彼氏の浮気が発覚した時の対処法。自分がどうしたいかを決めておこう

恋愛最終更新日:2015年4月23日

彼氏の浮気を発見することは案外簡単で、証拠もすぐに掴めたりしてしまいます。
それでもいざ浮気を見つけてしまった時に、自分の気持ちの持って行き方や
相手にどうやって伝えるかなど、発見してもなかなか言えなかったりなどあると思います。

ですが確実な証拠と自分の気持ちが固まっていれば
それほど迷うことなく相手に伝え、スムーズな解決が出来ます。

そこで今回は彼氏の浮気が発覚した時の対処法についてご紹介します。

1.自分の気持ちをランキング化してみる

浮気が発覚した時は動揺していて、気持ちが決められないことがあると思います。

気持ちがひとつに絞れているのであれば、それを貫けば良いのですが
気持ちが決まらない時は無理せず、自分でランキングにしておきましょう。

・信頼関係をつくり直す
・終わりにする
・あと○回までなら許せる

例えばこの3つで1位から決めていきます。
そして相手の話を聞いてこのランキングと照らし合わせて考えましょう。
最初に思った自分の気持ちは特に大切にしないと、同じことを繰り返すので気を付けましょう。

2.話をする前に自分の結論を出しておく

隠していた事に変わりはありません。情けも無用です。
浮気していた側のどんな理由があっても、嘘をついたり隠していたりしていたこと

これを最後まで忘れない事が大切です。
相手は嘘をつける人です。隠し事が出来る人です。

信頼関係を新たにつくり直すほどの人でしょうか?
話をする前にこちらも結論を出しておくと良いでしょう。

3.浮気についてどう自分が思ったかを聞いてもらう

先手必勝と言う言葉がある様に、浮気された側からとにかくこの件について話しましょう。
話し合う事よりも、浮気された側の話を『聞いてもらいましょう』

浮気した側は嘘がつけます。隠し事が出来ます。話術も上手です。
ですので話し合っても浮気した側が良く喋るようでは同じことを繰り返します。

浮気された側の気持ち、どうして欲しいのか、この先どうしたいのかなど
まずは全て聞いてもらいましょう。

『聞いて欲しい』と言えばより聞く姿勢になってくれるはずです。
聞いてくれない様であれば、逆に黙って話が終わるまで待ちましょう。

その際相手の話はほぼ聞かなくて大丈夫です。

4.わがままになる

相手の気持ちになって考えてしまうと、自分を責めることになってしまうこともあります。
自分に魅力が無いから浮気された。自分に○○が足りないから浮気されたなどなど

浮気された側が努力をしても、浮気されない様にするのはとても難しいですし
それでは何も解決しません。

浮気された側は『終わりにしたくなかったら約束して』と多少わがままになった方が良いです。
何故ならば、浮気されたことがすでにダメージになっているのでそれ以上苦しむ必要は無いからです。

自分は浮気をしていないのだから、堂々としていましょう。

原因が自分にあるのであれば、なおす努力は浮気をする人よりもはるかにあるはずですので大丈夫です。
どうか自分を責めないで、前向きに考えて下さい。

5.浮気以外の話は持ち出さない

喧嘩にもありがちですが『そういえばこの前こうだった』などと、違う話を取り入れない方が良いです。
男性は特にこの手を嫌がります。聞く耳を持たなくなりますので気をつけましょう。

意外な所で自分も何も言えなくなってしまうこともあります。
気がついたら相手のペースで浮気の話題が終わってしまっていて、また同じことの繰り返しになることもあります。

そしてそれが浮気する側のテクニックである場合もあります。
話題が変わってしまいそうな時は、それは後で話そう。としっかり言うことが大切です。

もし言えるのであれば『話題を変えようとしてる?』と言うのも手です。
はっきり言うことによって、気がつかない間に相手のペースになり

別の話になっていた…ということになるのを防げます。

6.浮気の証拠を見せて反応を見る

写真やメモや手紙などあれば、お互いが見る所に置いておきましょう。
スマホでしたら証拠の画面をつけて置いておきましょう。
とにかく置いておくことが大切です。

言葉で切り出すのはとても難しく大変ですので、置くことによりそして見せることによりスムーズに話し出せます。

相手が見たら『それの事なんだけど…』と言えばいいだけです。

浮気は絶対的な証拠が無いと、浮気された側ははっきりした発言が出来ません。
証拠がしっかりしていればいる程、揺るがない意思を持つことが出来ますので
自信が持てる証拠で自信を持ってこちらの意思を伝えましょう。

自分の気持ちを持って毅然とした態度で浮気彼氏に臨もう

浮気は繰り返すと言われていますので、そのことを頭の片隅に置いておいて損はありません。
浮気された側の対応でその後がとても変わりますので、最初の対応は特に大切にしてください。

ネガティブにならず、悪い所探しをするのでもなく
こちらを参考に『どうしたいか・どうして欲しいのか』
とにかくこちらをしっかり持ってください。

浮気された側の気持ちが決まっていればよりスムーズなので
自分の気持ちをきちんと持って、勇気の一歩を踏み出してください。

 

    「彼氏の浮気が発覚した時の対処法。自分がどうしたいかを決めておこう」への感想コメント一覧

     

    現在のところ、まだ感想はありません。ぜひ最初の感想を書いてください。

この記事への感想を書く