火事の夢の意味や深層心理とは【夢占い】凶夢から吉夢まで意味は様々

最終更新日:2016年9月18日

自分が怖い目にあう夢を見た時の目覚めは最悪ですよね。

夢の中で感じた恐怖感を引きずってしまい、なかなか落ち着かないこともあることでしょう。

とくに火事なる夢を見た時は、恐怖や不安などに包まれてしまう場合も多いのではないでしょうか。

しかし、火事の夢というのは場合によっては吉夢です。

また、火事の夢でも種類によって意味合いが変わってきます。

1.激しい勢いの火事の夢

激しい勢いで燃え盛る炎が自分の家を焼いている夢は、凶夢と思われがちですが、実は吉夢でこれから運が開けることを暗示しています。

炎の大きさでどのくらいの幸運が訪れるのか判断することができます。

特に大きい幸運の予兆では、空まで届くような激しい炎が立ち上がっていることが多いです。

また、その時に白い煙が出ているのならば、悪い状況を覆せることを示しています。

基本的に自宅が勢い良く燃える夢というのは、家族や親しい友人たちに関する吉兆です。

自宅が燃える夢を見たら、近いうちに、あなたの周りに幸運が訪れるかもしれません。


2.火事を消す夢

火事を自分で消す夢を見た時は、自分の感情をコントロールしようとする強い意志が表れています。

しかし、裏を返すとそれだけ強い意思を必要とする何かに強く惹かれているということでもあります。

多いの願望は、「熱烈な恋がしたい」という願望が奥深くに潜んでいるケースです。

それを自制しようとする意思が火事を消す夢を見せています。

他にも、現在の状況を無視して自分の欲望を満たしたいという気持ちが奥深くに隠れていることが多い時に火事を消す夢を見ることが多いようです。

そういった願望は、まさに火事のように長続きするものではありません。

また火事を消すということは、そのような誘惑に負けないという強い意思の表れです。

そのまま誘惑に負けることがないように、強く自制の心を持つ続けてください。

3.火事の現場で人助けをする、助けられる夢

火事の現場で人助けをする、または助けられる夢は、これからあなたの隠れた才能が花開くことを暗示しています。

現在、キャリアアップや転職などを考えているなら、そのような夢を見た時、あなたの後押しをしてくれるでしょう。

「自分に才能なんてない」と思っているならば、新しいことにチャレンジする絶好の機械です。

失敗を恐れずに様々なことにチャレンジしていきましょう。

また、このような夢は何かしらの利益がもたらされる暗示でもあります。

それが新しい出会いなのか、金銭的なものなのかまでは分かりませんが、良い変化が訪れる予兆ですので、その時がくるのを楽しみにするのも良いでしょう。


4.黒い煙がくすぶっている夢

自宅が燃える夢と少々重なりますが、自宅が燃える夢を見た時に、煙の色が黒かったら、これは凶夢です。

そもそも自宅というのは、夢においては、家族や親しい人の象徴です。

煙が白ければそれらの人々にいいことが訪れる前触れですのですが、黒い煙の場合は、家族や友人が何かしらのトラブルを抱えている可能性があります。

また家庭内で何かトラブルを抱えている場合も、その不安感から、このような夢を見ることがあるようです。

それを放置しておくと、間違いなく、近いうちにトラブルが起きてしまうでしょう。

このような夢を見た時は家族や家庭の様子、自分の周りの人々に注意を払い、どのようなトラブルが起きても対応できるように心の準備をしておくことをオススメします。

5.自分の家が焼け跡になる夢

自分の家が勢い良く燃えている夢ならば吉夢ですのですが、その後に家の焼け跡を見る夢の場合、凶夢となります。

このような夢は、あなたの家族や身近な人が病気や何らかのトラブルに巻き込まれるという前兆である可能性が非常に高いです。

自分の家が燃えた後で、その焼け跡を見る夢の場合、しばらくは家族や友人の様子に目を光らせて体調の不調などがない確認することが大切になってくるでしょう。

ただし、神経質な確認はかえってトラブルのもとになってしまうので、普段より少し気にかける程度にしておき、こまめに声をかけるなどで上手く変化の兆しがないか確認していくのが良いかもしれません。


6.火事で火傷をする夢

火事で火傷を負う夢は、凶夢だと思うかもしれませんが、全くの逆で吉夢です。

火事で火傷を負う夢をみた場合、あなたの成功を暗示するもので、仕事や試験でいい結果が出るという予兆です。

また火傷を負ったのに痛みを感じない、全く熱くないという夢を見た時はは、これから幸運や良縁が舞い込んでくる予兆とされています。

このような夢を見た時は、仕事や試験に全力で取り組むと、必ずしや、いい結果をもたらしてくれることでしょう。

また仕事だけではなく、幸運や何かしらの良縁も期待できるので、ぜひ前向きな姿勢でいてください。

それが更に幸運や良縁をもたらしてくれるかもしれません。

火事の夢でも意味は様々

一口に「火事の夢」といっても、種類によって吉夢であったり、凶夢であったりすることが分かっていただけたと思います。

他にも火事の夢が暗示するものはたくさんありますが、今回は人間関係や悩みに関する火事の夢を紹介させてもらいました。

ぜひ参考にして、これからのあなたのハッピーライフに役立ててください。