恋人との最適な電話頻度はどの位?会う頻度により3日〜1ヶ月に1度がベスト

恋愛最終更新日:2019年5月26日
恋人と電話

付き合っているけどどの位の頻度で電話をすれば良いのか悩みますよね。

毎日だと嫌がられるかもしれませんし、全然しないのも不自然です。

女性なら大好きな彼となるべくならたくさん連絡を取りたいと思うのは当たり前のことですよね。

もちろんこれは男性だって同じなはずです。

お互いに大好きな人に会えなくても、声だけでも聞きたくなる瞬間はあるでしょう。

しかし、自分自身が仕事や勉強などで忙しかったり相手の都合なども考えたりすると、なかなか頻繁に電話が出来なかったりする人も少なくないのではないでしょう。

今回は恋人同士の電話の頻度について悩んでいるあなたに向けて、それぞれの都合にあった電話の頻度などをご紹介します。

お互いが直接会う頻度によって、電話の頻度を設定していますのでぜひご覧ください。

1.普段から割と頻繁に会うカップルの場合.電話は1ヶ月に一度がベスト

あなたが普段から割と頻繁に会うカップルである場合は、彼氏への電話は1ヶ月に一度程度がベストです。

普段からお互いに頻繁に会っているのですから、なかなか会うことのできないカップルに比べて確実にお話しする時間はとれているはずです。

そのため、お互いに頻繁に電話をしなくても充分にコミュニケーションをとれているのではないでしょうか。

頻繁に会っているうえに頻繁に電話までしてしまったら、ふたりの関係性において逆効果になってしまう可能性があります。

大抵のカップルはすぐに会話の内容もなくなってしまいますし、お互いに飽きがきてしまうことが考えられるでしょう。

そのため、普段から割と頻繁に会っているというカップルのかたは、電話での連絡は1ヶ月に一度程度に抑えておくのがベストようです。

2.なかなか会えない遠距離なカップルの場合.最低3日に一度〜1週間に一度

次になかなか会えない遠距離なカップルたちの場合をお話しします。

遠距離カップルの場合は、電話でのコミュニケーションが必須になってきます。

もしもあなたがたがお互いあまり忙しくないタイプであれば、最低でも3日に1度は電話で連絡をとりあうことをオススメします。

電話で直接お互いの声を聞くことによって、遠距離恋愛からうまれる寂しさや不安も少しは薄らいでいくでしょう。

また、お互いに忙しいタイプであれば電話での連絡は最低でも1週間に1度でいいでしょう。

お互いに忙しいというカップルですと、頻繁に連絡をとれるほどの時間がなかなかとれない場合が多くなります。

けれどたとえそうだからと言って、まったく電話連絡をとらないのはまったくオススメできません。

そういった状態ではお互いに付き合っている意味がなくなってしまいますし、最悪の場合はそのまま自然消滅してしまうというのもありえます。

もしもあなたやあなたの彼氏が、忙しくてなかなか連絡がとれないといったような場合でも1週間に1度は必ず電話でコミュニケーションをとるようにしてください。

電話で話す時間は10分程度でも構いません。

あなたの彼氏は、あなたの声が聞けてあなたと話が出来ればその10分間はお互いにとってとても楽しい時間になることでしょう。

それに「またその10分のために明日からも頑張ろう」お互いにと思えるはずです。

そして先ほども説明したように、お互いにあまり忙しくないカップルの場合には、3日に1度の電話連絡がオススメです。

もしもお互いに電話の時間が毎日のようにとれる場合でも、ベストな頻度は「3日に1度」です。

なぜかというと、お互いに毎日のように電話をしていたら段々と会話の内容も薄くなくなってきます。

相手も自分も毎日一定の時間をお互いに拘束されるわけですから知らないうちにストレスを感じてきてしまいます。

そのため3日に1度の電話連絡がとてもオススメな頻度です。

3.プライベートではあまり会わないが学校や職場では頻繁に会うというカップルの場合.1週間に1度

