ヒゲを触る癖がある人の心理や性格とは

最終更新日:2017年4月17日

よくヒゲを触る癖がある男性を見かけた事がある方は多いでしょう。

そこには、色々な心理や特徴が隠されている事を知っていますか?

ここでは、ヒゲを触る癖がある人の心理や性格についてご紹介します。

1.自分に自信がある

ヒゲを触る癖がある人の心理や特徴で一番多いのが、自分に自信があるという心理です。

自分がこれまでしてきた事に対する自信がこの癖になって出ているのです。

この場合、さらに2つの心理が考えられます。

まずは自分に実力がしっかりあり、さらに努力を重ねてきた事を誇りに思っているタイプの自信家です。

努力してきた結果をきちんと出しているので、そんな自分に自信を持っているのです。

また、周りの人からも「あの人は本当にすごい。

あの人みたいになりたい」と思われている事が多いです。

周りの人は「あの人についていけば大丈夫」と安心してついていく事ができるので、このタイプの人がトップにいる組織は成長します。

また、このタイプの人は周りが失敗してしまった時、すぐにそのダメだったところを的確に見抜いて指摘します。

言うべき事をしっかりと本人言えるのも強みです。

もう1つの心理は、悪い意味のナルシストです。

実力も無いのに、自分で自分の事を好きすぎて、自分に自信を持っています。

当然、実力が無いので周りの人からは滑稽に見られています。

さらに実力が無いので、イザピンチになった時に頼りになりません。

周りにこのタイプの人がいたら、極力接するのをやめるようにしましょう。

2.さっぱりしている

ヒゲを触る癖のある人は、さっぱりした性格が特徴の人も多いです。

さっぱりしていて何かあっても後に引きずる事はありません。

ですので、とても付き合いやすいタイプです。

さっぱりしている男性は女性から見ても付き合いやすいのでとてもよくモテます。

このタイプの男性を好きになったら、自分もさっぱりした性格を心がけるようにする事が大切です。

このタイプの人はしつこい人を嫌うからです。

ですので、あっさり、かつさっぱりとした付き合いを心がけるようにしましょう。

そうする事で「この女性となら自分と相性が合うかもしれない」と思ってもらう事ができます。

ただ、このタイプの男性はさっぱりしすぎていて、記念日を忘れたりと女性からすると気にして欲しい事を忘れている事もあります。

ですので、そこは自分から「今度記念日だからデートしよう」と明るく誘う事が大切です。

忘れているからと怒ってしまうと男性は「確かに自分が悪かったけど、そこまで怒らなくても」と思ってしまいます。

それが積み重なってしまうと、男性は疲れてしまいます。

恋人とは言え、自分とは違う人なのですから考えが違う部分があって当たり前です。

そこを理解して、さっぱりした性格の男性との付き合い方を徐々に覚えていきましょう。

3.少々見栄を張りたがるところもある

この癖のある男性は、少々見栄を張りたがるところがあります。

特に大切な彼女がそばにいると、より自分を大きく見せたくなってしまいがちです。

彼女からすると、彼氏は好きだけど、そういう部分は不安になると思えるところですよね。

明らかに見栄を張っているなと思った時でも、こういう時はやはり一度は彼氏の言う事を聞いておきましょう。

そうする事で彼氏は「自分の事を信頼してくれてる。

頑張らないと」でしょう。

そこで上手くいけばいいのですが、上手くいかない時もあります。

そういう時は「私のためにありがとう。

でも、そのままのあなたが好きだから無理しないで」と優しくフォローしましょう。

そのままの自分を好きでいてくれる彼女がそばにいる事で、彼氏も見栄を張るのをやめてくれるでしょう。

4.ヒゲが濃い場合は、気にしすぎている

男性の中には、ヒゲが濃い事がコンプレックスになっている人もいます。

そのコンプレックスを隠すために、ヒゲを触る事で少しでも濃いヒゲを隠しています。

男性がヒゲをよく触っている時、あまり親しくない男性ならその事をあまり指摘しない方がいいでしょう。

「よくヒゲを触っているね」というその一言が男性を深く傷つける可能性があるからです。

友人でも傷つく場合があるので、あまり指摘しないのがベターです。

ただ、とても親しい男性や彼氏なら「そんなに気にしすぎなくても大丈夫だよ」と言ってあげましょう。

特に彼女のその一言は大きな励みになります。

自分がヒゲが好きな場合は「むしろ、ヒゲが濃い男性の方が好きだよ」と言ってあげる事でそのコンプレックスが逆に男性の大きな自信になる事もあります。

ヒゲを触る癖がある人は何を考えているのかを知ろう

ヒゲを触る癖がある人の心理や特徴についてご紹介しました。

ヒゲを触る人には上記のような心理や特徴があります。

一番多い心理が自分に自信があるという心理です。

このタイプの男性が近くにいる場合、実力があって頼れる人なら、自分の目標になるでしょう。

また、彼氏にこの癖がある場合は彼女の前で見栄を張っている可能性があります。

ですので、明らかにそうだと思った時は「ありがとう。

でも、そのままのあなたも好きだよ」とフォローしてあげましょう。

その一言で男性は安心する事ができます。