将来お金を稼げない男性の特徴。彼の将来性を見極めよう

最終更新日:2016年7月6日

彼氏とつきあっていると気になるのが、この彼氏の将来性があるのかどうかですよね。

結婚の話になった時には将来の収入などが頭をよぎってしまうのは仕方ないことです。

そこで今回は彼氏が将来お金を稼げるのか、稼げないのかを知るために将来お金を稼げない男性の特徴をご紹介します。

1.遊び優先、趣味優先の男性

男女問わず誰にでも趣味はありますし、その趣味の時間を大事にして遊びたい気持ちがあると思います。

しかしその気持ちが強すぎたり何を差し置いても遊ぶ時間を優先させてしまう男性は将来お金を稼げる可能性はほぼゼロです。

趣味が高じてそれが稼げる仕事になれば話は別ですが、なかなかそんな男性もいないでしょう。

遊びや趣味を優先にする男性は、自分にとって1番大事なのは趣味という強い思考をお持ちです。

しっかりお仕事をされていたとしても、休日には趣味のことをする、お給料日には遊びと趣味にお金を使ってしまうという人がほとんど。

せっかく稼いだお金を遊びと趣味に投資して満足していては、将来突然にお金を稼げるようになるのは無理でしょう。


2.賭け事大好きな男性

趣味が賭け事という男性も世の中にはたくさんいらっしゃいます。

例えば、パチンコ、競馬、競艇など。

たまたま暇な時間ができたので時間つぶしに賭け事をするのであれば、ほんの遊び心で済むでしょうが、趣味が賭け事の男性はそうもいきません。

いつか一攫千金をという熱意や、負けてばかりで引き下がれないという気持ちがあるとどんどんお金はすり減らされていきます。

こんなことを繰り返していては、元々お財布に入っている現金のみならず、貯金を切り崩したり果てには借金をしてまで、と最悪の状況にもなりかねません。

このような賭け事大好きな男性はいつまで経っても、お金を稼ぐどころか貯めることも難しいでしょう。

3.お人好し過ぎる男性

誰からも好かれる男性はとっても素敵ですが、お人好し過ぎるのも困りものです。

お人好しすぎる男性はとにかく頼まれたら断れません。

仕事では明らかにキャパを超えた仕事量を引き受けてしまいてんてこ舞いになったり、飲みに出かけたり遊びに出かけると全額おごってしまうなど、つまりは要領が悪いのです。

嫌な顔をせずに仕事や残業を引き受けれることは非常に素晴らしいですし、同僚や友人などの遊び代を全額おごるのもケチケチしているよりはマシで男気がありますが、自分のキャパを考えずホイホイと引き受けてしまうと結果他の人にも迷惑がかかります。

このように要領の悪い男性は、基本的にその場のことしか考えていないので将来お金を稼ぐという野望すら持ちにくいでしょう。


4.嫌なことはすぐに忘れる男性

いつまでも些細なことをグチグチうじうじする男性は嫌われますが、かと言って嫌なことは何でもすぐに忘れてしまう男性はお金を稼ぐことが上手ではありません。

お金を稼ぐことに長けている男性は、グチグチうじうじはしないまでも嫌な思いを経験したことを糧に未来のビジョンを持っています。

例えば、過去に仕事で理不尽なことで上司に怒鳴られたり、若いという理由だけで取引先にまともに掛け合ってもらえなかったり、とこのような経験で嫌な思いをしたことを胸に秘めた男性。

こういった男性は「いつか見返してやる」とハングリー精神で邁進します。

そういった気持ちをもつ前に嫌なことはすぐに忘れてしまう男性は、ただ日々の生活のためだけになんとなく働くという、ハングリー精神の薄いタイプ。

将来お金を稼ぐといったことは難しいでしょう。

5.人の話を聞かない男性

男女問わず、人は人の意見やアドバイスを受け入れてこそ成長していけるものです。

特に男性は社会で、職場でと周りの意見をしっかりと聞いて、いち成人男性としての立ち位置を確立していかなければなりません。

こういったことが大切になってくる時期に人の話を聞かない、受け入れない、自分の考え方だけが正しいと思っている男性はそこに留まったまま、傲慢さだけが増していき全く成長はしません。

このように周囲との意見交換をせず精神的に成長できない男性が、何かしらの術でお金を稼ぐことはないでしょう。


6.夢物語を追いかけている男性

一般的な成人男性が抱いている夢といえば、新車を購入する、家を購入するなど何か大きな買い物をするといったような比較的現実のものにしやすいものが多いでしょう。

そういった現実的な夢ではなく非現実的な夢物語を追いかけている男性、例えば「バンドで成功したい」「パチプロになりたい」「宝くじ高額当選をする」など。

どう考えても現実的ではないですし、学生ならまだしも社会に出ている大人の男性が真剣に抱く夢ではないですよね。

もちろん、実際にバンドで大成功をおさめられた方もいればパチプロとして生計を立てておられる方、宝くじが当たって悠々自適な生活をおくられる方はいらっしゃいますが、それは本当に一握りの方々の話。

しっかりと現実をみなければならない時に、いつまでも夢物語を追いかけている男性はその夢のため以外に努力することは少なく、きっとその先も同じ夢物語を追いかけ続けていくので将来稼げるようになることは皆無でしょう。

7.自意識過剰、ナルシストな男性

「自分は仕事ができる」「俺ってイケメン」と自己陶酔に浸る男性は将来お金を稼ぐことはほぼないでしょう。

自意識過剰な人はそれ以上の努力をしないため、自分自身で自分の限度を作ってしまいます。

ナルシストな男性はとにかく自分大好きなので、自分への投資を惜しみません。

そもそも仕事ができることも、イケメンだということも自分が決めることではなく周囲が評価することです。

そんな当たり前のことにも気が付かず、自己陶酔をしているうちはどんなに安定している職業に就いていようとも将来お金を稼ぐことはありえないでしょう。

将来お金を稼げるのかどうかを見極めよう

将来お金を稼げない男性の見極め方をご紹介しました。

あくまでもそういったタイプの男性、といったところなので絶対にこれ。

という答えはありませんが、これからお金を稼ぐであろう男性を見極めたい方のお役に立てれば幸いです。