イケメンなのに無口な男性が悪印象でモテない理由とは

最終更新日:2017年5月23日

男性がモテる要素のひとつに、顔がイケメンだということが挙げられます。

しかしいくらイケメンでも無口な人はあまりモテる印象は無いですし、むしろ悪い印象の方が強いかもしれません。

そこでイケメンなのに無口な男性が悪印象な理由についてご紹介します。

1.一緒にいてつまらない

イケメンなのに無口な男性が悪印象な理由としては、一緒にいても女性がつまらないと感じるからです。

一緒にいる時にいろいろな話をして盛り上がる方が楽しいですし、お互いのことを良く知ることができます。

イケメン男性は見た目はカッコいいのに、一緒にいても話をしてくれなければつまらないと感じるでしょう。

女性からするとイケメンだからカッコつけていると、悪い印象を受けることになります。

無口なイケメン男性はクールだからカッコいいと思っているのかもしれませんが、女性からするとカッコよくても一緒にいてつまらないので、悪い印象しか持たないのです。

イケメンでよく話をしてくれる人の方が好印象を受けるのは当然なので、イケメンを気取って無口でいる男性には、悪い印象を受けることが多くなります。

2.会話のキャッチボールができない

イケメンなのに無口な男性が悪印象なのは、言葉のキャッチボールができないから悪い印象を受けてしまいます。

お互いのことを知る時に話をしてコミュニケーションをとることは大切ですが、無口な人はなかなか自分のことを話してくれません。

いくらこちら側が打ち解けたいと思って話をしても、相手の男性が無口であまり話をしてくれなければ、自分とは打ち解けたくないという印象を受けてしまうでしょう。

コミュニケーションは相手のことを知る上では大切なことですが、コミュニケーションがうまく取れない人は、信用することができません。

言葉のキャッチボールを繰り返すことによって信頼関係が築けるので、無口な人とは信頼関係が築けずに、悪い印象を受けてしまいます。

3.自分のことをなかなか話してくれないから

無口な人は基本的には自分のことを話してくれないので、信頼したくても信用できないことが多いです。

そのためイケメンなのに無口な男性が悪印象に思ってしまいます。

お互いのことを知る時には自分のことを積極的に話してくれると、相手も心を開きやすくなります。

特に男女においてはミステリアスな部分も魅力ではありますが、あまりにも自分のことを話してくれない人には嫌悪感を抱くでしょう。

自分が積極的にコミュニケーションをとろうとするほど、相手が話してくれなければ悪い印象を受けてしまいます。

自分がこれだけ打ち解けようとしているのに、相手は打ち解けようとしないと感じれば、悪い印象しか受けないのは当然です。

4.真顔が多いと怖い印象を受ける

イケメンなのに無口な男性が悪印象な理由としては、無口だと真顔になることが多いので、顔が怖い印象を受けて悪い印象を受けやすくなります。

イケメンは何をしてもカッコいい顔が魅力的ですが、特に女性に男らしさをアピールする時は真顔でのイケメン顔アピールすることが多いでしょう。

笑った顔や優しい顔も魅力ですが、男の気持になると女性の前では男らしさをアピールしたいものです。

無口な人は話をしない時に真顔なことが多いので、自然と真顔なイケメン顔が女性には印象に残るでしょう。

真顔もイケメンでカッコいいとは思いますが、ずっと真顔で男らしさばかりをアピールされても女性は飽きてしまいます。

一緒にいる時に無口でずっと真顔でいられれば、誰でも一緒にいることがつまらないのかと感じてしまうでしょう。

真顔で一緒にいられるよりも、いつでも笑って楽しく過ごした方が好印象を受けやすいものです。

無口な人は話をしないで真顔でいる時間が多いので、女性は悪い印象を受けてしまいます。

5.沈黙が続くと変な空気になる

イケメンなのに無口な男性が悪印象な理由としては、一緒にいる時に楽しい雰囲気になることができないからです。

男性よりも女性の方が話をすることが多いですが、女性でもずっと話掛けられる訳ではありません。

話が途切れた時には沈黙が続いてしまうので、気まずい雰囲気になるでしょう。

そんな時に男性から話しかけてくれれば、良い雰囲気を保つことができますが、イケメンでも無口だと悪い雰囲気のままずっと過ごさなければなりません。

イケメンと一緒にいるのは楽しいですが、話が続かずに気まずい雰囲気の中で一緒にいても、相手に好印象を受けることはありません。

むしろいくらイケメンでも一緒にいたくないと思うので、無口なイケメンは悪い印象を受けやすいのです。

無口よりも良く話をしてくれる方が好印象を受ける

無口なイケメンは自分がイケメンだということに酔っていると思われているので、女性からは良い印象を受けにくくなります。

その場を盛り上げてくれたり楽しい話をしてくれれば、イケメンでなくても、好印象を受けるでしょう。

女性は顔で男性を選ぶのではなく、中身や一緒にいる時の相性で選ぶことが多いので、イケメンでも無口な男性は悪い印象を受けやすいのです。