彼氏を欲しがる女性の心理とは。なぜ彼氏をそこまで欲しいと思うのか

最終更新日:2016年2月2日

常に「彼氏が欲しい」とつぶやいている女性もいれば、今まで男性と関わりなかったのに「彼氏が欲しい」と急に言い出す女性もいます。

「彼氏が欲しい」と思う女性の中には、どのような思いが込められているのでしょうか。

1.イベントや誕生日に祝ってくれる人がいなく寂しい

バレンタインやクリスマスといったイベントごと、また自身の誕生日に一緒に過ごす人がいないと、寂しいと感じる女性は多いものです。

それまで一緒に祝ってくれた友人に彼氏が出来てしまい寂しい思いを味わったり、一人でいる時間が当たり前になってくると、寂しいと感じる女性がいます。

こうしたイベントや誕生日といった特別な日に「彼氏が欲しい」と感じる女性は多く、特別な日だからこそ誰かと祝いたいという思いが強くなる日でもあります。

ある程度大人になると、友人とも距離が出来るようになり、それぞれの時間を楽しむようにもなってくるため、都合が合わなくなってしまうことも多いでしょう。

イベントや誕生日を前々から企画してワクワクした気分を味わいたい思いもあり、特別な日を特別な人と過ごしてみたいという思いから「彼氏が欲しい」と思うのでしょう。


2.精神的に辛く感じた時

仕事やプライベートで嫌なことがあったり、失敗してしまった時、一人で抱え込むには精神的に辛いという状況になることもあります。

友人に相談したり頼ったりも出来なくはないものの、どうしても同性だと単に同調するだけに至ってしまい、結論やアドバイスを受けることが出来ないことも。

そういった面では、彼氏という存在がいてくれると、男性としての意見も聞けると同時に、頼りになると感じる女性は多いです。

些細なこと、大きなことに関わらず、常に頼りに出来る存在が近くにいてくれるだけで、気持ちにも余裕が出るもの。

特に「辛い」「泣きたい」と弱っている時には、より一層彼氏という存在が欲しくなってしまうことでしょう。

自分より強いもの、頼れるものとなると、やはり男性に意識がいってしまいます。

こうした状況の時に「彼氏が欲しい」という心理が働くのかもしれません。


3.周りの人に彼氏がいて羨ましいと感じた時

女子会のような女子同士が集まる場所では、男性関係について話をすることも多いものです。

周りの友達や知り合いに彼氏がいて、のろけ話を聞いた時や、恋愛での相談を受けた時に、自分もこうした恋愛モードになりたいと羨ましく思うことも多いです。

それまであまり興味がなかったとしても、周りの話を聞いているうちに羨ましい気持ちが強くなってきて「彼氏が欲しい」という感情が湧くことも。

また、仕事やプライベートで刺激がなく、毎日同じような生活をしている女性は、新たな刺激を求めたくなる瞬間でもあります。

自分が寂しいという思いよりも、人の幸せな話を聞いているうちに羨ましいという思いから、彼氏が欲しくなるのでしょう。

さらに恋愛をしている友人らがキレイになった等と感じた時にも、同じように思うことがあります。


4.休日に一人で過ごすことが多くなった時

仕事が休みなのにも関わらず、都合の合う人が見つからない時や、気付けばいつも予定がないとなると、彼氏というパートナーのような存在が欲しいと思うこともあります。

仕事に一生懸命の時にはさほど気にならなったのに、慣れてきて生活が安定してくると、次第に気持ちに余裕が持てるようになってきます。

せっかく仕事が休みだというのに、一緒に過ごす人がいない、予定がないとなると、自由な時間を持て余してしまうことにもなってしまいます。

充実感を感じれなかったり、満足感を得られない場合が多く、彼氏という存在でカバーしたいという思いも持つようになります。

ただ一緒にいるだけで良い人、ただ電話をしているだけで良い人となれば、やはり彼氏という存在が頭をよぎることでしょう。

予定がない日が続いたり、周りとの接点が減ってくると、自然と考える時間が増えるため、そろそろ彼氏が欲しいという気持ちになります。

気持ちにゆとりが出来た証拠でもあると言えるでしょう。


5.ドラマや映画の影響を受けていることも

恋愛もののドラマや映画を観ると、キュンとした気持ちになり、自分も恋愛したいという気持ちになることもあります。

こういうシチュエーションが良い、こういった関係性が良いなど、自分の中で妄想が膨らみ、彼氏がいないと出来ないことをも想像してしまいます。

デートしたり、食事したり、泊まったりと、彼氏でなければ出来ないことに期待が膨らむと、現実的に彼氏が欲しいと感じるのです。

妄想しているだけでは満足できなくなり、実際に経験したいという気持ちから「彼氏が欲しい」と口に出すこともあります。

こうしたタイプの女性は、ドラマや映画の影響をかなり受けている為、熱が冷めた時にはすでにどうでもよくなっていることも多々あります。

その時の妄想によって、彼氏が欲しいと一時的に思う女性もいるのです。

彼氏を欲しがる女性の心理を知ろう

「彼氏が欲しい」と口に出す女性には、それなりに何か思いを持っている事が多いです。

寂しいという感情が彼氏欲しいという気持ちに繋がっていることもあれば、単に周りに影響されて一時的に思っていることかもしれません。

また常に恋愛していないとダメな女性も、口癖のように「彼氏が欲しい」ということも。

その人がどうして彼氏が欲しいのか、話の内容や状況によっても、理由が異なることでしょう。