彼氏に二股かけられていた時にこらしめる方法

最終更新日:2015年6月8日

最近彼の様子がおかしい。

携帯はロックをかけているし、何よりもこの頃よそよそしい。

女の勘は案外当たるもんで、そういう時は大体二股かけていたりするのです。

さてそんな時は女性としてどう対処すればいいのでしょうか。

彼氏が二股をかけていた場合の様々な対処方法をご紹介します。

1.気づかないふりをしてみる

二股をかけている男性は、常に罪悪感を抱えている場合があります。

浮気をしなれている人ならともかく、そうでない男性はどこかでビクビクしています。

いつバレるのかハラハラです。

そういう男性は二股相手は遊びで、あなたが本命です。

男性はもともと浮気をする本能をもった生き物です。

子孫を残そうとするDNAを持っているので、常に魅力のある女性を見ると心に火がついてしまうことは当たり前と言われています。

けれどそんなこと言い訳になりませんよね。

浮気は浮気、二股は二股。

女性にしては許せません。

「男だから仕方ない」なんて思えませんよね。

ただあなたが気づかないふりをすることで、いずれ罪悪感に負け二股をやめる可能性もあります。

その場合は、あなた自身彼の二股の事を気にしない様にしなければいけません。

何か熱中する趣味や目標を見つけましょう。

彼の二股なんか全く気にならない位熱中できることです。

そんな姿を見てもしかしたら彼は焦ってしまうかもしれません。

そして二股をやめて戻ってくる可能性もあります。


2.静かに「浮気してるよね」と言ってみる

人間は感情的に言われるよりも冷静に言われる事でドキッとすることがあります。

どこか二股かけていることに罪悪感を抱えている彼であればこの方法はかなり有効です。

つぶやくように「二股かけているよね」とつぶやいてみて下さい。

恐らく凍りつくに違いありません。

戦慄の一言に、固まってしまう彼もいることでしょう。


3.罰を与える

二股が発覚した場合、彼に罰を与えるという人も。

高いブランド品を買ってもらうことや、彼の髪の毛を丸坊主にしたり。

女性からしてみると「男なら誠意をみせろ」と言ってやりたいですよね。

また携帯メモリから女性のアドレスをすべて消してしまう。

これは強行手段で、かなりの重罰です。

また浮気をするごとに罰金を取るなど。

その罰が怖くて浮気をやめる男性もいるようです。


4.二股をしていた理由を聞いてみる

二股が発覚したら彼に「どうして二股をかけたのか」理由を聞いてみる対処法です。

いきなり感情的になっても話し合いになりませんからね。

その時相手が開き直ったり、反省の色がない場合は、何度も同じことをする可能性があります。

逆に浮気をしたり二股をかけたことを反省しているのであれば、二度としないことを誓わせます。

彼が本当に反省しているようなら、やり直すチャンスを与えてあげるのもいいかもしれません。


5.浮気相手も含め3人で話し合い

一番男性が嫌がる行動です。

まず彼に相手の女性を呼んでもらい、どうような経緯で相手の女性と彼が交際になったかをハッキリさせます。

よく男性は「相手の子に言い寄られて断れなかった」などと言い訳のように言うかもしれません。

しかし、実際は「本命は君」と相手の女性に言っている可能性も大です。

真実を確かめる為にも浮気相手の女性を呼び、相手の意見を聞きます。

もしかしたら相手の女性にも言い分はあるかもしれません。

「彼氏を盗られた」なんて一方的に相手の女性を責めるのはいけません。

大人の女性ならば、冷静に何が一番ベストなのかを考えて行動しましょう。

もしからしたら二股相手の女性が被害者の可能性もあるのです。

また全く逆のパターンもあります。

ここぞとばかりに、彼とあなたを別れさせようとする女性もいます。

その時はあなたも冷静に相手を観察しながら話し合いましょう。

まずは相手の女性がどいういう人か、二人はどういう関係なのか真実を確かめることが大切です。


6.今後を相談する

二股をかけていた時の対処法で一番大切なのは「今後の話し合い」です。

彼の気持ちを確かめ、自分の気持ちを伝えることが大切。

もしかしたら彼は二股相手の方に心が奪われている可能性もあります。

またあなたが彼の二股を許せないという場合もあるでしょう。

お互いに納得いかないままダラダラと交際を続けてもなんの解決にもなりません。

あなた自身もしもまだ交際を続けたいと思うなら、本当の気持ちを彼に言いましょう。

・どれくらい傷ついてるか。
・やり直せる可能性はあるのか。

そしてこれからの二人の決まり事を決め、それを守ることをお互いに誓います。

確かに浮気や二股は許せません。

ただそれ以上に彼を想うのなら、許して交際を続ける選択も決して間違いではないのです。

もしも別れるなら潔く、後を振り返らないことが大切です。

二股彼氏にはきちんと対処をしよう

以上、二股をかけられていた時の対処法でした。

やはりいくら動物的本能だといわれても、二股は許せませんよね。

対処法をきちんとすることで、二人の今後が変わってくるでしょう。

じっくり話し合って、もしかしたら前よりもお互いを知るいいきっかけになるかもしれません。

またバッサリと別れてしまうこともあるでしょう。

それも二人の運命、割り切って前に進みましょう。