今の恋がマンネリになるのが怖い時どうすれば良いか

最終更新日:2017年4月5日

恋愛と言えば怖いのがマンネリですよね。

では、そんな怖いマンネリを回避するにはどうすればいいのでしょうか。

ここでは恋愛がマンネリになるのが怖い時にできることについてご紹介します。

1.相手に対しての自分の態度を見直す

恋愛がマンネリになるのが怖い時にできること、まず最初にすることは相手に対しての自分の態度を見直すことです。

マンネリになってしまうということは、相手に対してそれだけ心をお互い許している状態になったということです。

ですので、マンネリになることは決して悪いこととは言えません。

ですが、マンネリになりすぎてしまうとお互い「このままでいいのか?」と思うようになってしまいます。

ですので、完全にマンネリになる前にまずは相手に対しての自分の態度を見直してみましょう。

好きな人と付き合うことができるのはとても素敵なことです。

ですが、マンネリになりそうになるとそのことを忘れてしまいがちです。

相手への感謝や尊敬の気持ちを忘れてしまうと、相手も自分に対して同じような態度で接するようになってしまいます。

そして、いつの間にかお互いがお互いに対して態度がマンネリ化してしまうようになります。

それを防ぐために相手に対して常に感謝と尊敬の心を忘れずに接するようにしましょう。

そうすることで相手も「彼女はいつでも自分のことを大事に思ってくれている。

自分も相手の事を大事に思いたい」と思ってくれるので、関係がマンネリになってしまうのを防ぐことができます。

2.相手の言葉の一つ一つを大事にする

マンネリ化しているカップルの特徴の一つに相手の言葉の多くを話半分程度にしか聞いていないことがあります。

話半分程度にしか聞いていないと相手も「せっかく大好きな彼女に話してるのに」とがっかりしてしまいます。

そして、相手も自分のいうことを話半分程度にしか聞いてくれなくなってしまいます。

ですので、マンネリになるのが怖いなら、常に相手の言葉を一つ一つ大事にしましょう。

自分の言葉をしっかりと聞いてくれていると感じた相手は、自分の言葉もしっかりと聞いてくれます。

お互いがお互いの言葉を大事にすることでいつまでも相手に対して感謝の気持ちを忘れずにすむので、関係がマンネリにならずにすみます。

この言葉は、直接話している事はもちろん電話やメール、LINE等でも同じです。

また「好きだよ」「愛しているよ」という言葉は直接言うのは照れくさいという方が多いですが、とても大事な言葉です。

マンネリになるかも、と感じた時は相手に対する自分の気持ちをきちんと伝えるようにしましょう。

そうすることでお互いずっと付き合い始めた頃のようなラブラブな気分でいることができます。

3.スキンシップはきちんとする

関係がマンネリになりそうな時は、スキンシップも適当になりがちです。

ですので、マンネリになるのが怖い時だからこそしっかりとスキンシップをするようにしましょう。

手を繋いだり、ハグをしたりとスキンシップは相手の温もりを直接感じることができるとても大切で素敵なことです。

スキンシップを常にしっかりとしてお互いの温もりを感じることで幸せな気持ちになれます。

付き合う時に大切なこと、それは常にドキドキすることです。

そしてドキドキするためにスキンシップは欠かせません。

スキンシップは適当にするのでは無く、常に相手に対して「好き」という気持ちを忘れずに気持ちを込めてするようにしましょう。

4.二人で新しいことを始めてみる

お互い「そろそろ関係がマンネリになっているかもしれない」と感じ始めたら、その度に二人で何か新しいことを始めてみましょう。

新しいことを二人で始めると、お互いがお互いの知らない顔を見れます。

「こんなことが得意だったんだ」「これは苦手だったんだ」等相手の新しい顔を見ることで常に新鮮な気持ちを忘れないまま付き合えます。

新しく始めることは何でも構いません。

最初は自分の好きな事を相手に教え、相手の好きなことを教えてもらうことでよりお互いの事を深く知ることができるのでオススメです。

それが終わった後マンネリになりそうなら、二人で何か新しいことを始めてみましょう。

二人が興味があるなら何でも構いません。

二人で新しいことを始めるのは新鮮でとても楽しく、二人の関係をより深めることができるでしょう。

5.思い切って結婚について聞いてみる

恋愛がマンネリになりそうなら、それだけ仲が良くなったという証拠でもあります。

そんな相手となら結婚をしても常に仲良く一緒にいることができるでしょう。

ですので、完全にマンネリになってしまう前に思い切って結婚について聞いてみましょう。

お互いが結婚について意識をすることで相手への気持ちを再確認できます。

そして、マンネリになる前に結婚の準備ができるので、無事にゴールインできるでしょう。

恋愛がマンネリになるのが怖い時には行動してみよう

恋愛がマンネリになるのが怖い時にできることについてご紹介しました。

マンネリは決して悪いことだけではありませんが、あまりに恋愛がマンネリになりすぎてしまうと、新鮮味が無くなり、お互い好きになった時の気持ちを忘れてしまいます。

こうなると、最悪別れるというケースもあるので、完全にマンネリになる前にしっかりと対処をしましょう。

一番大切なことは、相手への「好き」という気持ちを常に忘れないことです。

それさえ忘れなければ、マンネリになりすぎる事無く、いつも相手と一緒に幸せな人生を歩めるでしょう。