彼氏がかっこよくなくて悩む時どうすれば良い?オススメ対処法4つ

最終更新日:2017年1月29日

好きな人と付き合えているだけでも幸せですが、できれば周りからも彼氏のことを「かっこいい」と思われたいものです。

しかしそれ以前に自分の中で「かっこよくない」と思ってしまうこともあります。

彼氏がかっこよくないことに悩む時、どう対処して向き合っていけば良いのでしょうか。

1.自分の手で彼氏を変える

好きな気持ちはあるものの、彼氏がかっこよくないことに悩んでいるなら、自分の手で彼氏を変えてあげましょう。

例えば髪型を変えてあげるだけでも、雰囲気が変わりイケメンに見えることができます。

ファッションセンスがなくてかっこよくないと思ってしまうのであれば、一緒にデートの際にショッピングに行って、彼氏のファッションをコーディネートしてあげても良いです。

彼女から見て「かっこいい」と思える姿に自らの手で変えてあげることで、自分好みの「かっこいい」を作り出すことも可能です。

彼氏に「かっこよくなって」と求めることだけではなく、自分も一緒になって彼氏を変えてみると、理想通りのかっこよさに仕上げることができるでしょう。

2.彼氏の良い所をピックアップ

彼氏がかっこよくないと思う理由が「外見がいまいち」「服装がダサい」といったことであっても、それをカバーする何かが彼氏の中にあるはずです。

周りから「かっこいい彼氏だね」と言われたくて、かっこよくないことに悩んでいるならば、今のあなたは彼氏に対して少し失礼であります。

彼氏のどこを好きになって付き合ったのかを、今一度思い出してみると良いでしょう。

優しいところ、芯があるところ、男らしいところといったように、内面でかっこいいと思えるところをピックアップしてみましょう。

周囲の目を気にして、彼氏の良さを見失ってはいないでしょうか?自分の中で「彼氏の○○なところが好き」というところに注目して、気持ちをリセットしてみると良いでしょう。

3.自分を磨いて彼氏に焦らせる

彼氏がかっこよくないことに悩んでいても、彼氏に「かっこよくなってよ」とはなかなか言えず、例え言えたとしても、彼氏は「何をいまさら」という感覚で流してしまうかもしれません。

彼氏をかっこよく変えたいのであれば、まずは自分から変わってみること。

彼氏が焦ってしまうほど、自分が可愛くなったり女らしくなってみれば、彼氏は「こうしてはいられない」と思うかもしれないのです。

付き合って時間が経っていくと、相手が自分の近くにいてくれることが自然となり、多少身なりや気遣いを怠っても「大丈夫だろ」という余裕を持ってしまいます。

その気持ちが続く限りは、気持ちが奮い立つことがなく、今以上にだらしなくなったり、かっこ悪くなってしまう可能性もあります。

自分自身は手を抜いていたり、気を抜いているということはないかをチェックし、もし気付く点があれば、自分から意識を変えてみること。

イメチェンをしてみたり、メイクを変えてみたりして、彼氏にドキッとさせる行動を見せてみましょう。

あなたの変わった姿に「このままじゃまずい」という危機感を持ち、自分もかっこよくなろうと努力してくれることが期待できます。

4.かっこいいと思う姿や行動を伝える

例えば自分の中でかっこいいと思える有名人やモデルなどがいたら「○○くんってかっこいいよね」「○○なところがかっこいい」と伝えると、それを見本にして真似ようとすることもあります。

彼氏の中で、彼女の「かっこいい」がどういったものかを把握していない場合は、頑張ろうにも頑張れないこともあります。

仮にリードすることがかっこいいと思っている場合は、命令口調になったり見下したりした発言が目立つかもしれません。

しかしあなたが求めているかっこいいはそうじゃないことを伝えて、どういう姿や行動がかっこいいのかを、彼氏に分かりやすいように伝えるのです。

「こういうのが好きなんだ」と彼氏が分かれば、その人の行動や発言を真似てみたり、どういったジャンルがかっこいいと思われるかを知識として頭に入れることができます。

かっこいいの基準を彼氏に教えることで、彼氏が目標とすべきものができるため、どちらにとっても結果的に良いものになります。

多少彼氏に嫉妬させることもあるかもしれませんが、彼氏がかっこよくないと悩んで何もしないでいるよりは、彼氏を変えるきっかけを作ることができるでしょう。

理想の姿や行動を、まずは分かりやすく彼氏に言ってみましょう。

かっこよくない彼氏とどう付き合っていくか考えよう

初めから容姿が好みではない、どちらかと言えば嫌いなタイプ、だとしたら付き合っていない可能性があります。

付き合う前や初めのうちは「かっこいい」と思えていたとしても、徐々にかっこよくない姿を見たり、周りの評判を気にして「かっこ悪い」と思ってしまうこともあります。

関係を続けて彼氏と仲良くやっていきたいのであれば、きっかけを作って、元のかっこいい姿に戻してあげること。

そして彼氏だけに求めるのではなく、自分の努力も惜しまないようにお互いに成長していきましょう。