復縁する方法5つ。失恋後に復縁はできるのか

最終更新日:2015年8月28日

どんなに楽しい恋愛にも、別れがやってくることがあります。

失恋の痛みを忘れるためには、新しい恋をするのが一番などとよく言われています。

ですが、もし失恋した相手が本当に運命の相手で、もうこれ以上の人とは出会えないのではないか。

そんなふうに考えたら、復縁を視野に入れてみてもいいのではないでしょうか?

ここでは、復縁を目指す上でのポイントをご紹介します。

1.復縁したい気持ちを前向きに考える

復縁したいという考えを友人や周りの人に相談すると、ほぼ反対されます。

一度壊れた関係ですから、また同じことの繰り返しになると考えるからです。

確かに、以前と同じスタイルで恋愛をしていたら、復縁してもまた別れることになるでしょう。

ですが、今までとは違う新しい自分になって、全く新しい恋愛をできるのなら話は別です。

未練や執着ではなく、相手を幸せにすることを考えて、新しい恋愛を始めようと思ったらその相手が元恋人であっても全く悪いことではありません。

まずは自分の中で復縁に対する考えを前向きに捉えることです。

そして、一度復縁を目指すと決めたら、復縁に対する反対意見に耳を貸さないことです。

気持ちが揺らいだり、不安定になると復縁がスムーズにいかなくなってしまいます。


2.別れの原因を探って解決する

別れの直接の原因を解決できたら、案外すぐに復縁が叶う可能性もあります。

むしろ、原因の解決ができていないまま復縁をすることは難しいものです。

ただ、この原因がはっきりわかっていたり、相手が正直に話してくれていたら話は早いのですが、別れの原因というのは、なかなか相手が正直に話してくれないこともあります。

相手が傷つくのではないかと思い、本当のことを話してくれないことも多くあるのです。

これは、共通の友人がいると聞きだせることもあります。

3.冷却期間を設ける

よく復縁には冷却期間が必要だという意見が多く聞かれます。

確かに、新しい恋愛を始めるにあたって、今までの自分と違う姿を見せるためには失恋直後にアプローチするよりも、しばらく期間をあけたほうが相手に驚きを与えられます。

ですが、この冷却期間には注意が必要で、必ずしも設けなければいけないとは言えないのです。

例えば、お互いまだ気持ちが残っているのに誤解やすれ違いで別れた場合、間を空けるよりも早めに誤解を解いてしまったほうが、一気に復縁に近づくこともあるからです。

とはいえ、一般的にはこの冷却期間が効果を発揮させることが多いと思われます。

怒りや悲しみの感情は、時間が経てば薄れていき、次第に相手を許せるようになるからです。

そのため、ケンカなどトラブルで別れた場合は、冷却期間が必要と言えるでしょう。

この期間は、相手との接触は避けますが、何もしない期間というわけではありません。

冷却期間後に再会したときに、新しい自分を見せられるように、自分磨きに精を出す期間です。


4.イメチェンや自分磨きに挑戦する

元恋人と新しい恋愛を始めるのなら、まずは自分自身が生まれ変わる必要があります。

髪型やメイク、ダイエットや服装などの外見の変化はわかりやすいので、相手にも伝わります。

できれば相手の好みをリサーチし、その通りの外見に近づくことができるといいです。

太っている人は、ダイエットをして痩せるだけでかなりの変化を見せることができます。

イメチェンは、外見に自信のない人ほど有利な自分磨きと言えるでしょう。

また、見た目だけかっこよく、キレイになっても内面が今までと同じではいけません。

何か資格取得に挑戦したり、正しいマナーを身につたり、人としての魅力をアップできるようにしましょう。

また、自分の悪いところを直すというのも大切です。

自分のワガママが原因で別れたのに、再会したときに相変わらずワガママだったら相手もゲンナリしてしまいます。

後ろ向きな性格より、前向きなほうが圧倒的に好かれます。

何かに挑戦しているだけで、魅力的に見えるという側面もあります。

5.異性と交流する

復縁したい元恋人ひとすじというのは素晴らしいことですが、他の異性に目を向けることは復縁を目指す上でかなり役に立ちます。

異性が楽しむ会話の内容とはどのようなものなのかを、客観的に捉えることもできますし、どのようにしたらモテるのかなども知ることができます。

なので、合コンや飲み会は嫌がらずに参加してみましょう。

異性にモテはじめると、自然に周りの注目を集めるようになります。

立ち居振る舞いも堂々としてきますし、表情も明るくなります。

その雰囲気に元恋人が気付けば、元恋人のほうから近づいてきてくれる可能性もあるのです。

キラキラと輝くあなたの姿に、「他の人に取られたくない」と思ってくれるかもしれません。

復縁に向けてスタートしよう

失恋は誰しもツラい経験です。

あなたと同じように、元恋人にとってもツラいのです。

別れを切り出すほうも、悩み、苦しんで伝えてくれたのです。

今度はあなたが相手を幸せにする番です。

相手を思いやる気持ちを忘れずに、新しい恋愛をスタートすることができればきっと素晴らしい未来が待っていることでしょう。