地元愛の強い人をうざいと感じる理由とは

最終更新日:2017年7月13日

地元に住み続けている人にとって地元は愛すべき場所であり、いつまでもこの場所に住み続けたいと思っています。

だからこそ地元に住んでいる人同士の絆も深まりますが、地元愛が強い人が苦手だという人もいます。

そこで地元愛が強い人をうざいと感じる理由についてご紹介します。

1.地元のイベントや集まりはほとんど強制参加だから

地元愛が強い人ほど地元のイベントを大切にしています。

そのためイベントや恒例行事などは参加するのが当たり前ですし、参加するからこそ古き良きイベントを守り続けていると言えます。

地元愛が強い人はイベントへの意気込みも強いので、仲間がいれば強制参加をさせられることが多いです。

参加すれば楽しめますが、見ていたいという人にとっては強制参加させられることをうざいと思ってしまいます。

イベントには地元愛が強い人が集まっているので、その中でイベントに参加することだけでもうざいと思ってしまいます。

地元愛が強い人ほどイベントや恒例行事を愛しているので、強制参加させられることにうざいと思ってしまいます。

2.集まりがあると急に呼ばれることが多い

地元で集まりがあると仲間意識が強いので、なかなか断ることができません。

地元では仕事が終われば時間を持て余している人もいるので、仲間に呼ばれればすぐにでも駆けつける人は多いです。

用事があっても駆けつける人もいるほど、友達との絆を大事にしている人が多いです。

地元愛が強い人ほど友達との絆を大事に思っているので、集まりがあれば呼ばれることが多いです。

時間に関係なく呼ばれることもあるので、正直うざいと思ってしまいまう。

事前に集まりの予定があれば楽しめますが、いきなり集まっているから来いと呼ばれることが多いです。

地元愛が強い人ほど誘われると断れないので、正直友達との付き合いが多くなるほどうざいと思ってしまいます。

3.縦や横の繋がりが強いので自分の時間が持ちにくい

地元に住んでいる人は子供の頃から住み続けているので、地元への愛着も強くなっています。

また子供の頃からの繋がりは大人になってからも続くので、友達関係だけでなく、上下関係もそのまま続いていきます。

特に同じ地元に人には親近感を覚えるのと同じように、同じ学校の人には親近感を覚えるのと同時に上下関係も存在します。

横だけでなく縦の繋がりも地元では重視さられているので、地元愛が強い人ほど人との繋がりを大事にするのでうざいと思ってしまいます。

地元にいれば人との繋がりもずっと続くので、地元のいる間はずっと同じ関係性が続いていきます。

そのため人との繋がりがうざいと思っていてもずっと関係が続くので、余計に地元愛が強い人をうざいと思うようになってしまいます。

4.今の現状をなるべく変えたくないと思っている

地元に住んでいると子供の頃からそのまま成長しているので、自分達も地元の風景もあまり変わらないのが良いと思っています。

友達関係も昔のままでいられるので、地元に住み続けることで楽しい時間をそのまま感じられることができます。

地元愛が強い人ほど今の現状をそのまま続けたいと思っているので、変化を望む人にとってはうざいと思うことも多いです。

古き良きものをそのまま残すことも大切ですが、時代と共に変化することも必要なことです。

しかし地元が愛が強い人ほど変化を望まず、今の現状を変えたくないと思っているので、その考え方を押し付けてくる人ほどうざいと思ってしまいます。

変化を望まないことも地元の良さを残す上では大切なことですが、地元愛が強い人ほど顕著に態度に現れるので、付き合いにくい雰囲気を感じることも多いです。

付き合いにくい人をうざいと思うことも多いですが、地元愛が強い人は同じような雰囲気を持っているので、地元愛が強い人ほどうざいと思うようになってしまいます。

5.地元を離れた人に敵対心を抱く

地元愛が強い人ほど地元を愛しているので、地元を離れてしまった人に対して敵対心を抱いていることも多いです。

久しぶりに地元に帰った時に地元の良さを永遠と語ったり、地元に戻って来いと誘われることもあります。

確かに地元に住めば友達も多いので楽しいですが、都心で働いて新たな生活をスタートさせている人にとってはうざいと思われます。

人それぞれ考え方が違うので、地元で住む人もいれば都市部での生活に憧れる人もいます。

それぞれのスタイルを尊重することなく、地元を優先するような考え方を押し付けられると正直うざいと思ってしまいます。

地元の良さは住んでいたので知っていますし、だからこそ都心部で生活したいという思いもあります。

地元愛が強いからこそ地元へ離れた人にきつくなることも多いので、時々うざいと思われることも多いのです。

地元愛が強いほどうざいと感じてしまう

地元愛が強い人は繋がりを大事にするので、都心部で生活する人にとってはうざいと思われることが多くなります。

人に無関心なのも嫌ですが、人との繋がりが強すぎるのも正直うざうと思ってしまいます。

自分のプライベートな時間を大事にしたい人にとって地元愛が強い人ほど、うざい存在になってしまうので、地元愛が強い人を避けたいと思ってしまいます。