一重でも美人な人の特徴。二重でなくともかわいく見える

最終更新日:2016年4月15日

美人と言えば、くっきりとした二重まぶたのぱっちりお目目の女性というイメージを持っている人もいるかもしれませんが、実際はどうでしょうか。

一重でも「あの人って本当にキレイ」と思う女性も大勢いるのではないでしょうか。

芸能人の中にも、りょうさんや、多部未華子さん、吉高由里子さん、笛木優子さんもすっとした一重の美人さんですね。

今日は一重でも美人な女性について、その特徴をご紹介します。

1.和服が似合う上品な日本美人

一重というのは、まさに日本人の和顔の特徴ではないでしょうか。

一重でも美人と言われている人たちの多くは、とても涼やかで上品な目元をしています。

一重美人の人たちは、古きよき日本人女性の慎ましさや謙虚さや、上品さを持っています。

そうした一重でも美人といわれる女性は、着物などで楚々とした雰囲気で歩いているのがびったり似合うのです。

一重のよさを生かすには、常に立ち居振る舞いも大和撫子をめざして、お上品にしていくことが必要です。

話し方や笑い方も、おしとやかにしていれば、一重まぶたが一層日本的な美しさを出す強い味方になってくれるでしょう。

また、せっかく切れ長の上品な目を持っているのですから、口をぼおっと開けたり、ガムをくちゃくちゃかんだりしないで、常に口角を上げた状態で、きゅっと口元を結んでおきましょう。


2.クールでできる女

一重まぶた美人と言われる人は、クールな印象で、男性に頼らなくてもてきぱきと仕事をこなせるようなイメージをもっているという特徴があります。

スーツを格好よく着こなし、颯爽と街を歩くような女性というと分かりやすいでしょうか。

二重まぶただとどちらかというと甘い印象になりますし、とても女性的な雰囲気になってしまうので、颯爽としたスーツなどが似合わないというケースも聞かれます。

しかし、一重でも美人と言われる女性の多くは、知的でクールなイメージに見られますから、パンツスーツなどのマニッシュでマチュアな雰囲気がよく似合うのです。

ですから、その印象を思う存分生かしてみてはどうでしょうか。

手はじめに都会的でキャリアのある女性になったつもりで振舞ってみましょう。

背中をすっと伸ばし、手入れの行き届いた髪をなびかせながら、自信を持って堂々と振舞ってみれば、きっと、あなたの一重まぶたの魅力が一層際立つようになることでしょう。

まわりの人から「あの人、クールで知的出憧れちゃう」と思われる一重美人になれるかもしれませんね。


3.メイクやファッション選びが上手

一重美人と言われる女性は、メイクやファッションで、その人の一重顔の持つ魅力をうまく引き出せる人が多いのではないでしょうか。

きっと一重をはれぼったく見せないためのアイメイクも熱心に研究しているのではないでしょうか。

二重の女性が、アイメイクを濃い目にほどこしていたり、あまりにもばっちりまつげを上げて、ごてごてにマスカラをつけていたりすると「この人、夜のお仕事の人?」「なんか派手な人だわ」と女性からも男性からも敬遠されてしまいがちです。

しかし一重まぶたの人なら、ブルーやグリーンなどの爽やかなアイシャドウをつけても、まつげをぱっちりと上げても、まつげを長く見せるためにロングラッシュタイプのマスカラをつけていても、そんなにいやらしい感じにはなりません。

逆に一重の可愛らしさを上手く際立たせることができます。

また、ヘアスタイルやファッションなどのトータルバランスをとるのが上手なのも一重だけど美人といわれる人の特徴です。

二重の濃い顔の人がすると派手で品がなく見えてしまうようなファッションも、爽やかに着こなすこともできるので、一重まぶたも良いものですね。


4.仕草や表情が愛くるしい

二重まぶたの女性は、ちょっとほほえんだだけでも笑い顔になるのですが、一重まぶたの人は、ちょっとした表情の変化が相手に伝わりにくかったりしますよね。

しかし一重だけど美人だといわれる女性は、派手な顔つきの人よりも、ずっと表情が豊かで仕草が可愛らしいという特徴があります。

ちょっと微笑むというよりも、顔全部を使ってこぼれるような満面の笑顔をしたり、目元が地味な分、大きな分かりやすい身振り手振りをしたりしてみましょう。

その姿はとても可愛らしく、一重まぶたでも二重のぱっちり目だけれど無愛想な女性よりもずっと魅力的に思えたりします。

切れ長の一重まぶたの目が、なくなってしまうくらい、くしゃくしゃっピュアに笑われたら、男性だけでなく女性までが心を掴まれてしまうものです。

日本人の約7割は一重まぶたであるとも言われているなか、二重まぶたに憧れてプチ整形などをする女性も多いです。

しかし日本人らしいステキな一重まぶたを生かして、あなたの魅力を引き出す方法は沢山あります。

せっかく天からもらったチャーミングな一重まぶたで、あなたも明日から「一重美人」を目指していてはいかがでしょうか。