次にプライベートではあまり会わないけれど学校や職場では会うというカップルにオススメな電話連絡頻度をご紹介します。

このような場合でも、電話での連絡は1週間に1度の頻度でいいでしょう。

学校や職場で会うということは、学校や職場においてはほとんどの時間を共有していることになります。

ただし、学校や職場においては基本的には別行動をしているはずです。

そのため1週間に1度程度の頻度に会社や学校での出来事を電話で話すくらいの頻度がベストです。

1週間に1度程度なら1週間分の出来事の話が出来ますし、お互いの共通の人物の話などで充分に盛り上がれるでしょう。

4.同棲したり結婚したりしているカップルの場合.半年に一度

中には同棲したり結婚したりしているカップルもいらっしゃるでしょう。

一般的に考えると、同棲したり結婚したりしているカップルの場合基本的には一緒に暮らしているのですから、電話での連絡はまったく必要ないように感じる方も少なくないのではないでしょうか。

しかし、そういったカップルにこそたまには電話で話をしてみることをオススメします。

電話の頻度は、半年に一度くらいで充分ではないでしょうか。

どうして同棲カップルやご夫婦に電話でのコミュニケーションをオススメするのかというと、電話にはふたりの関係性がマンネリ化してしまうことを避けるという嬉しい効果があるからです。

お互いに面と向かっては言えないことであっても、直接顔の見えない電話でのコミュニケーションであれば普段言えないようなことや話すのをためらってしまうような話題でも話しやすくなります。

電話には顔が見えない分、お互いに大胆になれたり素直になれたりする効果があります。

そういうわけですので、同棲カップルやご夫婦であっても半年に一度は離れた場所からお互いに電話をしてみましょう。

そして、普段恥ずかしくて相手に伝えられなかった相手への感謝の気持ちだったり、相手のことがどれだけ好きかという愛情表現だったりを言葉にだして表現してみてください。

ふたりの関係性はぐっとよくなっていくはずですよ。

5.もしもふたりがケンカをしてしまった場合.すぐにでも電話をして会う約束を取り付けよう

これは少しイレギュラーなパターンです。

もしもあなたが彼氏や旦那さんなどのパートナーとケンカをしてしまった場合には、ちょうどよい電話の頻度なんて気にしている場合ではありません。

すぐにでも彼氏に電話をすることを強くオススメします。

彼氏は怒っていてなかなかあなたからの電話をとってくれないこともあります。

タイミングを見てなるべく早く彼氏と電話で話せるチャンスをゲットしてください。

そして、やっと彼氏と電話で話すチャンスができたのであれば、すぐにでも素直に謝りましょう。

彼氏が許してくれても許してくれなくても、あなたは彼氏にお願いして一度ふたりで会う約束を取り付けてください。

ケンカをしてしまった場合に仲直りをしたいのであれば、やはり直接会って話すのが一番です。

彼氏が怒っているような場合には直接会いたいと言うことが難しかったりもしますが、そこはあなたが食い下がって必ず一度ふたりで直接会うようにしましょう。

ケンカをしたままほったらかしにしていたり、電話やメールなどで謝ったから大丈夫だろうと高をくくって直接会わなければどちらかにわだかまりが残ってしまう可能性があります。

そういった場合は直接会って顔を見て謝るようにしましょうね。

最適な電話の頻度はカップルの状況によって様々

電話の頻度ってカップルであってもとても難しいものですよね。

今回ご紹介したのはあくまでも一例にすぎません。

あなたと彼氏との関係性や、お互いの性格などをしっかりと考慮してお互いにとってベストな連絡頻度をふたりで考えてみてください。

 

    「恋人との最適な電話頻度はどの位?会う頻度により3日〜1ヶ月に1度がベスト」への感想コメント一覧

     

    現在のところ、まだ感想はありません。ぜひ最初の感想を書いてください。