【夢占い】人が死ぬ夢の意味とは。自分・家族・兄弟・恋人が死ぬ夢など。実際に人が死ぬ夢を見た人の感想も紹介

夢占い最終更新日:2018年9月19日
手で顔を覆う人

寝て起きた時、とてつもなく強く残っている不安、誰もが一度くらいは経験したことがある『人が死ぬ夢』。

起きた時、夢だったとホッとすると同時に、どうして人が死ぬ夢を見てしまったのか意味を考えてしまうものです。

果たして死ぬ夢にはどのような意味が隠されているのか、不安とは裏腹に、意外にもそれほど悪くない、良い意味を象徴していることが多くあります。

余計な心配を抱えて一日をスタートするよりも、まずは一度『人が死ぬ夢』の意味合いを知りポジティブにいきましょう。

1.自分が死ぬ夢は生まれ変わり=良い意味での大きな変化

自分が命を落とす夢を見た場合、あるいは場合によって殺される夢を見た場合も含め、命の終わりは逆に新たな出来事の始まりを意味することが多々あります。

何か大きな環境の変化が起こる前兆として、自身の命がそれまでの環境として象徴され、時としてこのような夢になる場合があります。

もし自分自身が死ぬ夢で、健康状態も全く問題ないような場合、そして何かこれまでどんよりしていた環境や境遇をずっと無意識なりにも気に留めていた場合、これらが改善されて一気に良くなる可能性があります。

これは完全にプラスの意味合いの夢ですので、「安心してください」を越えて、「もしかしたら良いこと起こるかも・・・」くらいの楽しみとして心に留めておいても良いと思います。

2.親が死ぬ夢は自立、新たなチャンス到来の可能性

親が命を落とす夢を見た場合、自分のこと以上に不安になる場合もありますが、特に両親と一緒に暮らしていて健康状態にも全く問題ない生活を送っているような場合、それは例えば貴女が就職や結婚を通して、両親のもとから離れて自立していく意味合いを表す場合があります。

これまでの両親との生活そのものが、両親の命として象徴され、切り離されるという意味で死をもって表現されたのでしょう。
この場合も決して悪い意味合いはなく、むしろ新しく始まる人生にたくさんのチャンスがある意味合いの方が大きいです。

ずっと憧れていた一人暮らしが、もしかしたらもう少しで実現することになるかもしれません。

3.恋人(好きな異性)が死ぬ夢は関係性の改善、大きな変化

自分のお付き合いしている彼氏が死ぬ夢を見るととても悲しくなると思いますが、これは決して悪い意味ではありません。
むしろこれまでの彼氏との仲がさらに良くなる、場合によっては同居を始める、あるいはプロポーズなど、何か大きな変化が訪れることを意味している場合が多いです。

逆に「今の彼氏にはもううんざりしていて…」というようなお付き合いをされている場合、その彼との関係に終止符が打たれる可能性もあります。

いずれにしても、貴女にとって悪い意味合いのものではなく、二人の関係性において良い変化が起こるということです。
これは現に付き合っている恋人のみを表すわけではなく、仮に意中のあの彼が夢に出てきて死んだような場合でも同様です。

逆に言えば、大きなチャンス到来で、場合によっては念願の恋人関係になれる可能性もあると言えます。

4.兄弟(姉妹)が死ぬ夢の意味

兄弟(姉妹)の誰かが死ぬ夢を見た場合、どちらかというと貴女が抱いていたその兄弟(姉妹)に対するコンプレックス、いつも勝てなくて悔しく思っていた気持ちがひとつの形となって夢に現れた可能性があります。

これは決して兄弟(姉妹)を殺してしまいたいくらい強いコンプレックスがあるというよりは、むしろそのコンプレックスを意識するような出来事が最近あったか、あるいは逆にそういったコンプレックスがこれから消えてなくなっていくような意味合いがあります。

決してマイナスに受け止めず、コンプレックスがあったという事実を素直に受け止めることで、兄弟(姉妹)との仲が、あるいは貴女が抱いていたコンプレックスが解消されていくと思われます。

5.遠くの親族(友人)が死ぬ夢は転機や予知夢の可能性

自分の身の回りの環境、ご家族の健康状態、あるいは最近会っていなかった少し遠くの思い出深い友人や親族が亡くなる夢を見た場合、場合によっては、ご本人が貴女にお別れを告げに来た可能性もあります。

生きている以上、必ず誰にも死が訪れることから、ひとつの可能性として、これは完全には否定しきれません。
昔から『虫の知らせ』などと言われますが、こういったことは、人類が培ってきた科学の英知を越えて、昔からしばしば伝えられるものです。

しかしながら、このような意味合いで会っても、別れを告げに来ていた場合、それは決してマイナスの意味合いではなく、むしろその人が持っていた貴女に対する感謝を意味することから、あまり悪く取らないでもらいたいものです。

