ハイスペック男子をゲットする方法。自分を磨いて素敵な彼を見つけよう

最終更新日:2016年4月16日

せっかく彼氏を作るなら、ハイスペック男子をゲットしたいという女性はとても多いです。

でも、どうしていいか分からないという方のためにハイスペック男子をゲットする方法をご紹介します。

1.知識と教養を身につけ、スペックを高める努力をする

やはりハイスペック男子を彼氏にしたいなら、ハイスペック男子を探す前にまず知識や教養を身につけ、ハイスペック男子の隣にいても恥ずかしくない女性になるようにしましょう。

知識や教養がないと、色々な場面で彼氏に「彼女にはしてみたけど、あまりに知識や教養がない」とがっかりされてフラれてしまう事もあります。

知識や教養を身につけるために様々な本を読んだり、ニュースを見るのを習慣づけるようにしたりして、いつでもハイスペック男子の隣にいても恥ずかしくない女性でいられるようにしましょう。

そうする事でハイスペック男子から「彼女は見た目もだけど、自分を高めることを忘れていない素敵な女性だと思ってもらう事ができます。


2.笑顔で話を聞く事ができる上に、さらに自分の意見を語る事ができる

ハイスペック男子を彼氏にしたいなら、笑顔で話を聞く事ができるのは当たり前ですが、さらにその上で自分の意見をしっかり話す事ができるようにしましょう。

ハイスペック男子は、議論をするのが好きな人が多く、相手の意見が気になるという方がとても多いです。

自分が話をした事をどう思うか気になるので、ニコニコ笑顔で相づちをうつだけでは「話は聞いてくれているみたいだけど。

話についていけてないみたい」とがっかりされてしまいます。

ハイスペック男子をゲットしたいなら、話す時に相づち以外に自分の意見をはっきり言う事ができる事が大事です。

1で知識や教養を身につけている時に「自分ならどう思うか」をしっかり考えるようにしておく事でハイスペック男子の前で自分の意見をはっきりと言う事ができるようになります。

自分の意見をしっかり言える事で「彼女は他の女性とは違い、話していてとても楽しい。

彼女にしたい」と思ってもらえる事ができ、ゲットする事ができます。


3.ハイスペック男子は、案外素朴な女性に弱い

多くのハイスペック男子は、ハイスペック男子をゲットしようと気合いの入った服装や髪型の女性ばかりを相手にしているので実はうんざりしています。

ですが、ハイスペック男子は意外と素朴な女性に弱いです。

清潔感のある素朴な服装にすっぴんに近いナチュラルメイクな女性を見てハイスペック男子は「彼女はいつでも自然体なんだな。隣にいて落ち着きそう」と思ってもらえる事ができます。

この時に大事なのがハンカチやティッシュをさっと取り出すことができる気づきあいができる事や猫背ではなく、姿勢がしっかりしている事がポイントです。

こうする事でハイスペック男子を「自然体なのに上品で素敵だ。

今までこんな素敵な女性に出会ったことがないから新鮮」とドキッとさせる事ができます。


4.ハイスペック男子は食べ方をしっかり見ている

どんなに知識や教養があり、上品な態度を心がけるようにしていても意外と素が出てしまうのが食べ方です。

他がどんなに良くても食べ方が汚いとハイスペック男子は「他はとてもいいのに、肝心な食べ方がとても汚い」とがっかりしてしまい、彼女候補から外れてしまいます。

もちろん、笑顔で美味しそうに食べることができるのは基本中の基本ですが、それにプラスしてしっかり上品に食べることができるようにしましょう。

今は食べ方の作法のマナーの習い事もあるので、確実にハイスペック男子をゲットしたいなら是非通ってみる事をオススメします。

今後の自分のためにもなりますし、きちんとした作法を身につける事でよりハイスペック男子をゲットしやすくなります。


5.ハイスペック男子のしたい事をきちんと見守る

ハイスペック男子は、仕事や趣味等とにかく忙しい事が多いです。

ですので、あまり彼女の相手をする事ができる時間が少ない事もあります。

ハイスペック男子と彼氏とはいかなくてもいい雰囲気になった時「私の事はいいから、先に仕事や趣味の事を優先して」と言えるハイスペック男子のやりたい事に理解のある女性だと「彼女は自分の事をよく分かってくれている」と思ってくれます。

その後で「でも、後から私の事もちゃんと相手してね。あなたがいないと寂しいから」と言う事でハイスペック男子はキュンとなり「絶対にこの女性を彼女にする、離さない」と思ってくれます。

ハイスペック男子をゲットしよう

ハイスペック男子をゲットする方法についてご紹介しました。

上記を参考にする事で、女性なら誰にでもハイスペック男子をゲットするチャンスがあります。

ですので「私はハイスペック男子には不釣り合いなのでは」と諦めずに頑張ってまずは自分をしっかり磨き、理想のハイスペック男子をゲットして幸せになって下さいね。