双子座でB型な人の性格や特徴まとめ【ドライ、ポジティブ、神経質】

最終更新日:2015年11月22日

双子座でB型な人というと、どのような性格や特徴があると思われますか。

双子座という星座が持つ性格や、B型ならではの特徴がミックスされていて、不思議な魅力とフットワークの軽さがあります。

そんな双子座B型の性格や特徴についてご紹介します。

1.フットワークの軽さは天下一品

双子座でB刀人の性格や特徴の中で、もっとも大きいものの一つに「フットワークの軽さ」というものがあります。

双子座はもともと好奇心旺盛で、軽やかな人付き合いを得意とします。

そして人から誘われれば、都合がつく限りいつでもどこでも赴くことができる性格です。

B型は自分が興味のあることにはとことん取り組むところがあり、心惹かれれば身軽にパッと行動することができます。

「いい旅行のツアーがある」なんて話を聞けば、面白そうならそれこそ明日からでも行くことができます。

人によっては都合がつくとしても「心構えができていないからちょっと・・・」とか「なんだか急すぎて、行く気がしない」なんていうこともあるでしょう。

しかし、風のエレメンツに属する双子座は、さっと風に乗ることができる身軽さがありますし、B型はいざとなると目的に向かってまっしぐらという力強さがあります。

双子座でB型の人というのは、あらゆる星座と血液型の組み合わせの中でも、心の中のハードルが低くてフットワークの軽さがあります。

そんな双子座のB型と一緒にいれば、あなたの世界も格段に広がることでしょう。


2.意外とドライであっさりな人間関係

双子座でB型の人の性格や特徴の中には、意外と「ドライであっさりしている人間関係」を持っている部分があります。

双子座はもともとディープな人間関係を嫌う傾向にあり、特にマイナスでネガティブな考え方をする人とはさりげなく距離を取ろうとします。

また、B型は自分なりの考えを持っているので、時としてあまり人とつるむのはよしとしないところがあります。

そんな双子座でB型な人というのは、意外と人間関係や物事に対してドライであっさりしているという性格があります。

例えば、本当は行く気がしないのにいわゆる「お付き合い」で一緒にすごしたりするような人間関係を好みません。

好まないというだけでなく、双子座B型の人の心の中では「この付き合いは無駄」と、心の中で結構厳しくジャッジメントしていたりします。

正面切って争うのが嫌いな双子座の性格ですから、表立ってあれこれ言うことはありませんが、お得意の身軽さでいつの間にかそのグループから離れていたりするのです。

表面上はにこやかにしていても、意外と冷静に相手のことを見つめているのが双子座でB型の人です。

この人に認めてもらいたい、または好かれたいと思った時には、ただべたべたするような間柄になるのではなく、相手をうならせるような、そんなキラリとした魅力を身に着けることです。

そうすれば、自分の興味のあることには引き付けられる双子座B型ですから、きっとあなたに対して一目置いて、心からの人間関係を気付くことができるでしょう。

3.ポジティブで現実的

双子座でB型な人は、実は相当ポジティブで現実的です。

いかにも「熱く」なるということは軽やかさを身上とする双子座B型の人の柄ではありませんから、一見そこまでポジティブということは分かりません。

しかし、軽やかな精神の双子座は、ネガティブな考えや人の悪口や妬み、そういった感情をとても嫌がります。

そういう感情にとらわれているより、もっと現実を見てできることをしっかりやった方がいい、そういう風に物事を考えるのです。

そしてB型はもともと合理的な部分を持った血液型です。

結果的に無駄になるような、マイナスな考え方や行動をすること自体が嫌であるし、それにかかわっている自分のことも嫌です。

そんなことであれこれ悩むなら、今自分がどうしたらいいかということを考えて、前に進もうとするのです。

もともと双子座はそれほど強い性格の星座ではありませんが、B型という性格が上手に双子座の弱さを補っています。

双子座B型の人というのは同じ双子座の中でも、かなりポジティブでいざとなると現実的に判断する冷静さを持つ、賢い人といえるでしょう。


4.実はかなり神経質

双子座B型の人の性格や特徴の一つに、実はかなり「神経質」というものがあります。

双子座は比較的繊細で、時には精神的なダメージを受けることもある、そんなもろさを持った星座です。

そしてB型はマイペースとよく言われますが、自分なりのこだわりがあるので、この部分を無神経に土足で踏み込まれるようなことがあると、気分を害してぴりぴりしたり、へそを曲げてしまうというところがあります。

あまり感情をむき出しにすることがない双子座の性格によって、実は気分を害しているということや、内心ピリピリしているということは周りの人に分からないということはよくあります。

しかし内面では精神的に疲れていたり、消耗していたりするのです。

外では平気なふりをしていても、自宅に帰ったとたんぐったりしていたりすることもあるでしょう。

そして双子座はまさに双子ということだけあって、性格の中に別の一面を持っています。

外では穏やかでも、家に帰って家族に辛辣な態度で接することもよくあります。

B型も、いざとなるとかなりきつい部分があり、ピリピリしている時はとんだとばっちりがくることもあります。

もし家族に双子座でB型の人がいる場合は、とばっちりが来る前にちょっと避難した方がいいかもしれませんね。

一見そうは見えなくても、実は線が細くて神経質な部分がある双子座B型です。

なんだか疲れているなと感じた時は、一人で離れていたいと思っているのです。

そういう時は何も言わずそっとしておいてあげましょう。

双子座でB型な人の性格や特徴を知ろう

双子座B型な人の性格や特徴についてお伝えいたしました。

軽やかさの中にも不思議な魅力のあるのがこの星座と血液型の組み合わせの人です。

真に親しくなるには少し時間がかかるかもしれませんが、本当の友となることができたら、どんなところにも一緒についてきてくれる人でもあります。

そしてポジティブで軽やかな内面は、きっと良い影響をあなたに与えてくれることでしょう。