もし仮に、何の脈略もなく、突然ふと最近会っていない遠くの親族(友人)がそのような命の終わりを告げる夢を見た場合は、まずは一度何気なく電話をしてみるなどすると良いのかもしれません。

6.人が死ぬ夢を見た人の感想

同じように人が死ぬ夢を見た方はどのような感想を持ったのでしょうか。

私が見た「人が死ぬ夢」は、日本の某総理大臣が亡くなる夢でした。私自身はその総理大臣が特別に好きとか、支持していたわけではないのですが、夢の中で黒いリボンで飾られた総理大臣の遺影を見ていた時ああ亡くなったんだ・・・と、実感し、何とも言えない気持ちになりました。目覚めてからも、しばらく夢とは気づかずに「亡くなったんだよね」と、思い続けていました。ただ、しばらくしてその総理大臣は、本当に病気で亡くなられたので、とても不思議な気持ちになりました。

40代女性

実の母親が闘病している時に、亡くなる夢を見ました。自分の中で母の死への覚悟ができているんだなと感じてしまい、自己嫌悪を感じました。家族が亡くなるのは夢であってもとても悲しいので、もう見たくないです。

30代女性

子供の頃から頻繁に、自分の周りの大事な人が死ぬ夢はよく見ていました。40代になった今でも見ます。いつも目覚めたときには泣いています。寝ながら泣いていて、家族に起こされる場合もあります。その時は辛いですが、夢診断などによると、予言みたいなものではなく、むしろ夢で死んでしまったその人が元気である証拠なんだと聞きました。夢だったことに安心し、その人の大切さを再確認できるので悪いことばかりではないのかもしれませんが、やっぱりできれば見たくありません。

40代女性

自分の奥さんが目の前で車に轢かれて死ぬ夢をみました。妙にリアルすぎて正夢になったらどうしようかとビクビクしていました。しばらくは、二人で歩くときは、あまり交通量の多いところを避けたり、地下道があるところならなるべく地下道を歩いたりしていました。

30代男性

山岳をしている中で人がクマに遭遇し襲われて亡くなる夢を見ました。いわゆる食害事件です。私は遠くからそれを発見している状況でした。人が生きたまま襲われるのでとてもリアルで目が覚めた後も怖いものでした。

30代女性

まだ、存命の人が亡くなる夢だったので、なんとなく申し訳ない気持ちと共に心配になった。何かの予兆なのか思い本人に連絡を取ることにした。結果的には何もなかったが、起きた時は凄く汗も出ておりうなされた様だった。

20代女性

丁度仕事に疲れ切っていた時に友人が死ぬ夢を見ました。友人が追われているのを助けられないという結末で悲しいというより息苦しい感覚でした。自分も追われている感覚になっていたのだと思います。起きた時には解放感を感じていました。

30代女性

家族でドライブをしていたらカーブを曲がりきれずに海に落ちてしまい、私だけはなぜか道路にいて主人と子供たちが海に沈んでいきました。助けを呼んだり何か行動を起こすはずなのになぜかぼーっとその状況を眺めているだけで何も感じませんでした。実際に同じことが起こっても何もできないのかなと思いました。

30代女性

人が死ぬ夢を見ている間は恐怖でいっぱいでその場を逃げたくて逃げたくてたまりませんでした。目覚めてすぐにあれは夢だったのだと気が付きましたが、そんな夢を見てしまったことに自分の深層心理に人の死を望むものがあるのではないかと不安になりました。

30代女性

人が死ぬ夢を見たのは、寝る前にホラー系などのマンガ本やテレビを見たときです。まさに寝る前に見たドラマやマンガ本と同じような感じで人が死ぬ夢を見ました。起きたときには、怖かったというのはもちろんありますが、涙が止まらなくて悲しい気持ちになりました。

30代女性

建物が崩れてきて誰かが私に覆いかぶさって助けてくれる夢を見ました。その人が瓦礫の下敷きになり私の背中に生暖かい血が広がるのが分かるんです。涙が止まらず血の気がひくような身体が寒くなる感じがして目を覚ましました。

40代女性

まさかと思う身近な人が死んでしまう夢だったので、あまり現実味がなくて、思うほど泣いてはいませんでした。信じられなくて、夢であってほしい…!と夢の中で何度も願っていて、目が覚めた時はとても安堵しました。

20代女性

先日、自分の夫が死ぬ夢を見ました。具体的な内容は忘れたのですが、夫が死んだ後で心にぽっかりと穴が空いたような虚無感を感じました。普段特に仲が良いというわけではありませんが、家族が死ぬというのは自分自身の一部が無くなるような不思議な感覚でした。

