男性ばかりの職場で女性が出世するコツ

最終更新日:2016年8月30日

男性ばかりに囲まれる職場はまだ多くあります。

そうした中で出世をしていきたいという女性も少なからずいるのではないでしょうか。

とはいえ、男性ばかりの中で出世していくことは妬みの対象になってしまうこともあります。

そのためこういった職場だと女性は仕事ができるだけでは出世ができないというケースもあります。

そこでここでは男性ばかりの職場の中で上手に女性が出世していくためのポイントについてご紹介します。

1.愛嬌を出す

女性として愛嬌があることはとても大事です。

女性は仕事だけでなく、例えば恋愛や友人関係においても愛嬌がある人は好かれます。

少し仕事面においても隙があり、それでいて仕事を自らこなせる。

そういう人は男性にも好かれ、年配の上司にも好かれる傾向があります。

また笑顔に清潔感があるのもポイントです。

顔の表情はとても大事です。

そこも愛嬌に繋がっていきます。

同じ能力があっても、笑顔に差がある女性のライバルがいたら、どのような会社でも笑顔が素敵な人を出世させます。

鏡で毎日笑顔練習は必要です。


2.男性上司とのコミュニケーションを大事にする

男性に嫌味を感じさせない、話術、コミュニケーション能力はとても男性社会で出世するには重要です。

会議などで発言する際に、あまりにできる女を出しすぎると、プライドの高い男性からは必ず反感をくらってしまします。

それではせっかく仕事ができたとしても、損をするだけでなかなか出世には繋がりません。

折角仕事ができるならば、コミュニケーション能力を鍛えることが重要です。

ここは女性が出世する上で、一番大事な部分では無いでしょうか。

コミュニケーション能力は、鍛えられるこのです。

今はコミュニケーションはセミナーでも学べる時代です。

自分は仕事は出来るけれども、コミュニケーションは苦手という人は沢山います。

能力を鍛えることをオススメします。


4.男性へ上手に頼る

会社だけに限らず、男性に上手に頼ることができる女性は魅力的ですよね。

男性にも優越感を与えることができます。

あまりにしっかりしすぎている女性は、可愛げがありません。

出来ないことは、うまく頼り、教わる姿勢がある、そこは自分のスキルアップにも繋がりますし、いろいろなことが吸収できます。

自分の弱さ、苦手な部分をしっかり見せることができ、男性に頼ることができる。

出世をする上でとても大事な部分です。

時には恥を掻き、頼り、そこをプラスにし、自分のものにできる人は、ある意味とても出来る人なのでは無いでしょうか。

女性だからこそ、頼り、恥をかきやすいのかもしれません。

コミュニケーションスキルもありながらだと、もっと上手くいくでしょう。

5.気づきを持つ

やはり女性です。

気づきで細やかなサポートを男性、年配上司などに出来たら一目置かれます。

ここは女性が出世する上でとても重要な部分です。

仕事は気づきが大事です。

でも男性はなかなかここが長けているという人は、女性に比べ少ないのではないでしょうか。

やはり男性よりも、ここは女性の出番です。

しっかり気づき、前もって細やかにサポート出来る女性社員は、会社にとって必要です。

男性が気付かない部分を、笑顔で快くサポート、また人がやりたくないことをとことん行動に移すことが出来るのは強みですし、一目置かれること間違いなしです。

どのような人でもやりたいなと思うことは、誰でもできます。

女性だからこそ出来る気づきを、存分に見せていきたいですね。


6.上司、取引先の年配の男性との話術を磨く

年配の上司や、取引先の方に好かれるには話術がとても重要です。

いくら仕事ができても、話術が無ければ前には進みません。

年代の違いなど言い訳にはならないのです。

女性らしさを前面に出しながらも、清潔感がきちんとある丁寧な話術がある人、とても魅力的ですよね。

清潔感があり、丁寧で話がとても面白い人はとても賢く見えます。

もし自信がない場合は、ここも自己投資をしてしっかり学ぶ必要があります。

今は話の仕方がとても砕けている部分がありますよね。

年配の方に好かれる丁寧な日本語を習得する、自分の私生活にも生かせることではないでしょうか。

年配の方の心を掴むにはとても重要なスキルです。

7.自分に合ったメイクやファッションスキルを磨く

会社へ出社する際、その会社にあった服装やメイクはもちろんですが、自分の良さを存分に引き出せているか似合っているかがとても重要です。

例えば初対面の人への印象は、中身など分かるはずもなく、最初は外見で決まりますよね。

その際全く自分に似合わない、メイクや服装をしてい場合とてももったいないです。

いくら仕事ができようとも、気づきがあろうとも、話が上手であったとしても、外見が台無しにしてしまいます。

外見が良いに越したことはありません。

女性は幸運なことにメイクが出来ます。

もしなかなか出世に繋がらない場合、ここを見落としている可能性は無いですか?その仕事や自分に合った、メイクやファッションを見直してみるのも良いでしょう。

パートナーがもしいらっしゃらない方は、私生活の面にも変化が訪れるかもしれません。

男性ばかりの職場で輝こう

女性だからこそ優れた部分は沢山あります。

そこをいかに賢さにプラスして生かしていくか。

ただ仕事が出来、男勝りに女性が動いたとしても出世には繋がりません。

男性が苦手な部分を女性の力で補い、出世に繋げる、ここがポイントではないでしょうか。

折角仕事ができるのだから、女性としての魅力を社会で見せていきたいですね。