同棲する時に必要なもの5つ。同棲前に準備しよう

最終更新日:2015年10月22日

彼氏と同棲をしたいと思った時、何が必要になるか考えたことはありますか?一人暮らしや実家暮らしから、二人での共同生活になるに向けて、必要になるものが出てきます。

これはあった方が良い、無ければならない物は何か、同棲をする際に必要なものをご紹介します。

1.二人で暮らす住居

同棲にあたって、まず必ず必要となるものが住む家です。

大抵の場合は、マンションやアパートの賃貸物件が中心になることでしょう。

お互いに実家暮らしだった場合、初めに用意する必要があるのが物件です。

近くの不動産に行ったり、専用のサイトから探したりする必要があります。

また、入居時期に関しては、あらかじめ決められている事が多く、自分たちが希望する時に入居できないといった場合も想定しなければなりません。

二人での生活の拠点となる新しい住まいとなる為、二人で実際に足を運ぶことをオススメします。

互いの通勤までの距離や、周辺にスーパーなどの販売店があるかどうかもチェック項目となるので、話し合うことも大切です。

お互いに同棲する時期を明確にして、その時期から入居できる住まいを下見して把握しておくべきでしょう。

サイトなどで見ただけで即決してしまうと、実際に入居した時に想像と違ったなんてこともあり得ます。

同棲するにあたっては、まず物件探しからスタートです。


2.家電や家具などの用意

生活するには、最低限の家電と家具が必ず必要になるでしょう。

テレビや冷蔵庫、電子レンジやクーラーといったものから、テーブルや椅子、ベッドや棚など生活には色々必要となってきます。

実家暮らしだった場合には家族も使用するため、今まで使用していたものを持ち運ぶことは難しいでしょう。

また一人暮らしだった場合でも、一人で使用できるものもあれば、二人では足りないといったケースが出てきます。

同棲して一緒に生活をする上で、不便がないように、足りないものは新しく購入を検討しなければならないでしょう。

また、男女で使用目的が異なったり、必要なものが異なることも。

特に男性は家電などの電化製品にこだわる人もいるので、もし購入をする時には一緒に見て回るのが一番です。

家電や家具といった物は、食材などと違って一気に出費となることが考えられます。

どの家電や家具が必要か、そして購入するとなった場合いくらかかるのかも計算しておく必要があるでしょう。

また住む物件によっては、こうした家電・家具があらかじめついてくるものもあるので、物件が決まってから検討しましょう。


3.生活で必要な雑貨なども

生活する上で必ず必要なものは、トイレットペーパーやごみ袋、洗剤といった雑貨類です。

これらは消耗品なので、同棲生活をスタートした後も常に購入しなくてはならないものです。

ただ、同棲生活の初めはすべてがゼロからのスタート。

こうした雑貨はすべて一気に揃える必要があるでしょう。

他にも、便座シートやマット、カーテンやタオルといったように、欠かせないものはたくさんあります。

一つ一つを見ると価格は安いですが、一度にすべてを購入となるとやはり出費が気になる物。

もし同棲が決まり、ストックする場所が確保できるのであれば、食材のように腐ることがないので少しずつ揃えていっても良いでしょう。

このような生活雑貨は、男性より女性の方が気が回るので、女性が引き受けた方が良い場合が多いです。

また購入した際に、どれくらい毎月雑貨費がかかるか知っておくことも大切です。


4.手続きも同棲を始めるにあたって必要なこと

同棲に向けて考えだし、このように計画が進んでいくと、後は住むだけと思いがちですが、新たに住まいを設けるとなると様々な必要な手続きも出てきます。

例え結婚していなくても、郵便物の届け先を変更したり、会社に住所変更を申し出る、免許証の変更など、手続きが必要となってきます。

こうした手続きにあたって、書類を揃えたりするのも必要なことです。

このような手続きをすると、ついに同棲がスタートするという意識を持つ瞬間でもあります。

一度同棲に向けて手続きをすると、もし同棲解消となった場合また同じように手続きが必要になります。

同棲をいざスタートさせる時には、最終的にこのような手続きをする必要があるでしょう。


5.ある程度の貯金は必要

やはり、同棲して何かあった時の為に、ある程度の貯金があった方が良いでしょう。

同棲となると、自分だけの生活ではないため、急な出費や思っていなかった想定外の出費があることも。

このような時に、一円も貯蓄がないと身動きが取れなくなってしまいます。

一人ではなく二人の生活となる為、収入も倍になると考えがちですが、出費も同様倍、もしくはそれ以上になります。

どのくらい貯金があるか、事前にお互い確認出来たらベストですが、なかなか金銭の話をするのはあまりにも現実的なので、出来れば自分の中である程度貯めておく必要があるでしょう。

同棲を始める時にはきちんと必要なものを準備しよう

同棲を始める時、女性としてはとてもワクワクして期待で胸がいっぱいになることでしょう。

ただし、同棲前に準備しなくてはいけないことも結構あるものです。

少なからず準備期間が必要となりますので、二人の間で同棲スタートの時期を明確にし、それに向けて動きだしておくと、スムーズに同棲生活を始められるでしょう。