30代女性

人が死ぬ夢を見たのは、今から半年前の事でした。父親が病気で急遽入院する事になり、母親とバタバタして毎日を送っている時でした。その日は昼間に父親を見舞い、今後の治療方針について先生の話を聞いた後、夜に帰宅。疲れていたので、お風呂と食事の後は早めに寝ました。その日に見たのが、父親が死ぬ夢でした。ベッドに横たわる父親を囲む、私を含めた家族。そして父親は静かに息を引き取りました。家族全員が大声で泣いています。私も泣きながら父親の身体にしがみついた後、ふと後ろを見るとそこには死んだはずの父親が笑顔で立っていました。何で!?と思った瞬間、目が覚めました。正直時期が時期ですから、非常に気持ち悪い夢でした。何かを父親が訴えかけているかもしれないと思い、翌日父親に会いましたが全く普通で、少し拍子抜けしました。現在、父親は退院し普通の生活を送っています。いまだにどうしてあんな夢を見たのか、不思議です。

40代男性

10年位前、姉が死ぬ夢を見ました。すごく恐怖感というか、心から何か閉じ込められたような感じがしました。姉とは普段から仲が良くないんですが、嫌いだけど死んでほしいわけじゃない。どこかでは生きていて欲しいんだなと気付かされました。

30代女性

姑が死ぬ夢でした。突然倒れて病院に運ばれ、お義姉さんが先に病院について看取っていました。私たち夫婦は間に合いませんでした。高血圧の持病があり肥満体系の為、普段から心配はしていましたが、元気な姿を最近見たばかりだったので、すごく後味が悪い夢でした。

40代女性

自分の両親が事故で亡くなる夢で生きた心地がせず、二度と見たくないなと思いました。夢から覚めると現実でも泣いていて、いつ何が起きるか分からないので両親と過ごす時間を大切にしなければいけないなと感じました。

20代女性

見知らぬ他人が銃で撃たれて死んでしまう夢をみましたが、叫び出したいほどの恐怖と悲しみを感じました。次は私が殺されるのかと思って、必死で逃げました。そこで目が覚めましたが、妙にリアルだったので、夢が覚めたあとも怖かったです。

20代女性

驚きと恐怖で私自身、叫んでいました。悲しさよりも先にどうしてしんでしまったんだろうという気持ちや、生き返って欲しいという気持ちが強かったです。何より、早くこの状況から逃れたいと思う事が一番強かったです。

30代女性

すごくリアルで、夢の中でずっと泣いていたのを覚えています。身近な人が死ぬ夢だったのですが、途中でふと(これは夢だ)と気づくことができて安心しましたが、そこから第三者的な視点に切り替わり早く目が覚めてほしいと思って眺めていました。

30代女性

こういう夢はよく見ますが、なかでも自分の身内が死ぬ夢が後味悪いです。何かの前触れなのかとか、一緒に住んでない祖母に何かあったんだろうか?とか考えてしまって、正直悪い方に考えてしまいます。特に歳がいってる身内の夢は後味悪いです。

30代女性

人が死ぬ夢は何度か見たことがありますが、いずれも胸がえぐられるように悲しいものでした。大抵、母親だったり仲間(実際は知らない人)などの自分にとって、とても大切な相手を失うので、本当に号泣しながら目覚めることもありました。

40代女性

私が夢の中で車を運転していると、道路に何か大きなものがあるように見え、そのまま近づいていくと髪の長い女性が倒れていた。車を降りて確かめると少し動きはありましたが、すぐに一切動くことがなくなってしまった。とても嫌な目覚めとなりました。

20代男性

夢を見ているときは、怖くてどうしようもなく、助けて欲しいという気持ちになりました。ざわざわと胸に広がる気持ち悪い感じで、後味が悪かったです。途中で夢だと気づけるときは、早く目が覚めて欲しいと祈ります。

20代女性

とても不思議な夢だったのですが、沢山の友達と体育館にいる夢を見ました。体育館で遊んでいると、箒に乗った魔女が追いかけてくるのですが、その魔女に触られると石になって壊されて死んでしまう、という夢でした。非現実的ですが、怖かったし、自分も死んではいけないと必死で逃げました。

20代女性

現在、1歳の息子がいますが、一度息子が誤ってベランダから落ちて死んでしまう夢を見ました。私は夢の中で息子の名前を叫んで、後を追うようにすぐにベランダから飛び降りました。あまりにもリアルで、現実でも起こりうるような内容だったので、起きたら冷や汗と気持ち悪さを感じました。息子が歩けるようになり、ベランダや窓によじ登らないように、と対策を考えていたから見たのかもしれません。いくら夢であっても、二度と息子が死ぬ夢は見たくないですが、息子のために安全策を考えなくては、と危機感を感じさせてくれました。

