彼氏と恋愛の温度差を感じる時の対処法5選

恋愛最終更新日:2014年10月9日
ハートを作る女性

どんな人でも付き合い始めというものは、
一緒にいてるだけでドキドキしたり何をしても楽しいものです。

ですが時間の経過と共に、少しずつ冷めてしまうという事実は否めません。

特に恋愛に対して温度差を感じる時に女性がどうすれば良いかについてご紹介します。

1.彼の前でとびきりのオシャレをする

当然の事かもしれませんが、男性というのは基本可愛い女子が好きです。

ミニスカートをはいている女子を見ない男性はほぼいないというように、男性は心で感じることよりも目で見る事の方に満足する傾向があります。

2人の関係がマンネリしかけている時に、見かけで彼をはっと驚かせる事はとても大切なポイントになってきます。

私は可愛くないから、スタイルにも自信が無いからと諦めるのではなく、彼が選んだあなただからこそ、あなたなりのとびきりのオシャレをして彼を驚かせて下さい。

思い切って髪型もアレンジ、メイクもいつもと違う感じで仕上げて、彼が好きそうな洋服を着て、彼好みの女になってみましょう。

2.恋愛の引きを上手に活用する

恋の駆け引きとはよく言ったもので、彼が冷めてるから時にこそ自分が押しまくるのではなく、逆に一歩ひいてみるのです。

すると彼もあれ、どうしたのかなとあなたの事が気になって急に追いかけてくるようになるかもしれません。

あなたの事を手に入れたと思って満足していた彼が、
このままじゃマズいかもとあなたに猛烈アタックをしてくるかもしれません。

ですがこの方法は賭けのような所があるので、あなたが引いた勢いで彼も引いてお互いに距離ができてしまったという事は無いように慎重にして下さい。

3.彼の好きなイベントに一緒に行く

どうしても定番デートとなると、買い物だったり映画、食事と女子を中心にデート内容が組まれる事が多々あります。

たまには思い切って彼の行きたい所へ一緒についていくというデートも素敵ではないでしょうか。

極端な話ですが、例えば彼がアニメ好きならそういうイベントへ一緒に行ってみるというのも、彼の新しい一面を発見する機会になるかもしれません。

その他、アウトドアな彼なら一緒にキャンプ、山登り。車好きならレースを見に行ってみたりと、彼の世界に一歩足を踏み入れてみるのも絶好の温度差改善チャンスです。

4.スリル満点な行動を共にする

吊り橋理論や、恋の吊り橋の法則などと呼ばれる事があります。

これはスリルを共に体験する事で生理的に興奮して恋愛感情が発展するというようなものなのです。

この法則をうまく、そして簡単に活用できるのがお化け屋敷やジェットコースターなどです。要はワクワクドキドキするような行動や場所に一緒に出かけて、時間を共にするのです。

2人の距離が親密にぐっと縮まることは言うまでもありません。

5.最後は勝負下着

勝負下着にドキッとしない男性はいないでしょう。

付き合いたての頃は毎回考えてドキドキしながら準備していたでしょうが、誰だってマンネリしてくるものです。

いつもと違う勝負下着もよし、思い切って彼と下着ショッピングに行くもよしです。そしていつもと違う雰囲気の中で2人の大切な時間を過ごしてみて下さい。
少し離れかけていたかもと思っていた事が嘘のように、ラブラブ度アップ間違いなしです。

 

    「彼氏と恋愛の温度差を感じる時の対処法5選」への感想コメント一覧

     

    現在のところ、まだ感想はありません。ぜひ最初の感想を書いてください。