結婚前に彼氏の浮気が発覚した時の対処法。冷静になって幸せな結婚を

最終更新日:2015年5月19日

結婚を約束していた彼の浮気が発覚した!そんな時これから先どうすればいいのか分からなくなってしまいますよね。

でも、自分の人生の選択は自分で決めなくてはなりません。

色々な選択肢をしっかりと考えて、納得のいく選択をしましょう。

1.婚約を白紙にする

浮気をする男性の多くはまた浮気を繰り返すと言います。

将来子供ができたら彼の考えも変わるだろうと思っても、期待外れになることが多いのです。
結婚してからの浮気は「不倫」ともなり、離婚するにしてもかなりの労力が必要になると言われていますので、先々に苦労したくないと思っている方は一度結婚の約束を取りやめ、彼との関係をもう一度考えなおした方がいいかもしれません。

もし、その浮気が初めてでない場合はこの結婚に対して誠実な気持ちはないと言えるでしょう。

今までにも浮気を許してきたのであれば、「このくらい大丈夫だろう」とあなたをナメているでしょうから、そんなダメ男はこちらから願い下げましょう。

その男性と一緒になったところで幸せになれる可能性はかなり低いでしょうから、絶対にバツをつけたくないのであれば彼を見限って幸せになれる相手を探しましょう。
しかし、この浮気が本当に一瞬の気の迷いであったり、彼が心から反省をしているようでしたら、結婚の延期ということにして彼の様子をみるのも選択肢の一つです。


2.両家の両親の前で約束させる

結婚は二人だけの問題ではありませんよね。
もうすでに結納など両家の両親の顔を合わせていた場合、多くの女性側の両親が結婚に反対されるでしょう。

それだけ浮気は家族からの信頼も損ねますし、両家にとっても大問題になります。
しかしお二人が婚約を破棄せずに結婚して一緒に生きていくと強く決めたのであれば、男性側は女性側の両親に誠意を見せなくてはなりません。

改めて両家が一同に集まり、お互いの両親の前で「もう二度と浮気はしない」と彼に誓いを立てさせるのです。
誓約書を書かせてもいいです。

彼にとっても彼女の両親の前での宣誓は大きな責任を感じるでしょうし、自らの家族も巻き込んでいるので同じ過ちは繰り返せません。
ただし、彼の両親自体も悪びれる様子もなく彼をかばう姿勢なのであれば、結婚後にまた浮気をしても女性側が責められる可能性があります。

そのようなお家に嫁いでも辛い思いをするだけなので、自分のご両親ともよく話し合い、相手の姿勢を見極めましょう。


3.離婚誓約書、離婚協議書を作成する

日本ではあまり主流ではありませんが、海外の国では結婚前に当たり前に作られているのが離婚誓約書(協議書)です。

婚前に離婚の際の決め事を二人で決めておくことで、いざという時にスムーズに事を済ませることができるのです。
彼が浮気性だから、先々で離婚する可能性があるかもしれないと思う方はしっかりと話し合い、女性側が損をしないようにしておきましょう。

ただし、簡単に紙に決め事を書くだけでは肝心な時に効力が無い場合もありますので、ネットなどで正しい書き方を調べたり、心配な方は弁護士に相談したりして正しいものを作成しておきましょう。

今から幸せになる為の結婚をするのに、離婚のことなんて考えられないと思うかもしれませんが、備えあれば憂いなしです。

結婚する時にはどんなに幸せなカップルでも、先々では何が起こるかわかりません。

特に彼が結婚前に浮気をしていたなら、結婚後も浮気をする可能性が高いでしょうから現実的な考えを持ったほうがよさそうです。


4.思い切って自分も浮気する

まだ結婚の話が二人の間だけでしか進んでいなかったのなら、思い切ってこちらも浮気するといった方法で仕返ししてやるのもひとつの手です。

今まで自分ばかりが浮気をしていた彼にとって、自分の彼女が浮気をするというのは大きな衝撃になるでしょう。

かと言って、いきなり他の男性と深い中になったり本当の浮気はできない人もいるでしょうから、気軽にメールできる相手を探したり、彼は知らない男友達と出かけるだけでも彼はショックを受けるでしょう。

それで彼が自分の過ちに気づき、心から反省しているようでしたら仲直りして結婚の話をまた進めるのもひとつの方法です。

ただこの場合、他の素敵な男性と関わることで自分の彼に対する気持ちが一気に冷めてしまったり、はたまた彼の方も浮気がエスカレートしてしまったりと、あまりいい結果とならない可能性もあります。

ですからこの方法をとるのは最終手段としたほうがいいでしょう。

冷静になって結婚のことを考えよう

結婚の約束までしていたのに浮気をするような男性とは多くの人が結婚しない方がいいと言うでしょう。

浮気が発覚したばかりではショックで冷静な判断ができないかもしれませんが、結婚は女性にとって人生の大きなターニングポイントにもなりますので本当に結婚しても大丈夫なのか、納得のいく答えがでるまでしっかり考えましょう。

そして皆から祝福される幸せな結婚を目指しましょう。