女性がデートに誘う方法。自然な形でさりげなくデートを誘おう

最終更新日:2016年2月23日

今の時代、女性の方から男性をデートに誘うということは、少しも恥ずかしいことではありません。

そのため、自分から積極的に好きな男性をデートに誘うという女性も増えています。

しかし、恥ずかしくて「デートしてください」などとはとても言えない、と悩む女性もまだまだたくさんいます。

そこで、女性が、自然な形で男性をデートに誘うにはどうしたら良いかをご紹介します。

1.最初は質問系のメールやLINEでアプローチする

いきなり「デートして欲しい」ということを相手に直接伝えることは、非常に勇気が要ります。

そこで、最初はメールやLINEなどの連絡ツールを上手に利用しましょう。

ここでポイントとなるのは、相手にこちらの恋愛感情を悟られないように、「あくまで友達として連絡している」という雰囲気を出すことです。

そこで有効な方法は、「質問系のメッセージを送ることをきっかけに、デートの誘いに繋げる」と言うやり方です。

例えば、相手が映画好きであれば、「久し振りに映画でも見てみようかと思うんだけど、何かオススメの作品ある?」と質問してみて、映画に関する話題のやり取りを楽しみます。

そこで盛り上がってきたら、「もしよかったら、一緒に見に行かない?」と誘ってみるのです。

これなら、友達を遊びに誘うのと同じようなノリで、自然にデートに誘うことができます。


2.相手の趣味に合ったイベントに誘い出す

この方法は、まず相手の趣味についてリサーチすることから始めます。

そして、相手の趣味に合ったイベントなどがあった時、予めチケットを2枚用意しておきましょう。

そして、「確か○○って好きだったよね?

今そのイベントのチケットが2枚あるんだけど、よかったら一緒に行かない?」と誘ってみます。

特に、コンサート系などは、このやり方で誘いやすくなるはずです。

このようなデートをすると、相手は自分の好きな分野ですから、非常に楽しんでくれます。

そして、相手のテンションが上がると、話も盛り上がりやすいので、良い雰囲気になることができます。

3.男友達のプレゼントを選ぶのを手伝ってもらう、という口実で誘い出す

好きな男性をデートに誘う時、第三者のことを口実にすると誘いやすくなります。

例えば、「男友達のプレゼントを一緒に選んでもらう」という口実を作ると、誘いやすいはずです。

「男性の物には詳しくないので、アドバイスが欲しい」と言えば、相手に恋心を悟られることなく、自然な形でデートに誘えます。

プレゼント選びを通して、相手のセンスを把握することもできるので、一石二鳥のやり方です。

但しこの場合、「男友達=あなたの好きな人」であると誤解されてしまうと、話が厄介になってきます。

ですので、誕生日プレゼントなど恋人同士が贈り合うプレゼントではなく、結婚祝いなどにしておいた方が良いでしょう。


4.まだそれほど親しくない場合は、グループで出掛ける提案をする

デートに誘いたい相手がいるけれど、まだそれほど親しくないという場合は、グループで出掛けることから始めてみましょう。

ちょっと遠出する計画に誘っても良いですし、グループの飲み会を企画しても良いでしょう。

それならば、誘う側も誘われる側もプレッシャーを感じる必要がなくなります。

ここで大切なのは、「グループで出掛けたのをきっかけに、2人の距離を縮められるように努力すること」です。

「2人でいきなりデートというのは敷居が高いから、グループで遊ぶ」という計画は、あくまで最初のきっかけにすぎません。

出掛けた先で2人になれる状況を作ったり、相手に色々と話を振ってみたりして、今までよりも親しくなる努力をしましょう。

それによって2人の距離が縮まれば、次のデートの誘いがしやすくなります。

5.明るいノリで「1回だけデートして」とお願いしてみる

ある程度親しい男性であれば、「カワイイお願い」も許される仲です。

そこでそれを有効活用し、むしろ開き直って、「1回だけデートして」と、明るく冗談っぽいノリで、かわいくお願いしてみるのも1つの方法です。

男性は、今特定の彼女がいなければ、女性からかわいくデートに誘われることを喜ぶものです。

話の流れでテンションが上がったついでに、ノリに任せて誘ってみましょう。

但しこの誘い方をする場合は、重苦しい雰囲気は、徹底して全て排除しないと、男性は引いてしまいます。

デートの誘いに、「重苦しい恋心」を少しでも感じられてしまうと、「この後、切実な雰囲気で告白されるかもしれない」と、男性が身構えてしまい、断られる原因になります。

「もし都合悪ければ断られてもいいや」くらいの開き直りで、明るいノリで誘てってみましょう。

もちろん、その後相手にあなたを「女性」として意識してもらえるかどうかは、デートでの時間の過ごし方にかかっています。

女性からデートに誘う時は軽く誘うことが成功の秘訣

好きな男性を、女性から自然にデートに誘う場合、友達同士で遊ぶ計画の延長線上のようなノリで、軽く誘ってみることが、成功する秘訣です。

誘う時は、あくまで楽しい友達として誘ってください。

相手に少しでも「誘い方が重い」と感じられてしまうと、理由を付けて断られる可能性が大きくなります。

ムードのあるデートは、距離を縮めてからでも遅くはないので、最初は軽いノリで明るく誘ってみることがポイントです。