口だけで行動しない人の心理とは

最終更新日:2017年6月7日

いつも「~する」と口では言いながら、なかなかせずに結局しなかったという人が周りにいませんか?

ここでは、そんな口だけで行動が伴わない人の心理や特徴についてご紹介します。

1.行動する気はあるが、面倒になってしまうタイプ

口だけで行動が伴わない人の心理や特徴で、一番多いのが行動する気はあるが、面倒になってしまうタイプです。

最初は確かにやる気があったのに、後から「どうしてあんな事言ってしまったんだろう」と面倒になってしまったのです。

このタイプの人は、最初こそやる気があるので皆が「あの人に任せてみたい」でしょう。

ですが、全然行動に移さないので後から「あの人は口だけ。

最初だけしかやる気が持続しない」と信頼してもらえなくなります。

これが何度も続くと、周りから嫌われてしまい、最初から話題に入れてもらえなくなります。

そして、気がついたら一人ぼっちになってしまいます。

そうなってからではもう遅いです。

もし、自分がこのタイプならやる気を持続させる事が大切です。

失敗をしてもいいので、やる気を持続させ自分で言った事は必ず守るようにしましょう。

そうしないと大事な友達や知り合いを失ってしまうからです。

また、大きな仕事を任せてもらえずに出世の見込みが無くなってしまいます。

ですので、できる限り頑張って、どうしてもダメな時は誰かに相談しましょう。

誰も一生懸命しているあなたを誰も責めはしません。

それどころか「そんなにあなたが頑張っているのだから」と協力をしてくれるでしょう。

2.プライドが高い

口だけで行動が伴わない人の特徴の一つにプライドが高い事があります。

周りを見下していて、その時は「自分がやるから他の人は一切手を出さないで欲しい」とまで言うのに、実際の自分はそんな実力が無いので実践できません。

プライドが高いので、周りが「いつやるの?」と指摘をしても「もうすぐするから口を出すな」と言ってしまいます。

もちろん、口だけなので何もしません。

そんな事を続けてしまうと周りから責められてしまうか「あの人はプライドが高いから直接言っても無駄」だと本人に内緒で周りの人が全てしてしまうという事になってしまいます。

そして、このタイプの人が信頼される事は二度と無くなってしまうでしょう。

周りにこのタイプの人がいる場合、面倒な事になるのを防ぐために、このタイプの人にバレないように物事をすすめましょう。

万が一バレてしまった場合は「簡単な事ですので、わざわざあなたの手を煩わせる事ではありません」等本人のプライドを傷つけないように接し、決して手を出させないようにするのが最善の選択です。

3.自分に甘く、他人には厳しい

口だけで行動が伴わない人は、自分ができない事は仕方ないけど他人ができない事に対しては自分の事を棚に上げて責める傾向にあります。

とことん自分に甘く、そして他人には厳しいのです。

周りはもちろん「自分はできない癖に」とそんな口だけで行動が伴わない人にウンザリしています。

こういう人への対処法についてですが、やはり接するのを控えるようにする事が一番です。

また、このタイプの人はどんなにできる人に対してもそれを認めず、自分の方がよりできると根拠のない自信を持っています。

ですので、何を言っても無駄です。

特にこのタイプの人が上司の場合は厄介です。

もし、自分以外にもこのタイプの人が上司で困っていて、この人一人のせいで仕事の業績そのものに影響が出てしまっているようなら、皆で協力をしてしっかりと対処をする必要があります。

これは、自分の身や同僚、そして部下の身を守る事でもあります。

4.彼氏が口だけの人の場合は

以前はもっとマメに色々してくれたのに、最近彼氏が口だけでデートをしてくれなくなったという悩みを持つ女性は多いです。

この場合、彼氏は彼女がそばにいるのが当たり前になってしまい「もう彼女は自分のものだから、何をしても離れないだろう」と思っているのです。

この場合、様々な対処法があります。

まずはそれでも彼氏が好きな場合はしっかりと話し合う事です。

真剣に話をする事で彼氏もそんな彼女の意思を理解してくれるでしょう。

それでも理解してくれない場合は、この彼氏はこれからも今のままの可能性が高いので別れる事を視野にいれましょう。

いい加減に愛想が尽きている場合は彼氏に対して「会わない期間を設けたい」と言ってみましょう。

そこから慌てて彼女のために以前のようにマメに接するなら、まだ付き合う事を考えてもいいでしょう。

ただし、これの繰り返しになるなら別れる事を考えましょう。

こう言っても彼氏の態度が一切変わらないなら、その場合は残念ですがもっとあなたを大事にしてくれる人を探した方がいいでしょう。

口だけで行動が伴わない人の心理を知ろう

口だけで行動が伴わない人の心理や特徴についてご紹介しました。

口だけで行動が伴わない人には上記のような心理が考えられます。

もし、自分自身でこのタイプだと自覚している人は、今この瞬間から意識を変えましょう。

そうしないと大事な人はそんなあなたに幻滅し、どんどん離れてしまうでしょう。

今ならまだ間に合います。

責任感のある人になる事で周りの人からの信頼を得る事ができます。

例え失敗をしても有言実行をするのはとても大切な事です。