不良と言われる人達の結婚が早い理由とは

最終更新日:2017年5月26日

不良と言われる人の結婚が早い理由が分かれば、人生を組み立てていく時の参考になることもあります。

同年代の若者に比べて数年早かったり、中には10代で家庭を持つ人もいます。

色々な生き方がありますが、後悔しないで生きていくためには、自分とは全く違う人生設計を知ることも必要です。

1.人よりも早く学校を出てしまうので全てが早めに進んでしまう

不良と言われる人の結婚が早い理由として、人よりも人生が進むペースが早いというものがあります。

同年代の学生と比べて若い年齢で学校から出てしまい、そのまま社会人として働くことが多いので、自然と結婚も早くなってしまいます。

不良と言われる人は、学生生活を満喫している人は少ないはずです。

学校に通っていても、先生や同級生とうまくやっていくことができなくなり、孤独感を感じていたりします。

そうなると、段々と学校とは距離ができてしまいます。

場合によっては、不良ということで何かトラブルを起こしてしまい、停学や退学となって、学校を去ることになることもあるでしょう。

そうやって、学校という世界から離れてしまうと、不良のままで居続けながらも、それでも社会人として働くこともあります。

そうやって、自分の生活の基盤を固めてしまうと、次のステップとして「結婚」が視野に入ってくるのです。

不良というのは、大学まで進学した学生と比べると、随分と早く社会に出ていくことになります。

その分人生の計画も、早めに進んでしまいます。

2.異性と知り合う機会があるので子供を作ってしまうこともある

不良と言われる人の結婚が早い理由の一つに「異性と知り合う機会が意外と多い」という理由があります。

不良として様々な人間関係に関わっていくうちに、異性の知り合いも増えていき、結婚したり子供を作ってしまうこともあります。

不良として仲間とつるんでいる時には、必ずしも同性ばかりと過ごしているわけではありません。

同じ不良仲間を通じて、恋人ができることも大いにあり得ることです。

いわゆる普通の若者は、10代後半から20代前半というのは、進学したり就職活動をしたりして、まだまだ進路を探っている状態です、そんな時に結婚など考えることはできないでしょう。

ただ、異性と知り合う機会が多く、しかも進学や就職などに煩わされることがない不良というのは、つい同棲したりうっかりして子供ができたりします。

そしてそれらをきっかけにして、最終的には結婚して家庭をかまえることになります。

不良というのは、何かと異性との接触がある分、子供ができたりすることもあります。

そういうことが理由となって、早く結婚することもあります。

3.「誰も自分を理解してくれない」という気持ちが強いので自分の家庭を持ちたがる

不良と言われる人は、心のどこかに「誰も自分を理解してくれない」という寂しい気持ちを抱えていたりします。

そのため、自分にとって心の底から安心できる「自分の家庭」を持ちたいと思ってしまいます。

不良というのは、いつも冷たく見られることが多いため、孤独感を持っていることがあります。

そんな不良に示して、優しく寄り添ってくれた人には、普通の人以上に素直に心を開くはずです。

そして、周りのことなど考えずに、その人に向かって突っ走ってしまうのでしょう。

例え10代であろうとも、自分の理解者が現れたら、躊躇なく結婚したいと思ってしまいます。

そして二人で家庭を築くことで、本当に落ち着ける「自分の居場所」を確保しようとします。

だから、不良というのは年齢に関係なく、早く結婚してしまうことが多いのでしょう。

4.他に興味のあることもないので結婚に目が向いてしまう

不良と言われる人の結婚が速い理由の中には「他のことに興味がない」ということがあります。

社会に出て不良として色々ヤンチャもしたけれど、もうそれらに面白さを感じなくなったら、後は結婚するしか楽しみがないということです。

不良と言われる人は、それなりに「悪いこと」もしたかもしれません。

ただ、そういうことは反社会的で、場合によっては逮捕されてしまいますし、いつまでもそうそうバカをやっているわけにはいきません。

自分自身も不良としての毎日に満足できなくなってしまい、つい「結婚」に目が向いてしまいます。

例え不良と言われていても、結婚に対してはそれなりに夢や希望を持っていることでしょう。

愛する人と一緒になるということは、とても幸せなことに思えてきます。

不良は進路や就職先に期待したりすることはない分、結婚には普通の人以上に興味や期待を持ってしまいます。

不良と言われている人の結婚が早いのは、他に特別に興味を持つことがないからです。

だから自然と結婚に目が向いてしまい「この人だ」と思ったら、躊躇なく結婚してしまいます。

不良と言われる人の結婚が早いriyuu
Wo
Sirou

不良と言われる人の結婚が早いのは、不良達のライフスタイルやメンタルにも関わってくるはずです。

同年代の若者とはまったく違う生活をしている彼らだからこそ、進学や就職に悩むこともなく、結婚に向かって突き進むことができるでしょう。

ただ、そんな不良と言われる人達も、結婚した後は「良い夫」や「良い妻」になることもよくあります。

結婚が早いか遅いかでは、幸せをはかることはできません。