彼氏のことが好きか分からない時の原因と対処法。一度立ち止まって観察してみよう

恋愛最終更新日:2015年1月2日

付き合ってはいるけども、なんだか友達のような感覚になってしまってたり、もしくは自分に感心を持ってくれない人と付き合ってしまったなど「彼氏のことが好きかわからない」という方いませんか?

そんな時、どうしたらよいのか考えてみましょう。

一旦距離を置いてみる

本当に好きなのか、いなくても大丈夫なのか時間をおいてゆっくり確認してみる必要があります。

恋愛感情のドキドキは3年しか続かないと言われていますね。
その先は人間愛に変わって行かないと続けるのは難しいという事実も。
人間愛とは「信頼や尊敬」という気持ちを持てるかどうかが関係してきます。

勿論相手のことだけではなく自分自身を見なおすことが必要。

なぜ相手を選んだのか、そこにはどんな感情が作用して付き合うに至ったのか、次に自分はなぜ相手を好きかどうかわからなくなったのかじっくり考えてみましょう。

もしかしたら、自分自身に根深い問題があるかもと考える

相手の存在以前の問題としてあなた自身に「一人になるのがイヤ」という根深い問題があるかもしれません。

「相手といる苦痛」と「自分が孤独に向き合う苦痛」と天秤にかけているのかもしれません。

好きではないけど「自分が孤独になるよりはマシ」といった具合でしょうか。

あなたが誰かと付き合ってる理由が孤独から逃げるためだとしたら、「本当に好き」かどうかわからないまま相手を選んでしまうこともあります。

この場合は、一度別れて自分自身を見つめ直す必要がありそうです。

人と付き合う前に、自分自身が孤独を謳歌できるようにならないと、誰かと付き合った時に程よい関係が保てませんし、また好きかどうか分からない人を選んでしまうかもしれません。

恋愛感情が無くなってきている

付き合ってるうちに友達のような感覚になってしまうこと、ありますよね。

ただ、結婚を長く続けて行く上で、恋愛感情だけではなく人間愛を持つ、または恋愛感情が人間愛に変わる必要があると言われています。
遅かれ速かれ、毎日一緒に生活をするようになるとドキドキ感は無くなってしまうもの。

その中でも安心感の持てる人だったり尊敬できる人であれば一緒にいたいと思うもの。

また、あなた自身「素」でいられたり、信頼出来る人だと思ったら別れることなくもう少し様子を見てみましょう。

今はただの倦怠期かもしれませんし、環境が変わったりすると彼自身を見直す機会も訪れるかもしれません。

実はあなたが未熟なのかも

付き合ってるのだから、いずれ結婚する可能性もありますよね。
家庭は相手が傷ついて帰ってきたときに癒せる「安心出来る基地」である必要があります。
そしてこれは母性が関係しており、主に女性の役割とされています。

もし、あなたの方がこの母性が未熟で、彼の方が包容力が上というケースもあります。
その場合女性は「私を癒してよ!」と思いつつ男性と付き合っています。

ですが次第に彼の環境が変わってあなたに感心が向かなくなったりすると、「もっと癒して欲しいのに」と感じてしまうことも。

そうなると彼のことが好きで付き合ったんじゃなく、彼があなたを癒すタイプだったから付き合ったということになりますね。

勿論、彼があなたに再び感心を寄せる環境が整えさえすれば長続きする可能性もあります。

しかし、あなたに「与える」気持ちが芽生えない限りは続かないかもしれません。

自分で辛い恋を選んでししまってるのかも

なんだか冷たい人を選んでいたり、相手のほうが「私のことを好きなのかわからない」というタイプを選んでる人は「親に満たしてもらえなかった子供の頃の不満」を同じようなタイプで再チャレンジしようとする傾向があります。

その恋愛、「恋愛感情」だとあなたは思っていても、それとはちょっと違う傾向があるんです。
もし、あなたが親から満たされた思いをさせてもらっていれば、本来惹かれないタイプ。

ちょっと冷静な自分がいて「なんでこんなタイプに惹かれてるんだろう」と気付いているのかもしれませんね。

もしかしたら、恋愛よりまず自分の心を満たすことのほうが先かもしれません。

また自己犠牲タイプの女性もここに属します。
そしてやっぱり、自分を癒すことの方がまず先です。

なんだかしっかりしない男性ばかりを選んで、いつも気苦労が耐えない女性は自分でそういうタイプを選んでることを知る必要があるかも。

一人でなんでも出来る男性は物足りなくて選ばないはず。

相手の世話をすることで「自分が満たされてる」、そういう癖があることに気付かないといつまでも辛い恋は続きます。

あまりにのめり込んでしまうと共依存というお互いを傷付け合いながらも別れられない悪循環を繰り返してしまうこともありえます。

心身ともにボロボロになっても別れられない場合は恋愛相談が得意なカウンセラーに相談するほうが良いかもしれません。

好きかどうかわからない、そう思ったら一度立ち止まってみて、相手だけではなく、自分を観察する良い時間だと思って下さい。

なにか新しい発見があるかもしれません。

,  

    「彼氏のことが好きか分からない時の原因と対処法。一度立ち止まって観察してみよう」への感想コメント一覧

     

    現在のところ、まだ感想はありません。ぜひ最初の感想を書いてください。