ひつじヘアーの作り方。ひつじヘアーにヘアアレンジしよう

最終更新日:2015年6月7日

ヘアアレンジ、毎日同じになっていませんか?

キュートなのに子供っぽくならず、アレンジも簡単にできるのがひつじヘアーです。

基本はハーフアップですが、すっきりとまとめることができるので、洋服だけでなく浴衣などにもピッタリです。

1.まずは髪を編む

トップ部分から前髪は残して、耳まで編み込みしていきます。

前髪はクリップなどでとめておくと、編み込み時にも邪魔になりません。

顔の輪郭が全開になるのはちょっと…という場合は、耳前でほんの少し髪を残しておくとよいですね。

これなら小顔効果もありますよ。

耳まで編み込みが完了したら、後は普通の三つ編みで毛先まで編んでおきます。

ゴムでとめてファーストステップは終わりです。

編み込みができないけれどひつじヘアーに挑戦したい。

という方は、トップ部分から緩めに三つ編みをするだけでもOK。

あまり長さがない、またはレイヤーが入っていて、きっちりと三つ編みできない場合も、ゆるい雰囲気のひつじヘアーが作れるので、肩下ぐらいのボブの方にもおすすめです。


2.三つ編み部分をクルクル

ゴムでとめた部分から、クルクルと巻き耳上まで持っていきましょう。

ゴムが見えないように、隠すように巻いていくと仕上がりもきれいです。

ゆるくまとめるなら、きっちりと巻きすぎないほうが、ふんわりとした雰囲気は出しやすいでしょう。

クルクルと巻いた部分をUピンでとめれば、簡単ひつじヘアーアレンジのできあがりです。

前髪に近い部分でとめるようにするとキュートな感じになりますし、耳側でとめると少し大人っぽい雰囲気に仕上がります。

トップに近い部分ですとかわいい雰囲気になりますし、低めの位置なら大人の女性にもおすすめです。

こうすることで同じひつじヘアーでも、日によって雰囲気を変えることができますね。

三つ編みの巻き具合によっても雰囲気は変わります。

大人っぽくしたい場合はあえて三つ編みをルーズに仕上げておくのもよいでしょう。

編んでから少し毛を引っ張り出しておくようにすると、ルーズになりすぎません。

3.ひつじヘアーの楽しみ方

ハーフアップですから、編まない部分つまりダウンしている部分をきっちりと巻く、またはルーズに散らすだけでも、見た人の印象はガラッと変わります。

よりひつじらしくなら、毛先をゆるふわに仕上げておくのがおすすめ。

他のアレンジとしてはリボンを三つ編みに編みこんでおく、あるいは巻き終わった部分(ちょうど耳の上あたり)にリボンを飾ると、かわいさがとってもアップします。

編み込む部分を多く取って、巻きが大きくなると、初めてだとちょっと似合うかな?と気になりますよね。

そんな場合も三つ編み部分を最初に少なくしておくことで、コンパクトな仕上がりにできます。

少しかために巻いていくと小さく仕上がりますので、三つ編みをした後でも調整可能ですね。


4.ひつじヘアー風アップ

ひつじヘアーはハーフアップが基本ですが、全体をアップしてひつじ風に仕上げるのもとっても人気です。

全体を巻くためには、耳の横の高さでツインテールを作ります。

ねじりながら羊の耳部分を作っていき、ピンでとめます。

三つ編みは必須ではありませんが、三つ編みをする場合はゆるめに…がポイントです。

ひつじヘアー風のアップスタイルはフォーマルなシーンにもピッタリですし、ツインテールは子供っぽくなりすぎて…という時にもよいですよね。

大人の女性にも人気が高まっているアップスタイルです。

全体をアップする時には、必ず耳前の髪を一束残しておきましょう。

これを巻くことでゆるふわ感をアップさせたり、ストレートできっちり感を出したりとアレンジ自在になりますよ。

また、ハープアップの羊耳部分をトップに近い位置にして、残った部分をアップにするのも大人っぽいアレンジになります。

残った部分はきっちりと巻くのではなく、ふわふわ感を残しておくとひつじっぽさがなくなりません。

5.もっと大人っぽいひつじヘアーはないの?

三つ編みが可愛らしすぎる、どちらかといえばショートに近い長さだからひつじヘアーは無理とあきらめそうになっていませんか?

大人の方にもアップスタイルでないひつじヘアーの楽しみ方をご紹介しましょう。

ショートの方、セミロングの方もまずはホットカーラーで髪を巻いておきましょう。

これで短い髪でもアレンジしやすくなります。

耳の上の部分をとって、くるくると巻き、毛先をとめます。

このときトップの髪は左右非対称に分けておきます。

これで大人っぽさが出ます。

耳前に残す髪を少し多めにしておくことでも、子供っぽくなりすぎません。

前髪が長い方にもおすすめのひつじヘアーです。

かわいくて大人っぽいひつじヘアーにしよう

かわいいのに大人っぽいひつじヘアー。

どんなファッションにもピッタリですし、年齢も選びません。

顔の形や元々の髪の長さも気にしなくてよいのも、うれしいですね。

ひつじヘアーなら簡単にアレンジが楽しめて、朝の時間がない時にもおすすめです。

また、アレンジのバリエーションも豊富ですので、色々な雰囲気を作り出せます。