犬系男子の特徴。素直で誠実な男性

最終更新日:2015年7月7日

動物の中でも犬は、自分が主人と認めた人間に対して従順で、ひたすらなついてきます。

そんな犬に似た気性を持っているのが、「犬系男子」です。

最近この犬系男子が巷に増えてきました。

ではこの犬系男子とは、具体的にはどのような男性なのでしょうか。

今回はそんな犬系男子の特徴をご紹介します。

1.アウトドアなど、外で遊ぶことが大好き

外を元気に駆け回る犬のような犬系男子は、アウトドアが大好きで、基本的に「外で遊ぶ」という健康的な趣味を持っています。

そのため、体育会系の健康的な男性が多いというのが特徴です。

犬は、毎日散歩に連れ出さないとストレスが溜まってしまいますが、犬系男子もそれに通じる特徴を持っていると言えます。

犬系男子は、家の中でまったりしたり、アンニュイな雰囲気のバーでオシャレにお酒を飲んだりといったことが苦手です。

体を動かして健康的にしていないと、ストレスが溜まってしまうのです。

ですのでデートコースには、山登りやバーベキュー・サイクリングなどを好む傾向があります。


2.彼女や大切な友達・家族などには誠実

犬は、自分が心から大切だと感じた存在に対して、絶対的な忠誠を誓う性質を持っています。

この性質を持っている犬系男子もまた、自分が大切だと感じた人たちに対して、いつでも誠実でありたいと思いながら生きています。

特に、本命彼女や大切な親友・家族などに対して、そのような誠実さを見せます。

そして、その誠実さを曲げることがありません。

そのため、それを「重い」と感じてしまう人とは、相性が良くありません。

自分が忠誠を傾けた相手には、「相手にも同じだけ、自分のことを大切にしてほしい」と、無言の要求をしてしまうこともあります。

自分も大切な存在に対して動かぬ愛情を傾けるけれど、相手からも同じだけの愛情を欲しがってしまうのが、犬系男子です。

そのため、少し独占欲が強いのも特徴です。


3.基本的にマメ

犬系男子は、自分の大切な存在に対しては、全力で自分の愛情を傾け、それを行動で示します。

「愛してる」が口だけではないのも、犬系男子の特徴です。

そのため、基本的にとてもマメです。

例えば彼女がいた場合、連絡も毎日マメにしてきます。

デートに関しても、「週○回は必ず会おう」と、きちんと定期に敵にデートの提案をしてきます。

更に、連絡も自分からしてくるというのが犬系男子です。

男性は基本的に、連絡がマメでない人が多いものですが、犬系男子だけにはこの法則は当てはまりません。


4.大切な存在を守り抜くという強さも持っている

自分の大切な存在に対して絶対的な愛情を傾ける犬系男子は、「自分の大切な存在を、何があっても守り抜く」という精神的な強さも持っています。

自分の大切な人が危険な目にあったら、自分が犠牲になってでも守るという覚悟が誰よりも強いのが、犬系男子です。

犬系男子は、人当たりが良くソフトなキャラクターの人が多いのが特徴ですが、内面的には非常に強いものを秘めていると言えます。

これは、「自分の大切な人達を、自分の手で守りたい」という愛情ゆえに持つことのできる強さです。

そのため、いざとなったら非常に頼りになります。


5.感情表現が素直

犬系男子は、感情を素直に表現します。

特に、嬉しい時は、全身で喜びを表します。

その姿は、「嬉しい時、犬が尻尾を激しく振って喜びを表している」という様子に似ています。

犬系男子は、とてもわかりやすい性格です。

感情がすぐ態度に出てしまうので、良くも悪くも計算がありません。

感情を秘めたまま我慢したり、人に感情を悟れらないような態度をとるということが、犬系男子にとっては1番の苦手分野です。

そのため、嘘をつくことができないということも、彼らの特徴です。


6.人からかまってもらうことが大好き

犬はかまってほしいと、人の周りを走り回ってまとわりつき、じゃれてきます。

犬系男子もまた、そのような性質を持っています。

基本的に犬系男子は、人からかまってもらうことが大好きです。

かまってもらえなくなると、人にちょっかいを出したり、すねてみたりして、何とか自分に目を向けてもらおうとします。

特に彼女に対しては、その傾向が強く出ます。

いきなり抱きついて甘えてきたり、キスしてきたりと、べたべたする行為が大好きです。

触れ合っていることで、「自分に目を向けてもらっている」と安心感を感じるのです。


7.人が良いので好感度が高い

「かまってちゃん」だったり、必要以上にマメになってしまう犬系男子ですが、基本的に人が良く、裏表のない性格であるため、好感度が高いのが特徴です。

多少甘えん坊な面があっても、なぜか大目に見てもらえる「得な性分」です。

計算高い行動や、陰で人を陥れるような行為は決してしないため、その誠実さが信用を集めます。

このように犬系男子は、まっすぐな人柄です。

犬系男子は素直な男性

自分が心を許した相手には絶対的な愛情を傾け、相手から同じように愛してもらうことも求めている犬系男子は、自分の中にある愛情を素直にストレートに表現することのできる魅力的な男性です。

それに加えて、人間的な誠実さもあるため、多くの人から好かれ、信頼されます。

もし彼氏にするなら、犬系男子は非常に理想的であると言えます。