彼女に作ってもらうと嬉しい料理6つ。彼氏に手料理を振る舞おう

最終更新日:2016年1月2日

カップルで多くの彼氏が気になっているのが、彼女の料理がうまいかどうかです。

最近では男性も料理をする人が多くなっていますが、やっぱり彼女に料理を作ってもらうのは嬉しいものです。

彼氏が一般的に彼女に作って欲しい料理にはどういったものがあるのでしょうか。

1.カレーライス

カレーを嫌いな人はあまり見かけませんよね。

辛口や甘口などの種類もありますし、香辛料たっぷり本格カレーから野菜カレーまでその種類も豊富です。

カレーは単純な煮込みだと思われている人もいますが、とことんこだわることもできるのがカレーです。

多くの種類があるカレーなので、まずはお互いの味覚や好みが近いのかどうかも分かりますし、彼氏の為に好きな味に合わせても嬉しいでしょう。

がっつり食べることもできますし、たくさん作っておけば次の日にも食べることができます。

カレーは飽きることがないので次の日でも食べられますし、カレーうどんなどにして食べても美味しいでしょう。


2.ごはんに味噌汁

日本食の基本ともいえるごはんと味噌汁ですが、これをしっかりと作れる彼女ならば安心することができるでしょう。

女性の中で料理はイタリアンなどのオシャレなものを頑張る人もいますが、やはり日本人は和食の基本を食べたいと思う場合が多くなります。

彼女に作ってもらう料理は将来結婚した時を想像できるので、和食はとても大切になります。

毎日時間に追われるようになればオシャレなイタリアンなど、凝った料理は作ることはできないでしょう。

むしろ毎日食べるご飯がしっかり炊けるか、味噌汁の味は大丈夫かがとても心配になります。

それに合う和食を何か作ってくれれば、それだけでとても安心することができるでしょう。

3.肉じゃが

肉じゃがはおふくろの味とも言いますが、やはり日本食の味付けの相性が彼女と合うかどうかが心配になります。

男性の味付けはお母さんの味付けなので、それに近い味付けをしてくれる彼女ならば安心してご飯を食べることができます。

これは将来を想像することでもあるので、味付けが合わないと将来が不安になるでしょう。

肉じゃがは食材の切り方、味付け、煮付け時間など基本が多いので、この料理を彼女がしっかり作ることができれば、とても喜びます。

男受けを狙っていると言われることもある肉じゃがですが、男受けがいいと分かっているならば作れた方がいいですし、分かっているのに作れないのは他の料理がうまくても敬遠されるでしょう。

それだけ定番の肉じゃがですが、当たり前のように作ってくれる彼女ならばとても喜んでくれるはずです。


4.ハンバーグ

子供の多くはハンバーグが大好きです。

男性は子供の頃に好きだった食べ物や味を、大人になっても好きな傾向にあります。

大人になればもっと多くの美味しい食べ物に出会いますが、結局は子供の頃の味が忘れられないことが多いのです。

男性にとってはそれくらいハンバーグが好きですし、好きになった食べ物はなかなか忘れられないものです。

男性にとっては子供の頃にお肉を食べるのはテンションが上がりましたし、お母さんが一生懸命こねたり叩いたりして作っているのが、印象に残っていることが多いです。

ハンバーグはボリュームも多いですから、彼氏もガッツリ食べることができるので彼女に作ってもらいたいと思っているでしょう。

5.から揚げ

男性が鳥料理の中で一番と言ってもいいほど好きなのがから揚げです。

揚げ物を好む男性はとても多いです。

家で彼女が作ってくれれば、衣もサクッとしているので食感も楽しむことができます。

男性の一人暮らしでは揚げ物をすることはほぼないので、彼女が作ってくれる揚げ物料理はテンションが上がるでしょう。

小麦粉をまぶして揚げただけの単純な料理ですが、揚げ時間や衣のサクッと感が難しかったりもします。

それでもうまく作ってボリューム感のあるから揚げならば、彼氏はとても喜ぶでしょう。


6.生姜焼き

男性の多くは一人暮らしをした時に、肉を買うなら豚肉を選んだ多いハズです。

安くて上手い豚肉は、色々な料理に応用できるのでとても重宝する食材でもありますが、豚肉料理でガッツリ食べられる生姜焼きはとても人気となっています。

味付けも生姜の味が効いているものから、甘口に近い味付けなどありますが、彼氏の希望の味付けができれば尚更喜ばれるでしょう。

比較的簡単に作れる料理なので、彼氏も作ってと頼みやすい料理でもありますし、ガッツリ食べることもできるので作ると喜ばれる料理となっています。

彼女に作ってもらって嬉しい料理を作ろう

彼女に作ってもらって嬉しい料理はガッツリ食べられる料理かもしくは将来を考えた時に作れることで安心できる料理です。

彼氏はオシャレな料理を求めてはいませんし、料理は毎日食べる物なので彼女の味付けが自分に合っているか、合わせてくれるかどうかが不安です。

定番の料理を当たり前に作ってもらえるのも嬉しいので、彼氏のリクエストに合わせた料理を作れるように頑張りましょう。