ダサい服ばかり着る人の心理とは

最終更新日:2016年9月6日

周りに「あの人、ちょっと服装がダサいな」という方や自分自身が服装にセンスがないという方はいませんか?

ここでは、そんなダサい服を着る人の心理や性格についてご紹介します。

1.地味な服を選んでしまいがち

ダサい服を着る人の心理や性格で一番多いのが、この地味な服を選んでしまいがちになる心理です。

大人しい、自分に自信のない性格の人に多いです。

自分の心理に自信が無いので服屋に行って、オシャレな服にチャレンジしようと思っても結局勇気が出せずに地味でダサい服を選んでしまいがちになってしまいます。

奇抜な服で「オシャレをしようとしてはずしてる」と思われるよりは、地味でダサい方がマシだと思っているので、いつも服がダサくなってしまいます。

自分がこのタイプだと自覚しているなら、オシャレにチャレンジする勇気を持つようにしましょう。

この世界にはたくさんのオシャレで可愛い服がたくさんあります。

それを身につけずにいつも地味でダサい格好をしているのはもったいないです。

多少の失敗はあります。

ですが、失敗しないと成長しません。

失敗を重ねる事でオシャレになります。

ですので失敗を恐れる事はありません。

オシャレになりたいなら、センスのある友達と一緒に服を買いにいきましょう。

センスのある友達なら、自分にぴったり似合う、オシャレでセンスのある服を選んでくれます。

そのオシャレな服に慣れたら、そこから少しずつオシャレにチャレンジする事で垢抜ける事ができます。

友達以外にもお店の人に聞いてみると自分に似合う色のオシャレな服を選んでくれるので、一度聞いてみましょう。


2.流行の服を着ればオシャレだと勘違いしている

流行だからという理由だけで自分に似合っていない服を着ている人はオシャレを勘違いしている心理の人です。

少し周りに流されやすい性格の人に多いです。

しかもこのタイプの人は、自分で自分が流行の服を着ているからオシャレだと思っているのでなかなかそのファッションセンスが良くなる事はありません。

周りからは「流行の服を着ているけど、似合っていなくてダサい、でも本人は自信満々だからなかなか言えない」と思われている事が多いです。

流行の服を上手に着こなしているととてもオシャレに見えます。

ですが、それはオシャレ上級者だからです。

オシャレ初心者の人は、流行の服を追いかける前にまずは自分にどんな服が似合うかを見極めるようにする事が大事です。

スカートが似合うか、パンツスタイルが似合うか、明るい色が似合うか、モノトーンが似合うか等似合うファッションは人それぞれです。

それを理解しないでただ流行を追いかけてもオシャレになる事はできません。

そして、自分が好きな服と似合う服も違います。

ですので、垢抜けたいならそれに気づき、さらに自分だけで服を決めるのではなく友人等に客観的に見てもらう事が大事です。

自分に似合う服や色が分かったら、そこから流行も追いかけて少しずつ自分のスタイルを確立させる事でオシャレになる事ができます。


3.体型のバランスが悪い事に気がついていない心理

ファッションセンスはそこそこ良くても、体型のバランスが悪いとどんな服を着てもダサく見えてしまいます。

何を着てもイマイチという人は、この事に気がついていない心理の人が多いです。

逆に、どんな服を着てもスタイルのいい人はオシャレに見えます。

どんな服を着てもイマイチオシャレに見えずダサく見えてしまうという方は、体型から見直してみましょう。

くびれがあまりないならくびれを作る努力をしたり、最近ちょっと太ってしまったという方はダイエットをしてスタイルを良くしましょう。

ここで言うスタイルがいいというのは、ただ細く痩せる事ではありません。

健康的にスタイルを良くしてこそどんな服もオシャレに見えるのです。

決して過度なダイエットはせず、運動、食事、睡眠と健康的に痩せる事を意識するようにしましょう。

健康的な生活をおくっていると、肌や髪の毛等身体そのものが美しくなりますので、何を着てもダサくなくオシャレに見せる事ができます。


4.服に意識が集中しすぎて他を疎かにしている心理

服がダサい人は、服をオシャレにすればオシャレに見えると思っている心理の人がいます。

少し大雑把でがさつな性格の人に多いです。

服をオシャレにしても靴や帽子、バッグ、ネイルや髪型と合っていなかったらダサく見えてしまいます。

オシャレは、全体のトータルで考えるものです。

ですので、服だけに注目するのでは無く全身を鏡で見てしっかりチェックしましょう。

同じようなアイテムばかりを持つのでは無く、様々な色や形のアイテムを持っておく事で服とトータルで考える事ができるのでよりオシャレな人になる事ができます。

髪型もいつも同じものでは無く、色々なアレンジができるように普段から練習しておきましょう。

なぜダサい服を着るのかを知ろう

ダサい服を着る人の心理や性格についてご紹介しました。

ダサい服を着る人には様々な心理や性格が考えられます。

自分がこのタイプだと自覚をしている人は、勇気を出してオシャレに挑戦してみましょう。

人には必ずオシャレに見える服があります。

それを知らずにダサいままでいるのはもったいないです。

また、ダサいと男性からモテません。

ですので彼氏を作りたいなら今のダサいままの自分を見直し、上記を参考にオシャレにチャレンジしましょう。