鈍感な男性へのアプローチ方法。笑顔で定期的にコミュニケーションをとろう

最終更新日:2016年4月12日

好きな男性にアイコンタクトをとったりといくらアプローチをしても男性が鈍感で気がついてもらえない、どうしたらいいのか分からないという女性は沢山います。

そんな女性のために、鈍感な男性への効果的なアプローチ方法をご紹介します。

1.会った時は笑顔を心がける

好きな男性に会った時は、ドキドキと緊張して表情が固くなってしまう女性がいます。

鋭い男性なら「ひょっとして自分の事を意識してる?」と気づいてくれますが、鈍感な男性は「顔が固いし笑顔がないけどひょっとして嫌われているのかも」と思ったり、そもそも女性に興味を持ってもらえない事があります。

ですので、鈍感な男性を好きになったら笑顔で接するようにしましょう。

どんな時でも笑顔で接することで好印象を持ってもらうことができますし「笑顔だし喋ってくれるし、自分は嫌われてはいないんだな」と思ってもらうことができます。

鈍感な男性にはこの「女性は自分を嫌ってはいない」と思ってもらうことが大事です。

嫌ってはいないと思うことで安心して喋ってくれるようになるからです。

そこからは鈍感な男性も一気に距離を縮めて好きになってくれます。

鈍感な男性にも笑顔はとても効果的です。

常に心がけるようにしましょう。


2.定期的にメールやLINEをする

鈍い男性には、定期的にメールやLINEをするようにしましょう。

「こんにちは、元気?」「課題が出たけど進んでる?」等男性の事を気づかうメールを定期的にすることで、鈍感な男性も「どうして自分の事を心配してくれるんだろう?ひょっとして好きなのかな」と女性の思いに気がついてくれるようになります。

ただ、男性はしつこくメールやLINEをするのを嫌う人も多いので、週に一度程度に留めておきましょう。

週に一度でも定期的に接する事で鈍感な男性でも女性を意識してくれるようになります。

3.心のこもった手紙は効果的

手紙は古風だと思う人も増えましたが、心のこもった手書きの手紙は鈍感な男性にとても効果的です。

鈍感な男性は恋愛に疎くあまり恋愛経験をしたことがない人が多いので、心のこもった「好きです」と書かれた手紙を見て驚き、嬉しく思ってくれます。

どんなに鈍感な男性も、女性の素直な気持ちの詰まった手紙をもらえたらとても嬉しいはずです。

手紙の内容は、自分の気持ちをストレートに2、3枚程度にとどめて丁寧な字で書くことが鈍感な男性の心を掴むコツです。


4.会話の中で男性の事で知っている事を本人に事を言う

会話をしている時に「あなたってコレ好きよね」「あなたのそのクセ、とてもかっこいいと思う」等男性の事で知っている事を本人に直接言うことで「この女性は自分の事をよく知っているけどひょっとして」と気持ちに気づいてもらうこと事ができます。

普段から男性の事は何でも覚えておいて、いつでも直接言えるようにしておきましょう。


5.友人に協力してもらう

自分一人でアプローチを頑張ってもどうにもならない時は、友人に協力してもらいましょう。

友人から鈍感な男性に「私の友達、あなたの事を好きなんだって」と伝えてもらうことで「女性の友人が言ってるということは本当なんだろうな」と女性を意識してくれるようになります。

また、二人きりで食事をする勇気が無い方は友人に飲み会を開いてもらうのも一つの手です。

飲み会でお酒を飲むことでお互い緊張がほぐれた状態で喋ることができるので一気に距離を縮めることができます。

この時にちょっと大胆にボディタッチをすることをオススメします。

手を触れる程度だと「たまたまだろう」と思われてしまうので、ちょっと男性の肩に寄りかかったりと大げさにボディタッチをしましょう。

大胆なボディタッチで鈍感な男性も女性の気持ちに気がついてくれます。


6.軽く告白をする

あまりに鈍感な男性には「私はあなたの事が好き」と軽く告白をしてしまいましょう。

鈍感な男性にはストレートに好きであることを伝えることで気持ちに気がついてもらうことができます。

ただ、この時はまだ男性は「そうだったのか」と思うだけで、女性の事を好きにまでは至っていない事が多いです。

なので、告白をした後に「だからこれからもアプローチをしたいけど、いい?」と付け加えることがポイントです。

鈍感な男性も「今まで意識していなかったけど、彼女は自分の事をそこまで好きなんだ」と誠実な彼女の対応にキュンとなり、徐々に好きになってくれます。

そして二人でいる時間を増やし、お互いに心を開くことができた時に改めて告白をしましょう。

きっとOKをもらうことができるはずです。

また「女性が告白をしてくれたんだから、今度は自分が」と男性から告白をしてくれるケースもあります。

鈍感な男性にアプローチしよう

男性が恋愛関係に疎く、鈍感な場合は時間をかけてアプローチをしなければならない事があります。

恋愛に鈍感な男性は、アプローチに気づいてからも「まさか自分なんて」と思っていることが多いので、普通の男性よりもさらに両思いになるのに時間がかかります。

ですが、鈍感な男性は優しい人が多いので、両思いになってからは幸せなカップルになることができます。