食べる彼氏

ガリガリ彼氏を健康的に太らせて細マッチョにする方法

最終更新日:2014年10月13日

世の中には細身の男性から肥満体型の男性まで色々なタイプの男性がいますが、
貴女はどんなタイプの男性が好みでしょうか。

一般的には細マッチョと言われるスレンダーだけど筋肉がしっかりある男性や、
スポーツマンのようなガッシリとした体格の男性が好まれるのではないでしょうか。

今回は、外見がガリガリで頼りない彼氏を健康的に太らせる方法をご紹介します。


食べる彼氏

1.デートでは必ず一緒に食事をし、貴女の分をおすそ分けする

食事に対して無頓着な男性の場合、ついゲームや趣味に没頭していて食事を抜いてしまう場合がありますし、朝食は必ず抜くという男性も実はとても多いです。

ランチデートに誘ったりして積極的に彼氏に美味しい物を食べてもらいましょう。

その時に「もうお腹が一杯になっちゃった」という感じで
貴女の食事の中から一番美味しそうなおかず、彼氏が好きそうなおかずを彼氏に食べてもらいましょう。

その時に「ありがとう」「たくさん食べるのってさすが男性だね」と感謝したり褒めるのがコツです。

彼氏は喜んで食べるようになり、たくさん食べる男性は頼もしいという印象を植え付けることができます。

2.とにかくタンパク質を食べさせる

彼氏を健康的に太らせるには、とにかくタンパク質を意識して摂取させることが大切です。

ボディビルダーは常にプロテイン(タンパク質)を摂取して筋肉量を保持しています。体重が50キロの成人男性が1日に必要とするタンパク質は50g程度なのですが、肉を50g食べたとしてもその中のタンパク質は12gなどと意外に少ないものです。

1日に必要なタンパク質よりも多くのタンパク質を摂取することによってガリガリから筋肉質な体型へと変化させることができます。
大豆、肉、魚、卵をできるだけたくさん、満遍なく食べさせましょう。

3.運動量を増やしてお腹が減るようにする

ただ食べるだけでは健康的な太り方は難しいですし、お腹もなかなか空きませんよね。

一緒にテニスを楽しんだりハイキングに行ったりして、できるだけ体を動かしてもらいましょう。男性は女性よりも新陳代謝が高いので、女性よりもお腹が空きやすい状態になります。運動によって適度な筋肉も付きますしお腹が空くことによってたくさん食べるようになります。

摂取したタンパク質も運動をしなければ過剰分は脂肪として蓄積されてしまうので、運動して筋肉として身体に定着させることが大切なのです。

彼氏をガリガリから細マッチョに

性格は良くて相性も良い彼氏だけど外見がガリガリで…と思っていた女性のみなさん、こうした努力でガリガリ彼氏を細マッチョにしてみましょう。

持って生まれた性格は変えるのが難しいけれど、外見はどんどん変えることが可能です。頼りないガリガリな彼氏をスポーツマンのようなガッシリとした体格に変えたいとおもいませんか。

友達や親に彼氏を紹介するときに「頼り無さそうな彼氏」と思われるのはちょっと悲しいですよね。
人は中身が大切と言うけれど、最初の印象というのは意外と大切なものです。貴女の力で健康的で頼り甲斐のある体格の彼氏に変えていきましょう。