女性の前でアヒル口をして「可愛い」と言われるのを待っているのです。

このタイプの男性は、モテるための努力を欠かしません。

オシャレに気を使ったり、清潔感を大事にしたり、とにかく女の子に話しかけたりしています。

ですが、そういうところが逆に必死過ぎて「アヒル口までしてちょっとガツガツしすぎ」と思われている事が多いです。

周りに、最近アヒル口を始めた男性がいて、その男性と気軽に喋る事ができる仲なら「正直、あまり似合っていないよ。

いつもの方がずっとかっこいいよ」と言ってあげましょう。

また、モテたいとガツガツしているアヒル口の男性で女性を見る度話しかけるような人は浮気症の可能性が高いです。

あまり近づかないようにしましょう。


4.ただ癖になっているだけ

アヒル口をしている男性の中には、ただアヒル口が癖になっているだけの人もいます。

いつの間にかアヒル口になっているだけですので、特に問題はありません。

ただ、彼氏でアヒル口が似合わないという場合は遠回しに「もう少し口元キリッとした方がかっこいいから私は好きだよ」と伝えてあげましょう。

彼女が伝える事で、自然とアヒル口をやめてくれます。

なぜ男性でアヒル口をするのかを知ろう

男でアヒル口をする人の心理や性格についてご紹介しました。

男でアヒル口をしている人の多くは、女性に可愛さで負けたくない、自分も可愛いと思われたいという心理やわがままで甘えん坊な性格、そしてモテたいという心理の人です。

周りにこういう男性がいるなら、その心理や性格を見極めて対処するようにしましょう。

特に嫉妬されている場合は、女性はそれに気がついていない事が多いのでより仲がこじれる事もあります。

妙に敵視してくるアヒル口の可愛い系の男性が周りにいたら「いつも可愛いね」と言い、自分は敵視していない事を伝え、仲良くなりましょう。