初恋がテーマの恋愛映画5つ。初恋のトキメキを思い出そう

最終更新日:2015年12月17日

初恋をテーマとした映画が嫌いな女性は少ないはず。

というのも、女性は映画の中の人物に感情移入するのが上手です。

美しくロマンチックなシーンに憧れたり、言われてみたい甘い言葉にドキドキしながら、映画を見ているだけで素敵な恋愛をしているような気分に浸る事ができます。

そんな恋愛映画の中でも、今回特にオススメしたいのが初恋をテーマにした恋愛映画です。

誰もが経験した事のある初恋のドキドキ感が蘇る有名映画をご紹介します。

1.ハチミツとクローバー

女性に大人気のコミック「ハチミツとクローバー」の映画版。

言わずと知れた人気青春恋愛映画ですね。

何度見ても新鮮な気持ちになれるのは、登場人物それぞれの揺れる想いを丁寧に描いているからです。

一つ一つの言葉や行動に注目しながらじっくり見ていると、どの人物にも共感できちゃいます。

切り口を少し変えると、誰にでも起こり得る身近な物語の中で成長していく大学生の友情と恋愛を甘酸っぱく描いています。

恋が生まれた瞬間、恋が叶う瞬間、そして恋を失う瞬間を感じながら映画を見ていると、登場人物と一緒に、嬉しくなったり、悲しくなったり、切なくなったり・・・最後には爽やかで明るい気持ちになる、そんな初恋映画です。


2.Littlethingscalledlove

タイで大人気の恋愛純愛映画「Littlethingscalledlove」はご存知でしょうか。

タイ国内だけではなく、韓国・中国・アメリカやフィリピンと人気は広がっており、タイを代表する有名映画です。

学校の人気者の先輩に恋をした主人公の女の子が、好きな人に振り向いてもらうために、同級生の友達に励まされながら、かわいい努力を重ねます。

主人公たちの、素朴な雰囲気の中にはリアルさがあり、自分の初恋の記憶と重ね合わせ、淡い想いがよみがえる事でしょう。

幼い頃の純真な想いを振り返る事ができ、見るだけで心が洗われるようなピュアな想いがいっぱい詰まった、とにかくかわいい恋愛映画です。


3.ただ君を愛してる

子供のように無邪気な少女には、人には言えない秘密がありました。

そんな彼女の人生をかけた恋、命をかけた初恋を描いた映画です。

まっすぐに人を愛する事の尊さを感じられる映画です。

この映画を見れば、今恋をしている人も、今は恋をしていない人も、誰かを強く愛したいと思う事でしょう。

美しい映像と純粋無垢な言葉に、はっとしてしまうシーンがたくさんあります。

主演は玉木宏さんと宮﨑あおいさんの二人。

二人の初々しい様子や素敵なキスシーンもこの映画の見どころの一つでもあります。

好きな人の影響を受けて、カメラを始めた主人公、そんな等身大の女性像に共感してしまう女性は多いと思いますよ。


4.アメリ

フランスの恋愛映画で最も有名といっても過言ではないのがこの「アメリ」です。

主人公のアメリの不思議な世界観とキュートさにどっぷりハマれるこの作品。

レトロなインテリアや映像の美しさにも定評があり、世界中のおしゃれな女子たちから支持されている純愛ムービーです。

アメリのいじらしさに心が締め付けられたり、アメリの幸福感に一緒に包まれたり、毎日ドキドキしながら生活する楽しさがいっぱいです。

映画全体を通して見ても、悪役がいないハッピームービーなので、見ていると癒される初恋映画です。

元気になりたいな、パワーが欲しいなと思ったら「アメリ」がオススメです。


5.秒速5センチメートル

新海誠監督が初恋をテーマに描いた長編アニメーション映画です。

時間が経つごとに離れていく男女の関係、場所が変わり、環境が変わり、二人の想いや関係は変わりながらも、初恋に想いを馳せる様子が切なく映像化されています。

山崎まさよしさんが優しく歌う「OneMoreTime、OneMoreChanse」が非常に印象的で涙を誘います。

アニメーション映画をあまり見ない方にとっても、感情移入しやすく、見終わった後には何とも言い難い温かい気持ちになる映画です。

叶わなかった初恋を持つ大人だからこそ、この映画を見て感動し、美しいと思える、そんな恋愛映画です。

男性が見るのと、女性が見るのとでは、視点が違い、随分感想が変わりそうな作品なので、彼氏と一緒に見ても楽しめる事間違いなしです。

初恋映画を見よう

初恋を描いた恋愛映画には心をまるくしてくれる優しくピュアなパワーがあるようです。

疲れた日やほっとしたい日に1人で見るもよし、休みの日に部屋で彼と2人でのんびり見るのもよし、女友達と喋りながら楽しく見るもよし。

それぞれの映画の様々な世界観を楽しんでください。