鈍感な彼氏に想いを伝える方法とは。愛情を鈍感彼氏に伝えよう

彼氏の悩み最終更新日:2018年1月23日

彼氏が鈍感で女性の心に疎いと、なかなかこちらの気持ちが伝わらなくてヤキモキしてしまいます。

そんな彼に分かってもらうには、いったいどうするのが良いのでしょうか、鈍感な彼氏に愛情を伝える方法を知って、もっと二人の仲を深めていくようにしてみましょう。

1.鈍感な彼氏には口に出して「愛している」と伝える

鈍感な彼氏に愛情を伝える方法、それははっきりと口に出して愛の言葉を伝えることです。

鈍い彼だからこそ「愛している」とちゃんと言うことが、一番効果的な方法となるでしょう。

男性は、女性ほど細やかな神経をしていない人が多く、こちらの意図をくみ取ってくれないことはよくあります。

ましてや「鈍感な彼氏」なら、思わせぶりな態度で愛情を示しても、まるで分かっていないで、とんちんかんなことを考えていたりするものです。

そんな彼氏にイライラしてしまっては、愛情を示すどころか仲が悪くなってしまいます。

そういう時は、きちんと「愛している」とか「好き」と言葉に出してみることで、彼氏もこちらの愛情を理解してくれるでしょう。

私の気持ちを分かってほしいそう思うなら、彼氏に対してはっきりと気持ちを伝えるように心がけましょう。

そうすれば、鈍感な彼氏であっても、こちらが何を言いたいのか、どういう思いを抱えているのか、それを理解してくれるようになるでしょう。

2.まめに連絡を取っていつも「彼女の存在」を感じさせる

鈍感な彼氏に愛情を伝える方法には「まめに連絡を取る」という方法があります。

そうすれば、いつも「彼女の存在」を感じさせることができて、きっとこちらの愛情をくみ取ってくれるでしょう。

鈍感な人というのは、目の前のことばかりに目を向けてしまうことがあります。

いくら彼女がそばにいない時に思いを募らせていても、そんなことにはトンと気が付かなかったりします。

そういう鈍い彼氏には、常にそばにいて「自分という存在がいる」ということをアピールするようにしましょう。

「そばにいる」ということは、それは「好きだから一緒にいる」のです。

どんな時にも自分の近くにいてくれたり、連絡を頻繁にくれる彼女に対して、きっと彼氏は「自分のことを思っていてくれているんだな」と感じてくれるようになるでしょう。

好きな人だからこそまめに連絡をくれるんだそのことに気が付いた時に、彼氏は彼女が自分に向けてくれている愛情を、しっかりと分かってくれるようになるはずです。

鈍い彼氏を持っていると少々大変だったりしますが、頻繁に電話やメールをして、できるだけ自分の存在を感じさせるようにしましょう。

3.彼に対して愛情をこめて「笑顔」を向けるようにする

鈍感な彼氏に愛情を伝える方法で分かりやすく簡単なのは「笑顔」を向けることです。

笑顔は「敵意がない」という証明でもあり、二人の仲を今以上に良くしていくのにも役に立つはずです。

笑顔というのは、相手に対して「好意」を持っているということを示しています。

だから、機会があるたびに彼氏に笑いかけるようにしていくことで、彼女の愛情をだんだんと理解して受け止めることができるようになるでしょう。

そして、それだけでなく、彼女の笑顔を向けられた彼氏は、とても幸せな気持ちになります。

彼氏が彼女と付き合っているのは、彼女のことが「好きだから」です。

そんな、自分にとって大切な女性がそばで笑いかけてくれるのですから、心の中がホッと温かな思いで満たされていくことでしょう。

彼氏に対して「大好き」という思いを伝えたいなら、とびっきりの笑顔で彼に笑いかけてみましょう。

それはとても簡単ですが、きっと彼氏にしっかりと愛情を伝えることができる方法です。

4.手をつないだり腕を組んだりして「スキンシップ」を増やす

鈍感な彼氏に愛情を伝える方法には「スキンシップを増やす」という方法もあります。

手をつないだり腕を組んだりして、二人の仲をもっと親密なものにしていくことで、きっと彼氏は彼女の愛情に気が付いてくれるでしょう。

鈍感な彼氏はなかなかこちらの気持ちを分かってくれませんが、さすがに彼女がくっついてきたりすれば「おや」と思うはずです。

誰だって、嫌いな人とは手をつないだり腕を組んだりすることはありません。

好きだからこそ身体をくっつけたくなります。

鈍い彼氏でもそのくらいのことは分かってくれるはずです。

街を歩いている時に、彼女からそっと手をつないだりしてみれば、自分に対して気持ちを向けてくれていることに気が付くことでしょう。

スキンシップを取り合うことは、相手からの愛情を感じることができるだけではなく、二人をもっともっと仲良くするのに役に立ってくれます。

鈍感な彼氏に自分の本当の気持ちを伝えるのと同時に、今以上に二人の関係を良くしていくことができる、そんな素敵な方法です。

鈍感な彼氏に想いを伝えよう

鈍感な彼氏であっても、彼女としては「もっと自分の愛情を分かってほしい」と思ってしまいます。

そういう時には、色々な方法で彼氏に自分の思いを伝えることができるでしょう。

そして、きっと二人がずっと仲良く過ごしていくためにも役立つ方法でもあります。

彼氏に「大好き」という思いを込めて、ありったけの愛を伝えていくようにしましょう。

 

    「鈍感な彼氏に想いを伝える方法とは。愛情を鈍感彼氏に伝えよう」への感想コメント一覧

     

    現在のところ、まだ感想はありません。ぜひ最初の感想を書いてください。