年上男性にモテるコツ。甘え上手な女性になろう

最終更新日:2015年8月2日

大人っぽい雰囲気を漂わせた年上の男性は、女性にとって憧れそのものですよね。

しかしどんなにお近づきになりたくても、年上だというだけで近寄りがたく感じがち。

そこで今回は年上の男性にモテるためのコツを5つご紹介します。

1.甘え上手になる

自分を慕ってくれる後輩は、どんな人でも可愛く思えるもの。

寄ってこられると邪険にはできず、ついあれこれと世話を焼いてしまいますよね。

年上の男性にモテたいのなら、上手に甘えられる女性を目指しましょう。

仕事で分からないことがあったら一番に聞きに行ったり、悩みを彼だけに相談してみるなど、「あなたを頼りにしています」というオーラを全面に出して接して下さい。

もちろん、甘え過ぎはむしろ逆効果。

しかし年下の女性から適度に甘えられると、男性は心をくすぐられてしまうのです。

「なんとかしてあげよう」と助けているうちに存在が気になり始め、最終的には頼られるのを心待ちにするようになるでしょう。

甘え上手な女性は、男性から「この人を1人にしておくことはできない」と思われ、ちやほやされる傾向にあります。

その気持ちが独占欲に変わった時、男性の方から近づいてきてくれるようになりますよ。


2.見た目を若く保つ

男性はいつの時代も、若くて美しい女性に弱いもの。

その若さ・美しさは自分にはないものであるため、それを持った女性に惹かれてしまうのです。

年上の男性にモテたいと思うのなら、この若さを武器にすべき。

スキンケアは顔のトレーニングは決してさぼらず、シワの少ないすべすべの肌を存分にアピールしましょう。

服装は清楚に、しかし地味になりすぎず華やかさを兼ね揃えたものを選ぶのがベスト。

若くてキレイな女性に言い寄られれば、年上の男性ならつい心を許してしまいますよ。

しかし気をつけなければならないのは、若さを露出の多い服装だと勘違いしてはいけないということ。

確かに露出が多めの服装は若いうちしかできません。

しかしながらそれを喜ぶのは一部の男性だけであり、多くの男性は「軽い」「男性を狙っている」といったネガティブなイメージを持ってしまいます。

若さはキレイな肌や清楚な服装で十分にアピールできるもの。

無理に色気を強調した服装をしないように、注意して下さいね。


3.臆さずに話しかける

年上相手というだけでつい腰が引けてしまうのはよくあることですが、それではいつまでも先輩後輩のまま。

話しかけるのに壁を作っていては、相手の気を引くことは不可能です。

年上の男性にモテるコツは、臆せずにどんどん話しかけること。

男性は何よりも自分から近づいてきてくれる女性が大好き。

年齢が自分よりも上というだけで近寄りがたく思うのは、もったいないことです。

壁を作らずにガンガン話しかけ、年上の彼との距離を詰めていきましょう。

しかし、どんなに仲良くなったとしてもタメ口で話すのはただの礼儀知らず。

仲良くなるどころか、生意気だと思われてしまうかもしれません。

よって仲良くなってからも年上の相手には敬意を払い、丁寧な口調でいるように心がけましょう。

親しみを込めて話しかけてくれる年下の女性を、可愛いと思わない男性はいませんよ。


4.長話をきちんと聞く

人は年齢が上がるにつれ、長話をしやすくなっていきます。

長い話が苦手な人は先輩に長く話をされるとつい適当に聞いてしまいがちですが、それでは相手の好意を得ることはできません。

もし年上の男性に好かれたいのなら、話はきちんと最後まで聞くこと。

歳の差から発生するくどい話も、嫌がらずに付き合うようにしましょう。

男性という生き物は自分の話をきちんと聞きつつ、時には自分を持ち上げてくれる女性が大好きです。

一般的には寒いと言われるダジャレに対して笑いで返すことができたなら、完璧と言えるでしょう。

年上の男性は人生の先輩であるため、それだけたくさんのことを知っています。

だからこそ、話が長くなってしまうのはある意味当たり前。

その話に飽きることなく最後まで聞いてくれる女性は、年上の男性にとって貴重な存在です。


5.知識を豊富にする

男性から見た年下の存在は、生きている年数が少ないから仕方がないとはいえ、やっぱり知識不足というイメージを持っています。

だからこそ「こんなことも知らないの?」と苛立ったり、話が合わないと距離をとってしまうのです。

年上の男性にモテたいのなら、たくさんの知識をつけましょう。

色々なことを知って経験不足をカバーすれば、男性の方も年下とはいえ対等な存在と扱ってくれるようになります。

加えて、若いのに頭の回転が速く知識が豊富というのは、年上の男性にとってかなりプラスに感じる要素。

対等に話ができるくらいの知識を兼ね揃えた女性は、たとえ年下でも一目置ける存在に感じることでしょう。

また、性格も真面目でしっかり者の方が年上の男性に好かれる傾向にあります。

年下だからと彼より幼い自分に満足せずにたくさんの知識を吸収し、しっかりした大人の女性として振る舞うことが、年上の男性にモテるためのカギとなるのです。

年上男性と恋をしよう

今の世の中、10歳も20歳も年齢が上である男性とのお付き合いは当たり前。

とはいえ、年上の男性が惹かれる女性の要素は若さだけではありません。

若さも武器でありますが、それよりも甘え上手や話を最後まで聞く姿勢といったスキルが重要。

年上の男性を手に入れるためには、相手の気を引くための駆け引きをする必要があるということがよく分かりますね。