20代女性

夢で良かったと胸をなでおろしました。その日の目覚めは最悪で、変に臆病になったりその人のことばかり思い浮かぶ。連絡をとっても、夢で死んだから心配になったなんて不吉だから伝えることが出来ない。二度と見たくないです

20代男性

自分自身が死ぬ夢を見ました。特に痛いとか苦しいとかいうネガティブな印象がなく、ああ、自分はこれから死んで行くんだと淡々と感じていました。何か第三者的な立場で見ているような感じで不思議な気分でした。

40代男性

このように基本的には人が死ぬ夢を見た方は、もう見たくないというケースがほとんどでした。

しかし、中にはもう一度見たいという方もいらっしゃいました。

内容は、男性の関わる人が不審な死にかたをするせいで、まったくの無関係なのに犯人扱いされているものでした。自身は傍観者のようで、関わりがなかったのですか、男性の心の声や焦りや不安が伝わってきました。まるで映画やドラマをみているようでした。

30代女性

人が死ぬ夢を観る時、大抵の場合は既に夢の中では亡くなっていて、自分以外の全員がその事を知っているという状態です。自分は夢の中で内容が進行していくごとに、その誰かが死んでしまっているということを認識してゆくという感じです。毎回思うのは夢でよかったということです。夢の種類としても良い兆しを暗示しているとのことなので、安心しています。

40代女性

死ぬ夢を見たからといってネガティブにならないことが大切

このように死ぬ夢について見てきましたが、共通して言えるのは、死=リセット=新たな始まりということです。
死ぬ夢を見た場合、誰でもはっとして不安になるものですが、多くの場合、吉夢を意味しますので、これからまた新たなステージが始まるという気持ちで前向きに日々を歩んでもらいたいものです。

進学や就職、お付き合いの始まりや生活上の自立(一人暮らし)、同居、あるいは結婚など、人生の中で幾度か訪れる大きな転機を迎える際、その前触れとして何かしらこういった死に関する夢を見ることが多いようです。
イメージとして、死=その人を含む周辺環境として捉えると、大きく外れることがないように思います。
死ぬ夢を見た場合、過度に心配することなく、ポジティブな変化・広がりを意識してください。

 

    「人が死ぬ夢の意味とは。自分・家族・兄弟・恋人が死ぬ夢など。実際に人が死ぬ夢を見た人の感想も紹介」への感想コメント一覧

  1. 1. ゆかこ2018/04/26(木) 08:22

    私も人が死ぬ夢を見たことがありますが、正夢にならないか、ショックで怖かった覚えがあります。まさか大きな転機になるなどのプラスの意味があるとは驚きました。今後はポジティブにとらえようと思います。

  2. 2. はな2018/04/26(木) 12:37

    あまり見たくない種類の夢ですが、ポジティブな意味もこんなに沢山あるので安心しました。あまり深刻になり過ぎないようにしようと思います。

  3. 3. 名無しのイケジョさん2018/04/26(木) 17:03

    妹が死んでしまう夢を見て、とても悲しい気分になりました。
    末っ子で甘やかされてきたので、それに対するコンプレックスが
    あったのかと思いました。

  4. 4. 名無しのイケジョさん2018/05/03(木) 00:16

    数日前に家族が亡くなる夢を見たばかりで少し落ち込んでいました。でも、この内容を読むと必ずしも悪い夢ではないようなので、気分が楽になりました。

  5. 5. 名無しのイケジョさん2018/05/06(日) 22:24

    自分が死ぬ夢を見ました。
    自分が安楽死を選択し、薬を女の人に飲まされるのですが、飲まされたあと数秒後、「あっ死ぬ」と思った後に視界が暗転しました。その後も夢は続いたのですが、よく覚えていません。本当に死ぬ自分が死ぬ時は、2回目かもしれません。

  6. 6. 名無しのイケジョさん2018/05/12(土) 21:47

    現実に起きたら限りなくショックですが、夢は夢と割りきってポジティブにいることも大事なのだなと感じました。あまり悲観的にならないようにしたいと思います。

  7. 7. シュガー2018/09/01(土) 10:40

    私は母が亡くなる夢を見ました。

  8. 8. ペンタ2018/09/09(日) 12:30

    今日、祖母が亡くなる夢を見ました。2回目です、1回目は私の目の前で知らない人に祖母が殺されたのでとてもショックでした。2回も見てしまったので今度こそ正夢になるんじゃないか心配です。調べてみると祖父母が亡くなった夢を見たら成長した証と書いてあったので、少しホッとしました。

  9. 9. 加藤2018/10/05(金) 23:59

    私は母が亡くなる夢を見ました。なぜか、起きて泣いちゃいました。夢では、なぜ死ぬ前に病院につれて行かないんだと怒鳴った記憶があります。いつか現実になってしまいますが、想像せずに、生きていこうと思います

この記事への感想を書く