彼氏がかっこよすぎると感じる瞬間5つ

最終更新日:2015年10月14日

付き合っている彼氏の事は常々かっこいいと思っているでしょう。

好きになってお付き合いしているのでそんなおのろけも当然の事。

でも、そんなかっこいい彼氏でも数倍かっこよく見える・感じる瞬間ってありますよね?

今回はそんな彼氏がかっこよすぎると感じる瞬間についてご紹介します。

1.いざという時の対応

男性はいざという時に守ってくれるような人はかっこいいですよね。

今の世の中、道で少し肩がぶつかっただけでケンカになったりする事や、女性なら酔っ払いに絡まれたりなど色々トラブルに巻き込まれやすい状況です。

そんな時、彼氏が守ってくれるところを見た瞬間は、かっこよすぎると思ってしまいますよね。

男らしくて頼りになりますし、惚れ惚れします。

一緒にいても安心感があり頼もしいですよね。

ケンカっ早いとは違って、そういった大事な時に守ってくれる事はすごくかっこいい事です。

そして、とても勇気がある証拠です。

人はみんな心のどこかで臆病な心を持ち合わせています。

しかし、いざという時に対応してくれる人はそれを封印して対応してくれているので、ある意味、自分の事より相手(自分)の事を優先で思ってくれているという事です。

そういう点から見ると更にかっこよく感じるでしょう。


2.スマートな気遣い

自分に対してもそうですが、スマートな気遣いをされた時、かっこよすぎると感じる事あります。

レディファースト的な事を自然とやってくれるような彼氏は素敵ですね。

わざとらしくされるとなんとも思いませんが、ふいにスマートにやられるほど、グッとくるものがあります。

きっとそんな彼氏は優しい心の持ち主でしょう。

人の事が気遣える人は、自分だったらこうしてほしいという事の裏返しでもあるので、たまには逆にやってあげると、更にかっこよすぎる彼氏を見る事ができるかもしれませんよ。

そして、それに慣れてしまわないようにしましょう。

慣れてしまうと、かっこよすぎると今は思っても、そのうち当たり前のように感じてしまいます。

気遣いというのは誰にでもできる事ではないので、それをできる事自体がかっこよすぎます。


3.力仕事

男性は力仕事ができると魅力的ですよね。

筋肉がモリモリしてなくても男性って意外と力があるんですよね。

そんな中、自分や他の人が持ち上げれないものをヒョイっと軽く持ち上げられたら、かっこよすぎます。

逆に筋肉がすごくあるボディビルダーのような感じであれば、それほど感じないもので、チラリズム程度で程よい細マッチョとよばれる体型の彼氏だとそう感じる率が高くなるでしょう。

痩せてるのにスマートなのにその力強さは男の魅力を最大にいかしているでしょう。

しかし、自慢げのようにされるとまた違った感情がうまれるので、あくまでもさりげない事がポイントになるでしょう。


4.思いやり

例えば、さりげなく電車内で席を譲る事や、年配者が荷物かかえていたら持ってあげるなど、そういう思いやりがあるのって素敵ですし、かっこいいですよね。

そして街中だと結構簡単にはできない事です。

人というのは初対面の人との接触時には警戒します。

それをすんなり即行動できる事とやってあげようという気持ちがかっこよすぎるでしょう。

中には、やってもらって迷惑だと感じる人もいるでしょう。

そういった場合でも素直に「失礼しました」と爽やかな臨機応変な対応ができる彼氏だとかっこよさはアップしますね。


5.見た目とのギャップ

見た目や日々からはあまり感じられないのに、実際はこうでしたというようなギャップ。

ギャップが大きいほど感じる度合いが大きくなります。

例えば、見た目はすごく弱々しい感じなのに、間違った発言をする人などに対してハッキリ正しい事が言える・反論できるなどのギャップは、見た目が少し頼りなかった分、かっこよいと感じるポイントでもあります。

そして、かっこよすぎると感じさせる人の特徴は、結構素直な人・優しい人などが多いです。

まっすぐな性格などが、かっこよくさせているのです。

かっこいいというのは見た目はもちろんですが、内面的なものや言動や行動などあらゆる面で出てきます。

彼氏がかっこよすぎる瞬間を感じていこう

彼氏がかっこよすぎると感じる瞬間には人それぞれ色々な瞬間があるかと思います。

ただやはり何と言っても、頼りがいのあるところを見た瞬間というのはグッとくるものがあり、安心感などと共にかっこよすぎると思うポイントでもあります。

そして、見た目からははかり知り得ない部分を見た時、更にグッとくる。

かっこよすぎると思った瞬間、惚れ直しているでしょう。

かっこよさというのは、見た目だけではありません。

今、かっこよすぎると感じる点が少ないとしても、彼氏をもっとよく見てあげる事でたくさん発見・感じる事ができるでしょう。

そして、それをする事で気持ちを今より深める事もできますので、一緒にいながらそういった良い点を色々見てみてはいかがでしょうか?