下半身だけ汗をかかないのはなぜ?下半身太りを解決して脚痩せしよう

最終更新日:2016年5月2日

下半身太りで悩んでいる女性は多いものです。
しかし、そのまま放っておくと、それが原因でさまざまな体調不良を引き起こす原因となってしまうことがあります。
早めに原因を探って、下半身太りを解決していきたいものです。

1.汗をかかない足

下半身太りで悩んでいる女性の多くは、暑い場所にいても上半身は汗をかいても下半身は汗をかかない人が多くいます。
特に足はまったく汗をかかない人もいます。

暑くても汗が出ないと言うことは、身体の汗腺の機能が働いていないか弱っているということです。

そのため、必要な時に水分が汗腺を通って外に蒸発をしないために、足に滞ってしまいます。

これは新陳代謝が悪く、血流不足になり、足のむくみの原因になります。
足がむくんでくると、足は太くなってしまいます。

常にこの状態でいると、足がだるくて重い状態が続きます。
さらに血行が悪いので、足はいつも冷えた状態になってしまいます。

これで下半身が冷え症になりやすい原因になってしまいます。

また、これに低体温症にもなりやすく、風邪を引きやすくなってしまいます。


2.お腹を冷やさない服装を心がける

足がむくんでくると血行が悪くなってしまい、足が太くなるだけではなく、冷え症が進んだり、体調が悪くなってしまうことがあります。
特に下半身の冷えはお腹にも影響を与えます。

女性はなるべくお腹を冷やさないように気を付ける必要があります。

そのためにも下半身は冷やさない工夫が必要です。

足腰が冷える時期は、洋服の下にレギンスなどをはき、また、腹巻やカイロなども使用するのも良い方法です。
また、寒い日は靴下を2枚はくなどの工夫をすると良いでしょう。

お腹を見せるファッションは見た目はおしゃれですが、健康のためにはあまりおすすめはできません。

特に年齢を重ねてくると、身体が冷えやすくなってきますので、着る洋服にも気を配るようにしたいものです。


3.マッサージでむくみを取る

足がむくんでいると足が重く感じたり、さらに冷たくなってしまいます。
そこで、なるべくこまめに足のマッサージを行うようにしましょう。

足のむくみは足の筋肉と骨の間にあります。
そこを指の腹で心臓に向かってマッサージをしてあげます。

ところどころ痛い場所があるかもしれませんが、そこはリンパが滞っているところです。
痛い場所は無理をせずに、少しずつ軽くマッサージをしてあげるようにしましょう。

リンパマッサージを行っていると、徐々に痛い場所が上の方へ移動していくのがわかります。
そのまま上に足の付け根に向かってマッサージを行い、最後は足の付け根をマッサージして、むくみを逃がしてあげて終了です。

お風呂上がりなど、身体が温まっている時に行うと効果が高くなります。

また、オイルなどをつけてマッサージを行うと、肌の滑りが良くなって、摩擦が少なくなります。

これは肌へのダメージを少なくしますし、オイルなどが肌に浸透して、肌が滑らかになっていきます。


4.運動で筋肉を付ける

足に脂肪が溜まってくると、体積が増え、足が太くなってきます。
さらに脂肪が増えることによって足が冷えやすくなってきます。

下半身の血行が悪い上に、さらに脂肪がついてきてしまうと、何重にも足が冷える原因が重なってきてしまいます。

このような事態にならないためにも、適度な運動を行って、足に筋肉を付ける必要があります。
筋肉は脂肪と同じ重さでも種類は全く違います。

筋肉の方が脂肪よりも体積が小さく、同じ重さでも引き締まって見えます。
体重が同じでも脂肪が多くついていると、太って見えてしまいます。

筋肉はエネルギーを燃焼してくれるので、筋肉が付いていることによって、痩せやすい身体に変えていくことができます。
また、筋肉が付くことによって基礎体温が上がりますので、冷え症や低体温症の改善にも効果があります。


5.下半身を細くするための有効な運動

下半身を細くしていくためには、適度に足を使う運動がより効果的です。
毎日少しずつ行うことによって、効果が徐々に見えてくると思います。

ウォーキングやジョギング、サイクリングなどは一人で、どこででもできるのでおすすめです。

また、雨の日などはウォーキングマシンなどを使って歩くのも効果的です。

サイクリングは特に太ももを使いますので、過度に速く走ったりすると、時には太ももに筋肉が付きすぎて太くなってしまうことがあります。

筋肉が付きすぎないように抑えながら運動を続けることも大切です。

他にも水泳は全身運動で、水の負荷がかかるので、短時間でより効果の高い運動を行うことができるので、機会があれば実践してみましょう。

下半身太りの原因を知ってバランスよくむくみをとろう

下半身太りは何らかの原因があって起きているものです。

それは身体のひずみから来ている場合も多いようです。

自分の毎日のちょっとした癖や習慣などで、知らず知らずのうちに身体のバランスが悪くなってしまい、それが原因でむくみにつながっていることもあります。

中でも骨盤のゆがみを直すと、下半身が細くなると言う結果も出ています。

まずは、身体のバランスチェックを行ってみると良いでしょう。