男性が結婚を急ぐ時の心理5つ

最終更新日:2017年2月12日

結婚となると人生の大きな決断の時と感じるため、慎重になる人が多いでしょう。

そんな中、結婚を急かしてくる男性もいます。

女性以上に結婚に慎重と言われることもある男性が、どうして結婚を急いでいるのでしょうか。

結婚を急ぐ男性のその心理に迫ってみましょう。

1.両親を安心させてあげたい

社会に出て仕事をするようになり、職場でもそれなりに安定した位置に。

気が付けば両親は年老いてきて、病気を患ったり、孫の顔を見たいと言うようになったりと、両親が結婚を期待していることから「親を安心させてあげたい」という気持ちを持つ男性は結構多いものです。

自分の生活がそれなりに安定してくると心にも余裕が出てくるようになり、両親の期待する気持ちにまで目を向けることができるようになります。

そこから「そろそろ安心させてあげるべきかな」と、結婚を一つの親孝行として捉えている男性は、結婚を急ぐようになります。

仮に両親が病気で入院してしまったりと、両親の健康状態があまり良くない状況では、このような焦りが強くなり結婚を急ぐようになります。

自分の為の結婚というよりは、早く両親を安心させたいという思いが強く急いでいる状態なのでしょう。

2.周りが結婚ラッシュだから焦っている

男性の周りの人が、結婚ラッシュの場合、焦りから結婚を急ぐこともあります。

独身仲間が当たり前のようにいた環境では結婚をあまり意識しない男性も、皆既婚者となり家庭を持つようになると、自分だけ置いていかれたような思いになることもあります。

友人や知人、気付けば周りは皆結婚してしまい、遊ぶにしても独身の人がいないとなれば「自分も落ち着かないと」と思うようになります。

若いうちに結婚したからといって勝ち組となる訳ではないですが、周りに誰も独身がいないという状況になれば、置いていかれた気分になるのは自然な気持ちかもしれません。

家族の話をしている友人、年に何度もある結婚式、こうしたことを目の当たりにしている人は、徐々に結婚を急ぐようになるでしょう。

3.転勤を控えている

今現在の恋人との結婚を急ぐ場合は、自分の都合上の問題である可能性もあります。

転職や転勤などで、生活自体を他の場所でスタートさせることが決まっているけれど、今の彼女と離れて遠距離恋愛になったり別れることは考えたくないという場合、結婚を急ぐこともあるでしょう。

このような人の場合は、今の彼女と将来的に結婚をしたいと元々思っていたケースが多く、都合上離れなくてはならない状況になり、それまでに急いで決断したいと思っている状況。

遅かれ早かれ結婚を考える男性ですが、そのタイミングが自分の中でも急だったということなのでしょう。

早く決断しないと女性と離れる環境になってしまうこと、そして自分も追い詰められてしまうこともあり、結婚を急いでいるのかもしれません。

4.他の男性に取られたくない

女性のことをもの好きで独占欲が強い男性の場合は、他の男性に取られる前に、早く結婚したいと急ぐこともあります。

恋人関係という状態であっても、そこに拘束する力もなく、また他の男性を好きになったとしたら、恋愛はそこまでで終わりとなってしまいます。

結婚をしてしまえば、自分の家族となり、女性を一生自分のもとに置いておくことができるため、一つの安心材料となるのでしょう。

結婚という形をとることで自分が安心できる、女性が他の男性の所にいくリスクをなくす、こうしたメリットがある為、結婚を急ぐのかもしれません。

このような男性の場合は、単なる束縛で収まらないこともあり、独占欲が強すぎることで、女性が自由のない生活を送るはめになることも。

交際している男性であれば、独占欲が異常なまでではないかをチェックして、将来のことを慎重に考えるべきでしょう。

5.ただ四六時中一緒にいたい

結婚を重く捉えていない男性が結婚を急ぐというケースも多いです。

ただ好きな女性と四六時中一緒にいたいだけが理由で「結婚を早くしよう」と言ってくることもあります。

そこに生活があること、お互いの人生がかかっていることという重要なことだという認識をしていません。

ただ、結婚=一緒にいられるというまだ子供のような考え方しか持てない男性かもしれません。

女性のことを好きな気持ちや一緒にいたい気持ちには代わりないかもしれませんが、結婚自体は軽く見ているケースが多く、また付き合う人すべてに対して結婚を急ぐ様子が見られます。

男性に流されるだけではなく「結婚するとこうなるんだよ」「結婚にはこれが必要なんだよ」と結婚の捉え方を教えてあげることもできるでしょう。

なぜ結婚を急ぐのかを知ろう

自分の好きな人に結婚を急がれることは迷惑にはならないかもしれません。

ただあまりにも急だったり彼のペース中心だと「ちょっと待ってよ」と引いてしまうこともあるでしょう。

どうして結婚を急いでいるのか、その理由を知ることで納得できることがあるはずです。

そんな理由から彼との結婚をどうするかを、自分の中で決断すると良いでしょう。