後悔しない恋愛をする方法。恋愛上手になろう

最終更新日:2015年8月8日

女性にとって「恋愛」は人生におけるかなり重要な要素の一つと言っても過言ではないですよね。

恋愛は多くの喜びを与えてくれますが時には女性を深く傷つけてしまいます。

そして一番胸が締め付けられるのは恋愛における後悔かもしれません。

そこで今回は後悔しない恋愛をする方法をご紹介します。

1.独身の人を好きになる

世の中には「既婚」の男性を好きになる人や、彼女持ちの男性を好きになる人が多くいます。

でも不倫や浮気の恋は「しなければよかった」と後悔をしてしまうことが多いのです。

なぜなら、相手の奥さんや彼女との対立や避けれません。

女同士の対立や最悪の場合の裁判などは大変体力を削られるので「なんでこんなことしなければよかった」と後悔するかもしれません。

そして何よりも大事な奥さんや彼女がいるにもかかわらず他の女性と関係を持つ男だということです。

そういう男性は、たとえ浮気や不倫の末に自分と付き合ったり結婚したとしても必ず同じことを繰り返します。

浮気や不倫をしてしまう男性を選んだ結果、不倫をされたら後悔をすることになりますよね。

このように「不倫・浮気の末の恋」は多くの後悔を発生しやすいのです。

好きになるのであれば独身で彼女のいない人を好きになるのが一番いいでしょう。


2.視野を広く持つ

恋愛をしているとどうしても視野が狭くなりがちです。

彼にフラれてしまった時、もう人生が二度と明るくならないように感じたり、元彼が大成功を収めているのを見てると「どうして別れちゃったんだろう」と過去の自分の行動を後悔してしまいますよね。

でも、よく考えてみれば可能性は無限大です。

今の彼にフラれたとしてももっといい人に声を掛けられるかもしれませんし、元彼が成功して悔しくてもこれから自分にもチャンスが回ってくるかもしれません。

視野を広く持てば、彼にフラれたことはそれ以上を目指すための試練でありきっかけであるように考えることができます。

またいい経験をした、次の恋に活かそうと前向きに考えることができるかと思います。

ですから、恋愛においてネガティブになってしまったり、トラブルが起きた時には、いったん立ち止まって考え、広い視野でそのトラブルを見直してみましょう。

広い視野でたくさんの選択をもって選んだ道ならば後悔することは少なくなるでしょう。

3.駆け引きはやめておく

よく「メールはじらせ」「わざと冷たく」など恋愛における有効なテクニックとして「駆け引き」をすると効果的に恋を進められると言われています。

確かに、男性に対して効果的な駆け引きだったりうまくいくこともあるでしょう。

ただしそれはその駆け引きが通ずるような男性であり、女性もうまく駆け引きをする必要があるのです。

それを、素人がやってしまうと女性側がうまく駆け引きをできなかったり、男性がその女性の駆け引きに対してまったく興味を示さない・その恋の駆け引きをすでに知っているなどでして駆け引きが成功しない可能性もあるのです。

ですから、わざわざ駆け引きをしたことによって恋愛が失敗するようなことがあればそれは激しい後悔につながってしまうでしょう。

駆け引きをして男性を釣るよりも、自然と一緒にいて笑えるような女性の方が男性は一緒に居たいと思うでしょう。

恋愛において後悔をしたくないのなら、なれない駆け引きはやめてあくまでも自然体で彼と接するようにした方がいいかもしれません。


4.有言実行をする

やらなかった後悔というのはやった後悔よりも後味の悪い物に感じますよね。

「ああすればよかった」「あの時こういえばよかった」など自分の頭では正解がわかっているのに踏み出せなかったり、言い出せなかったり…そのせいで恋愛に失敗してしまえば、頭の中ではもしも、やっていたらもっと未来は明るかったかもしれないと想像して手に入れられたはずの幸せを掴めずに後悔は膨らんでいってしまいます。

それを防ぐ方法はただ一つ「有言実行」をすることです。

やらなきゃと頭の中で思ったのなら、おそれずに一歩踏み出してみましょう。

やらぬ後悔よりやる後悔とはよく言いますが、やらなければ確実に後悔してしまうので、勇気を出してみてはいかがでしょうか。

5.自信を持ちすぎない

恋愛による後悔は恋愛がうまくいかなかったときに生じるもの。

なので恋愛を潤滑に進むようにすれば後悔は起きにくいと言えるでしょう。

自分の行動や言動に自信がある人はあまり物事を考えない傾向にあります。

恋愛は相手を思いやらないとうまくはいきませんよね自分の常識が相手にも通じるとは限らないのです。

そのため、恋愛をするときはどんなに自分の意見に自信があっても相手の立場に立って考える必要があります。

それができないと恋愛がうまくいかずに後悔をすることになってしまいますね。

恋愛で後悔をしないためには考え方を変えていこう

以上、5つをご紹介しました。

恋愛における後悔をしないためには、恋愛をうまくする必要があり、少し考え方を変えるだけでも違いが現れるかもしれません。

後悔のない恋愛を楽しめるように努力してみてはいかがでしょうか。